【社会】経済事情・交通事故率・平均寿命など社会に関する国別基本情報

海外移住と幸福度の世界地図

世界には、幸福度の高い国、低い国があります。イギリス国立レスター大学のエードリアン・ホワイト教授によると、

1) 良好な健康管理

2) 高い国内総生産 (GDP)

3) 国民の強い同一性

4) 教育を受ける機会

5) 景観の芸術的美しさ

これらの条件が整った国の国民は、「幸せ」と回答する傾向にあるそうです。



      ★ 更新情報|海外移住の地図帳 ★


このページに「ふりがな」(ruby)を付ける

ひらがな めがね 」サイトより


幸福度の世界地図(世界の幸福地図)A Global Projection of Subjective Well-being

世界の幸福地図

[ 出典 ] 「 レスター大学(University of Leicester) 」サイトより(英語)



リモートワークの8つのメリットとデメリットとは?
同記事に「違う国で暮らしても幸せになれるとは限らない

両親の文化や生まれた場所の文化とは違う、「第3の文化」で長く暮らすことでアイデンティティの危機におちいる「サード・カルチャー・キッド」と呼ばれる心理的問題があると言われています」

「海外で暮らす場合の90%では、もとの国より幸せに暮らすことはできない」

「これは もちろん、もとの環境が自由な権利や健康的な生活が保障されていない場所だった場合には改善が期待できますが、ほぼ同等の環境出会った場合だと、目立った幸福感の向上は望めない」などの記述があります。

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


海外移住すると後悔するかもしれない「食」に関する10のこと

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


海外在住が及ぼす精神的な影響
同記事に「海外での生活は負担が大きく、精神的に不安定になりやすいことは、多くの人が多かれ少なかれ、経験しています。

○ 変化によって「失ってしまうもの」「無くなるもの」

海外生活で変化するものとして、

① 言葉、

② 文化・習慣、

③ 自分の周りにいる人々、

④ 生活環境、など、多くのものがあります 」などの記述があります。

在英国 日本国大使館 」サイトより



望郷の念に駆られ、美味しい日本食が食べられず、日本語で医療が受けられないなどの問題で帰国する人が後を絶ちません。

こうした問題を解消出来る可能性を秘めた画期的な幸せスキームとは。


【関連記事】


日本人街・経済特区



米国で高いアジア系 高齢者の自殺率
同記事に「米国へ働きに来る中国人は誰もが強い期待を抱いているが、実際には海外生活は誰にでも合うわけではなく、特に年配になるほど「老いた者のための国ではない」(映画「ノーカントリー」)の状態が耐え難いものになるようだ」

「米国へ移り住んで長い時間がたっても孤独感や言語、文化、差別などの壁を感じ続けるケースは多く、うつ病にかかってしまう人や自殺してしまう人が後を絶たない」などの記述があります。

海外に住む中国系移民に厳しい現実、移住先や母国で抱く疎外感

劣悪な環境で暮らすBRICSの老人たち、調査ランキングで下位に

レコード チャイナ 」サイトより


有色人種女性は「コンクリートの天井」に直面

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 」サイトより


5 reasons not to retire abroad (英語)
「退職後の海外移住はするべきでない5つの理由」として安全・医療・ことば・郷愁・不測の費用 の5つが挙げられています。

Market Watch 」サイトより (英語)


「より良い世界」を作ることは可能なのか?(英語)
同記事に「長年に渡って政策立案者は、異なるグループの住民を居住地域を混在化させ、その両者が自由に交流することができる社会作りを目指してきた。

しかし、Michigan State Universityの社会学者は、こうした試みは無駄に終わった可能性が高いと新しい研究成果の中で述べている。

この研究成果は、American Journal of Community Psychologyを通じて発表されたもので、論文のオーサーとなるZachary Neal は異なるグループの混成化と結束の維持は共存することはできないと論じている。

「より良い社会の実現は可能なのだろうか?

残念ながら、この研究成果は、異なるグループを混在化させたコミュニティーを作ったとしても、ほんとうの意味での共存は図れないということを示している」とNealは言う。

「本質的な意味において、近隣コミュニティーの混在化によって人種差別を撤廃しようとしても、そういう社会では共存は図れないのです。」

なぜなのだろうか?

彼によると この原因は人々がもっている関係性の維持の仕方にあるという。

Nealによると、人々は通常、自分と異なる人ではなく、自分と似た存在の人と関係性を構築しようとするとしている。

Nealは、この研究において、コンピューターモデルを製作し、仮想の社会集団において異なるグループを混在化させた場合と、混在化させずに孤立化を促した場合のシミュレーションを実施した。

その結果、数百万回におよぶ計算結果から、統合が図られた世界は社会的には統合性が図られていないことを発見した。

「この傾向は非常に堅固なものであり、政策によってチェンジさせることは非常に困難となる」などの記述があります。

MSUToday | Michigan State University 」サイトより(英語)


【関連記事】


日本人街・経済特区

世界の医療事情


世界の平和度指数の地図 (Global Peace Index)

世界の平和度指数の地図(2009)

[ 出典 ] 「 Vision of Humanity 」サイト (英語)


【平和度指数・関連情報サイト】


平和度指数ランキング

[世] 世界経済のネタ帳 」サイトより


世界平和度指数

Wikipedia 」サイトより


【関連記事】


徴兵制度の世界地図

地政学の世界地図



日本人を不幸にしているダメ習慣5つ - 1
同記事に「日本人は さまざまな意味で"不幸を背負いやすい"国民であると言える。

「その根幹にあるのは、何千年にもわたって育まれてきた日本人のメンタリティでしょう。

自然災害が頻発する土地柄だったことが影響して、何事もいずれは無に帰す......というような諦めが染みついてしまっている」などの記述があります。

日本人を不幸にしているダメ習慣5つ - 2

日刊SPA! 」サイトより


自分が暮らしたい環境を見つけよう

幸福度の高い地域「ブルーゾーン」の共通項とは?

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


【関連記事】


日本人街・経済特区



高齢化社会の健康寿命は「幸福感の強さ」に比例する

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


【関連記事】


世界の健康寿命



なぜ、非富裕層は幸福感を簡単に忘れるのか? - 1
同記事に「たいていの人の、ファイナンシャル・プラン(人生のお金の やりくり計画)は、非現実的な楽観主義に支配され、計画錯誤に陥ってしまうケースが多くみられます。

これは、時間や予算など計画完遂に必要な資源を常に過小評価し、遂行の容易さを過大評価する傾向がある人が多いことを意味します。

いわば人間の思考の非合理性ゆえに生じてしまう「予測エラー」、それが計画錯誤です。

実際、この計画錯誤に陥るため、60歳以上の高齢者世帯で家計に ゆとりがあり全く心配なく暮らしている人は18%しかいない」などの記述があります。

なぜ、非富裕層は幸福感を簡単に忘れるのか? - 2
同記事に「人間には急速に贅沢に慣れてしまうという「快楽順応」の能力があります。

たとえば、数億円の豪邸とか、cassina(イタリアの高級家具ブランド)のソファとか、ベントレーとかであっても、見慣れてしまえば ただの日常風景となって何の幸福も もたらすものではありません。

また、日常生活では そのような地位財(周囲との比較により満足を得るもの)のことは1秒も考えません。

人間の適応能力には おそるべきものがあるといわざるを得ません。

リュボミアスキー教授は1卵生双生児と2卵生双生児の研究から、幸福を決定するものの割合を割り出しました(『幸せが ずっと続く12の行動習慣』ソニア・リュボミアスキー著)。

それによれば、幸せの決定割合は、

遺伝による幸福の設定値:50%

日々の意図的な行動:40%

環境:10%

となっています。

そして、10%の環境には さらに富や容姿の美醜、健康などの要因があり、全体としての お金が幸福に与える影響というのは非常に小さいということがわかりました。

このことからも、お金が たくさんあることは幸福度に直結するものではないということがわかると思います」などの記述があります。

なぜ、非富裕層は幸福感を簡単に忘れるのか? - 3
同記事に「リュボミアスキー教授は人生に起こる「いいこと」を当たり前のように思わないなら、感謝をすることで「快楽順応」の影響にも抗うことができると述べています。

そして、週に1度、感謝していることを3~5個日記につける感謝日記の幸福介入の実験が幸福度を高めるうえで最も効果的だったと述べています。

また、ペンシルベニア大学心理学部教授でポジティブ心理学の父のマーティン・セリグマンは一度も きちんと お礼を言ったことがない人で、来週にでも直接会える人に直接感謝の手紙を届けて その場で読み上げる「感謝の訪問」という幸福介入の実験で幸福度が高まったと述べています」などの記述があります。

なぜ、非富裕層は幸福感を簡単に忘れるのか? - 4
同記事に「人間は どこまで贅沢をしても幸福感は持続しない、このヘドニックトレッドミルを理解すれば、富裕層に対する幻想が消えるのではないでしょうか。

お金を たくさん持つということは外から見るほど そんなにいいものではないということです。

ただ、それでも お金を持たなければ、老後の自己責任を全うできないのです」などの記述があります。

プレジデント オンライン 」サイトより


【関連記事】


世界の相続税・贈与税



弁護士が語る、1万人の人生から わかった強運な人の共通項 - 1
同記事に「1万人もの人生を見てきた私には わかるのですが、世の中には、たしかに運の良い人と悪い人がいます。

たとえば、運の悪い人は、同じようなトラブルに何度も見舞われます。

同じ人が同様のトラブルで、何回も私のところに相談に来るのです。何度も同じような争い事を繰り返す人は本当に多いものです」などの記述があります。

弁護士が語る,1万人の人生から わかった強運な人の共通項 - 2
同記事に「そうかと思えば、まったく逆の人もいます。別にトラブルというのではなく、商売などに関連した法律相談のために事務所に来るのですが、やはり何度も繰り返していらっしゃる。

そして、来るたびに、会社は大きくなっているのです。こちらは、運が良いとしか言いようがありません。

この「運が良い、運が悪い」は一言でいえば、それまでの その人の生き方の反映です。

運のいい人は、運が良くなるような生き方をしているのです。

皆さんに幸運をつかんでいただくために、このたび上梓した『1万人の人生を見たベテラン弁護士が教える「運の良くなる生き方」』から、運を良くするための経験則を ご紹介します」

「大勢の人々を見ていて気づいたのは、「良い人の周囲には良い人ばかり」なのに、「悪い人の周りには悪い人ばかり」という不思議な事実です。

周りに気を使い、当然のように他人を助けている「良い人」がいらっしゃいます。

そうした人は、たとえば事業の法律相談などで来るのですが、周囲には やはり同じような「良い人」が何人もいらっしゃるものです。

「朱に交われば赤くなる」ということわざがありますが、良い人と付き合っていれば、自然と周りが良い人になります。

周囲が良い人ばかりですから自然とトラブルが少なくなります。しかも、困ったときには助けてくれるような人ばかりですから安心です。

のびのびとした気持ちで仕事に打ち込めますし、必要なときには必要なサポートを受けやすいので、成功を収めやすいようです。

常日頃から気分よく生きていけるだけでなく、仕事もうまくいくわけです。

つまり、良い人と付き合っていると、とても幸福な人生になるわけです。そんな例を たくさん見てきました。

◆「悪い人」と付き合わない

反対に、依頼者でも相手方でもそうですが、しょっちゅう争い事を起こしている人には、他人を陥れても自分だけが得をしたいという「悪い人」がよくいます。

そんな人の周りを調べてみると、やっぱり同じようなタイプの「悪い人」が ぞろぞろいるものなんです。

良い人の場合とは逆に、悪い人と付き合っていると、自然と周りに悪い人が集まってくるのでしょう。

そうすると、争いが絶えず、しょっちゅう だまされたり傷つけられたりします。

心は すさんで、いつも警戒や不安で いっぱいになります。

イヤな気分で ずっと過ごしているうちに、ストレスで体を壊しやすくなってしまいます」などの記述があります。

弁護士が語る,1万人の人生から わかった強運な人の共通項 - 3
同記事に「悪い人と付き合っていると、不幸な人生になってしまいます。

運を良くしたいのなら良い人と付き合う。これが、ベテラン弁護士としての経験則です」

◆「争わない」生き方のすすめ

また、弁護士が このようなことを言うのは意外に思われるかもしれませんが、47年間にわたり1万人以上の人生を見て つくづくと感じるのは、「争っても、いいことは何もない」ということです。

なぜなら、争うことで運が悪くなるからです」

◆良いことをすると運が良くなる

「昔から「情けは人の為ならず」といわれてきました。

残念ながら今は、「人に情けをかけると、甘やかすことになって良くない」と誤解されていることも多いようです。

でも、ご存じのように、本来の意味は まったく逆です。

「情けをかけるのは他人のためではなく、自分のためだ。なぜなら、他人に情けをかけると、回り回って、自分のためになるからである」これが本当の意味です」などの記述があります。

弁護士が語る,1万人の人生から わかった強運な人の共通項 - 4
同記事に「自分のためになるのだから、どんどん、他人に優しくしなさい」ということわざです。

つまり、人の役に立つことをすると運が良くなるという意味になります。

私の経験則からいっても、これは まったく正しいと思います。

しかし、「それは きれいごとで、現実には あてはまらないのでは?」と思われる方もいるかもしれません。

現実の社会を見ると、人の役に立つどころか悪いことばかりしている人間が、お金持ちになったり出世したりしているように見えることも多いでしょう」

「たしかに、悪賢く立ち回って成功している人は たくさんいます。しかも、そんな人は派手に ぜいたくをしがちですから、目立ちます。

ですから、世の中にいる成功者は、そんな人ばかりなんだと思われるかもしれません。

けれど、普通の人たちは、「うまくいった」という話ばかり聞かされがちです。

その後どうなったかはフォローしませんし、あまり耳に入ってこないから、少々錯覚されていることが多いと思うのです」

「結論をいえば、悪いことで得た成功は長続きせず、すぐに不幸になってしまうようです。

事業で失敗して弁護士に相談に来る人の多くは、実は ほんの少し前までは成功者だった人たちなのです。

頭を使って うまく おカネを儲けたり出世したりしたのに、その成功は長続きせずに、しばらくして失敗し、窮地に追い込まれる場合が非常に多いのです。

そのことを、弁護士は よく知っています」

「悪いことをして得た成功は、長い目で見れば一瞬だけのことです。

本当の幸運は、一瞬だけでなく、長い目で見ないと わかりません。

悪いことで成功を得た人の末路を数多く知る弁護士のいうことです。どうか、参考に なさってください」などの記述があります。

東洋経済オンライン 」サイトより


【幸福・関連情報サイト】


幸せホルモン「オキシトシン」まとめ

科学的に分析された「幸せ」とは?

笑うと世界が違って見える。脳研究で判明

失礼な態度は人に伝染するらしい
同記事に「最近の研究では、失礼な態度を受けた時、また失礼な態度を目撃した時にパフォーマンス、クリエイティビティ、そして思いやりの気持ちにまで びっくりするほど悪い影響があることが証明されています。

そして、なんと それだけでは終わらないんです。 実は、失礼な態度って伝染するものかもしれない...というのは、失礼な態度を受けた人や目撃した人が傷つくというだけでなく、2次影響もあるかもしれない」

「失礼な態度を体験した人は失礼な態度に伝染して、次に話す人に同じように失礼な態度を取ってしまう」

「今回の実験で感情と行動、共に伝染してしまうということがわかりました」

「私たちが社会的な刺激(たとえば同僚と会話するなど)を受ける時、脳の潜在意識の深い部分にある「概念」が活性化される」

「この「概念」には色々なことがあります。怒り、喜び、悲しみ、パワー、そして もちろん、失礼さなどの概念があります。

この概念が動きだすのは、私たちが意識して動かすのではなく、勝手に起こることなんです。そして私たちの中で概念が動きだすと、見ている世界が少し変わってくる」

「例えば、ハッピーな顔を見るだけで、これから見るものがハッピーに見えるハッピーの概念が動き出します。

さらに知力や権力などのパワーについて文章を書くことで、パワーの概念が動き出し、書いた人はさらにパワーを感じるということが研究で わかっています」

「失礼の概念が動きだす時、これから起こることに対して失礼な態度が生まれてしまう」

「そして これが2つの実験から わかったことなんですが、失礼な態度を取られた時や目撃した時、置かれた環境で「失礼さ」に目が行ってしまうようになってしまって、見るものを失礼と感じやすくなり、自分も失礼な態度で返してしまうということなんですね。

例えば、通りすがりの誰かが「すてきな靴ですね!」と あなたに言ったとしましょう。すると あなたは それを「褒め言葉」と受け取るか、もしくは「けなされた」と受け取ることになります。

それは あなたの脳が決めることなんです。失礼な態度を経験した後だと、「すてきな靴ですね」は そんな意味ではないのに失礼だ!と受け取ってしまう。そして潜在意識で、あなた自身も その後に失礼な返事をしてしまうんですね。

そして これの怖いことは、自然に起こってしまうことってことです。これは私たちが意識していない脳のある部分で起こるので、止めることもコントロールすることもできない」などの記述があります。

セロトニン培養成功

嫌な思い出を記憶から消す「遺伝子スイッチ」

ギズモード・ジャパン 」サイトより


愛情ホルモンに「酔い覚め」効果か、国際研究

犬と人間、見つめ合いで親密に 麻布大など研究

ネズミも仲間の苦しみに同情?げっ歯類で初の共感行動を確認

「幸福相」と「寛容相」をUAEが新設、ともに女性を起用

幸福感で心筋疾患発症の恐れ、スイス研究チーム
同記事に「子どもの誕生や応援するスポーツチームの大勝など、うれしい出来事が「ブロークンハート症候群」と呼ばれる危険な心筋疾患を引き起こす恐れがあるとの研究結果が発表された」

「膨張した心腔がタコを捕獲する日本伝統の罠に似ていることから、「たこつぼ症候群(TTS)」としても知られる。

この疾患については これまで、配偶者の死や激しい口論といった、多くは不愉快な出来事による、予期せぬ精神的ショックが発作の引き金になる恐れがあると考えられてきた。

しかし、スイス・チューリヒ大学病院(Zurich University Hospital)の研究者クリスチャン・テンプリン(Christian Templin)氏とジェレナ・ガドリ(Jelena Ghadri)氏は、この疾患が うれしい出来事によるショックでも同様に引き起こされるのではと考え、2011年に世界の医療機関をつなぐTTSの登録システムを立ち上げた。

システム立ち上げから5年後、世界9か国25医療機関からなる同ネットワークには、統計的に有意な1750人の患者についてのデータが集まった。

テンプリン氏とガドリ氏率いる16人の研究チームは、このうちの485件について精神的ショックが同疾患の原因だったとの結論に達した。

そして、このグループの約4%にあたる20人は、うれしい出来事が原因で疾患を経験した可能性があるという。研究者らは これらのケースについて「ハッピーハート症候群」を患ったとも言えるとしている。

研究結果によると、「ブロークンハート症候群」と「ハッピーハート症候群」双方のグループでは、患者全体の95%を女性が占めた。大半は60代後半だった」

「TTSが女性で圧倒的に多い理由は まだ分かっていないと説明。

ただ、「唯一考えられるのは、エストロゲンというホルモンの状態が、この疾患のメカニズムで何らかの役割を果たしている可能性がある」などの記述があります。

「与えると幸せ」 脳スキャンで仕組み明らかに - 1

「与えると幸せ」 脳スキャンで仕組み明らかに - 2

AFPBB News 」サイトより


【動画】くすぐられて笑うネズミの脳の観察に成功

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


人を幸せにするものとは?ハーバード大の75年間の研究で判明
同記事に「あらゆる要素から心理学、人類学、身体的な人間の特性など幅広い分野を調査しているのが、ハーバード大学の75年にわたる研究「Grant Study」です。

ハーバード大学に在学した268人の男性を対象に、卒業後も毎年健康診断と心理テストを行うことで、戦争、仕事、結婚や離婚、育児、老後といった彼らの人生を追跡調査したもので、2009年にThe Atlanticが この調査をまとめているのですが、研究者によって新たに「何が人を幸せにするか?」ということが明らかにされました」

「研究は1938年に開始されてから75年間にわたって続けられている、世界に存在する最も長期的な研究のうちの1つ。

あまりに長期的なため、さまざまな研究結果が出ているのですが、この研究を30年以上指揮しているGeorge Vaillantさんが最も主張するのは、老年における幸福と健康、そして暖かな人間関係の3つの持つ強い相関関係です」

「1960年代の研究にまで立ち戻りデータを再調査、人生において人間関係が最も重要な要素であることを再確認しました。

例えば、「暖かな人間関係」の測定で高得点だった男性58人の年収は平均して年間14万1000ドル(1440万円)で、55~60歳におけるピーク時の給料は、点数の低かった男性31人よりも多かった」

「また、「暖かな人間関係」を築けている男性は、そうでない男性に比べ専門的分野で成功を収めた人が約3倍もいた」

「この時、母親との関係の暖かさは成年期に長期にわたって重要となることもわかりました。

調査から明らかになったことの1つは、幼年期に母親と暖かな関係が築けていた男性は、そうでない男性よりも8万7000ドル(約890万円)も年収が高いということ。

2つ目は、幼年期に母親との関係が乏しかった男性は、老年において痴呆を発症する可能性が高いということ。

そして、専門家の人生の後期において、少年期における母親との関係は仕事の効率性に関係するということです」などの記述があります。

平凡だが幸せで満足できる人生を送る方法

空腹時に分泌されるホルモンが意志決定や衝動抑制にマイナス

「第2の脳」が あなたの考えや感情をコントロールしている

あなたの境界線は どこなのか?を解説「What Are You?」
同記事に「人間のDNAの8%は人間の祖先が感染したウイルスのDNAです。

ミトコンドリアは細胞の発電所となる存在ですが、はるか昔に祖先の細胞にミトコンドリアが感染してから......現代に至るまでミトコンドリアは自身のDNAを保持しています。

このように人間固有ではないものが細胞1つあたりに100個ほど含まれています」などの記述があります。

「幸せを感じやすい脳」を作る方法

「幸せになるために笑う」は逆効果
同記事に「幸福を感じていない時に笑う被験者は笑顔を作ると気分が落ち込みやすく、幸福を感じている時に笑う被験者は笑顔になると気分がよくなる」

「幸せになるために笑おうとすることで、『今 自分は幸せでない』ということを思い出させてしまう」などの記述があります。

疲れている時に甘い物が食べたくなるのは腸の影響

腸が人間の気分を左右する仕組み

ガンジーの言う「七つの社会的罪 (Seven Social Sins)」とは?


なぜロシアの人々は笑わないのか?
同記事に「ポーランド科学アカデミーの心理学者であるKuba Krys氏は、そんな笑顔について研究しており、文化によっては笑顔が尊敬や温かさの表れとして受け取られないことを指摘しています。

Krys氏は不確実性の回避に焦点を当てて調査を実施しました。不確実性の回避とは曖昧・未知の状況に対して寛容か、それとも脅威を感じるのかを示す言葉で、不確実性の回避傾向が高い国は不確実性を減らすために規則・仕組み・約束事が必要とされます。

一方で、不確実性の回避傾向が低い国は、裁判・ヘルスケアシステム・セーフティーネットなどが不安定な社会システムを持ち、ゆえに人々は未来について「予想がつかず、制御できない」と考える傾向にあるとのこと。

笑顔とは確実性や信頼のサインであるため、不確実性の回避傾向が低い国で人々が笑顔になることは奇妙なものとして見られます」

「不確実性の回避傾向が低い国では、笑顔は愚かであることの表れと捉えられることさえある」

「このほか、別の研究においては、文化における階層や男らしさが、笑顔を含む感情表現のとらえ方に影響を与えている可能性が示されています。

また、幸福について重きを置かない文化では、笑顔を見せる頻度なども変わってくるだろうとみられています」などの記述があります。

なぜ犬と人との間には強い絆があるのか,その理由が明らかに

マルハナバチは正の感情を持っていることが明らかに

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


「最も幸福な国」は3年連続で豪、日本21位 OECD調査

CNN.co.jp 」サイトより


五月病は腸から治す? - 名医に聞いた幸せ腸内環境の作り方

幸福度の高い人ほど内側前頭前野の一領域の体積が大きい

気分の浮き沈みは体内時計が制御 - 東大がマウスで解明

マイナビ ニュース 」サイトより


長時間を共に過ごしている5人の平均が,今と未来の自分を作る
同記事に「自分の周りにいる人が、自分の考え方や行動、極端に言えば人生の成功までも決めているのです」

「困難に立ち向かっても負けないようにする確実な方法は、正しい人(自分にとって良い人)のそばに居ることです」

「自分の周りにいる人が、自分の考え方や行動、極端に言えば人生の成功までも決めているのです。

困難に立ち向かっても負けないようにする確実な方法は、正しい人(自分にとって良い人)のそばに居ることです」

「誰と一緒に多くの時間を過ごしていますか?。

あなたが どれだけ賢いか、どれだけ才能があるか、どのようなスキルがあるか、どこで生まれたか、どんな家柄か、というのは問題ではありません。

人生で成功したいのであれば、どんな人に囲まれているか、ということが大事なのです」

「つまらない人たちに囲まれて、つまらない人間になるのではなく、良い人の影響を受けるようにしましょう」

「一緒に過ごしている人が自分を作っているのです。周りの人の平均が あなたなのです」などの記述があります。

700人を75年間追跡した研究で判明「幸せな人生を送る秘訣」

嫌な人と一緒にいると自分も嫌な人間になる

私が「ゴースティング」を やめた理由

幸福になることを妨げる24の行動習慣

科学が実証する、子どもを「幸福感の強い人間」に育てる方法

ストレスによる脳のダメージを回避する7つの方法

米国の「幸せのパラドクス」に見る「幸せになれない理由」

人助けは自分自身の向上につながり、幸せな気持ちになる

他人に親切にしている人は幸福感が高く、心身も健康

幼いうちから「人への思いやり」を育む方法

「本物の幸福感」は自分で作り出せる:研究結果

悲観的な人は知っておくべき、「とらわれない」生き方

不運に耐えるための「運は視点の問題」という知恵

ネガティブな同僚からの悪影響を うまく回避しよう
同記事に「相手のネガティブが伝染することもあります。

フレーミングハム心疾患研究所が、何十年もかけて数千人から集めた膨大な情報を、ハーバード大学の研究者たちが分析した結果、感染するのは細菌だけではないことを発見しました。

「さまざまな感情も、疾病の疫学的モデルと同じパターンで感染する」と米情報サイトの「Wired」は報告しています。

そして、残念ながら、ネガティブな感情は幸福感より ずっと感染しやすいのです。

あなたのオフィスに「腸チフスのメアリー(腸チフス健康保菌者)」みたいに、ネガティブな感情を他人に感染させる人がいたらどうしますか?

とても不機嫌な同僚や顧客から不機嫌が感染しないように、安全な場所で暮らすことは、悲しいことですが、できません」などの記述があります。

「慢性的不幸感」に苛まれる人に共通する10の悪癖

無礼な態度が他人から伝染するのを克服する方法

他人の感情に引きずられて落ち込まないようにする方法

自分を幸せに導く10の道しるべ

内面の幸福を長続きさせる17の習慣

引き算していこう。幸福になるために やめるべき10の習慣

成功する子育ての公式は
同記事に「最もハッピーで成功している大人と相関関係があったものはどれでしょう。

論文によると、親から「支援型」の子育てを受けて育った人は、所得も学歴も幸福度も高かったそうです。

つまり、「子供と たくさんの時間を過ごし、信頼して自分で選択をさせる」(人生の あらゆる側面をルールで縛り付けるのではない)ことが、バランスの取れた子供を育てる秘訣のようです」などの記述があります。

ツイてる人は何が違う?「幸運」を科学で解明

ストア哲学に学ぶ、幸福になるための9つの教訓

自分の力で幸せになるために欠かせない6つの基本原則

「本当の幸せ」を科学的に解明してみると

幸せな人が毎日実践している7つの選択

ほめられて育つと伸びる神経細胞「スピンドル ニューロン」
同記事に「人間の脳のなかには、「スピンドル ニューロン」という神経細胞があるそうです。

その特徴は、うれしいことや楽しいことがあるなど、幸せを感じると伸びること」

「スピンドル ニューロンは、アメリカの解剖学の研究を通じて発見されたのだそうです。

具体的には、人生を楽しく生きてきたニコニコばあさん、ニコニコじいさんはスピンドル ニューロンが大きく伸びていた」ことが、研究の結果としてわかった」

「そして、逆に人生に不満を抱いていたガミガミばあさん や ガミガミじいさんのスピンドル ニューロンは、ほとんど伸びていなかった」

「特筆すべきポイントは、スピンドル ニューロンが伸びると人間にとって よいことしか起こらない」

「まずスピンドル ニューロンが伸びると、「やる気」がでてくる。

理由は、幸せな体験を重ねて伸びてきたスピンドル ニューロンには、ストレスに抵抗できるだけの強い力が備わっているから。

我慢強くなり、そして やる気が出れば気持ちが前向きになるので、必然的に考え方や想像力にも好影響を与える」

「スピンドル ニューロンには、一度伸びたら縮まないという特徴も。伸びれば伸びるほど、なにごとにも めげない強い心がつくられる」

「スピンドル ニューロンは具体的に どんなとき伸びるのでしょうか?」

「おいしいものを食べたときや美しい風景を見たとき。いわば、プラスの刺激を受けたときに伸びる」などの記述があります。

睡眠は幸せの感じ方にも重要な働きをする:研究結果

睡眠不足で犠牲になる4つの能力:米研究

幸せな人生を送るための3つのルール

忙しい日々でも,幸せにつながる時間を作るための12の心がけ

幸せになるために毎日できるシンプルな10のこと

本質主義者になって一度しかない人生を大切ことに費やそう

科学によって証明された、今日から幸福になるための10の方法

「幸運な人」を10年間研究した心理学者が気づいたこと
同記事に「運の一部には思考が大きく作用している」

「結果として、自分が不運だと考えている人は直感に従って判断を下せないという傾向があります。

一方で、運が良いと思っている人は、自分の勘を大切にして それに従い、成果を出すことができます。

また、不運な人は常に手順を踏みながら行動しますが、反対に幸運な人は人生に多様性を取り入れており、それによって「幸運な」機会との遭遇が増えているのかも知れない」などの記述があります。

幸福とモチベーションの複雑な関係

幸福度を劇的に変える9か条

とびきり幸せな人が心がけている7つの習慣

楽しいことは いずれ終わると意識すれば,感謝や幸福感が高まる

幸せはカタチから。研究で明らかになったシンプルな習慣

有名心理学者が研究した「2つの質問」で相手を元気づける方法

自分と世界を少しだけ幸せにするちから=「共感力」の鍛え方

年齢によって幸せの感じ方が どのように変化するか

車通勤は電車通勤よりも健康に悪い
同記事に「最近の研究で、車で過ごす時間が長い人ほど、不幸になりやすいということが分かりました」

「イギリスのイースト・アングリ大学の研究によると、車通勤だった人が自転車や徒歩での通勤に変えると、身体的な健康に良いだけでなく、精神衛生上も良いことが分かりました。

また研究チームは、毎日 車で家から会社まで通勤する時間が長くなればなるほど、精神衛生上 良くない影響があることも判明しました」などの記述があります。

起業家は会社員よりも健康かつ幸せ

仕事にも健康にも、静寂が いちばんな理由

幸福度がアップする通勤時間の過ごし方

栄養学から導き出した「幸せを感じやすくなる」5つの食生活

野菜を食べると精神的な幸福度が上がる:研究結果

「ポジティブ心理学」に学ぶ、幸福感を増やす5つのヒント

Buffer社に学ぶ、不幸な日々に対処するためのテクニック

幸せを遠ざけてしまう「7つの悪いクセ」

子どもから教えられる、幸せに関する4つのレッスン

噂話をしない人が幸せになる、わかりやすい9つの理由

「折れない心」を つくる方法

「嫌な気分にも意味がある」と考えることで悪影響が減る

ネズミがヒトと同じように共感を示すことが判明

観客が原因で、映画館の空気はシーンごとに変わる?

辛いものを食べるとなぜ気分がアガるのか
同記事に「辛い食べ物を食べているときに、楽しい気分になったことがあるなら、それは気のせいではありません。

唐辛子を辛くする化合物「カプサイシン」の作用で、脳内に化学物質が放出され、それが気分をハイにさせているのです。

ノースウェスタン大学の雑誌でブログの『Helix』は、辛味とは味覚ではなく、カプサイシンが引き起こす感覚であると説明しています」

「Helixはさらに詳しく、次のように解説しています。

カプサイシノイドによって生成されるメッセージの1つは、疼痛シグナルを伝達するサブスタンスPである。

脳は これに対し、エンドルフィンとして知られる別のタイプの神経伝達物質を放出することによって応答する。

エンドルフィンの放出は、神経が痛みの信号を伝達するのをブロックすることで痛みを緩和するという、人体が もとから備える機能である。

また、エンドルフィンとともに、報酬と快感の感覚をもたらす神経伝達物質であるドーパミンが放出される。

こうして、人によっては、辛い食べ物を大量に食べているときに、「ランナーズハイ」に似た陶酔感が もたらされることになる」などの記述があります。

忙しい と 暇,どちらが偉い?米国とイタリアの国民性の違い

タイの働き方改革「Happy 8」

「人生の辛い時期」を乗り越えるアプローチ6つ

「優先順位付け」が日々のストレスを軽減する

世界で いちばん幸せな2つの幸福先進国、6つの共通点

幸せになりたいと願うのは逆効果

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


米教授のオススメ!食べるとハッピーになる 7つの食べ物

人生の幸せとは、「身近な存在を大切に」
同記事に「一目見ただけで自分の人生に影響し続ける人もいれば、そばに寄り添い静かに見守ってくれている人の大事さに気が付かないこともある。

我々は必死になって手にしていないものを追い求めたばかりに、すでに あるものを ないがしろにしている。

まだ見ぬ幸せを求めることはない、幸せは すでに あなたの手の中にあるのかもしれない。あなたはただ、それを逃さぬよう握りしめればいい」などの記述があります。

インドが幸福省を創設、幸福指数を測定

レコード チャイナ 」サイトより


World Happiness Report 2013 (英語)

Sustainable Development Solutions Network 」サイトより (英語)


32年の追跡調査でわかった「幸福な人生の秘訣」

あなたの「幸せ」は、周りの人次第
同記事に「人の幸福度は自分に起きたことだけでなく、身の回りの人々に起きたことにも影響を受けることを われわれの公式は示しています」。論文の共同筆頭著者であるロブ・ラトレッジ博士は述べている」などの記述があります。

幸福になるために必要な自由時間は1日7時間 - 1

幸福になるために必要な自由時間は1日7時間 - 2

生活レヴェルの高い国トップ10、ワースト10 - 1

生活レヴェルの高い国トップ10、ワースト10 - 2

英大学が明かした「幸せと不平等」の関係

VRがメンタルヘルス関連の治療に有効か

映画のシーンによって、人は異なる化学物質を放出している
同記事に「映画を見ている人々の体から放出される化学物質が、映画やシーンの種類によって異なることが明らかになった。

このパターンを分析すれば、その映画を人々が本当は どのように評価していたのかを、客観的に分析できる可能性がある」

「人々の体からは、微量な化学物質が放出されている。

こうした化学物質は、見ている映画のシーンによって異なることが、9500人の映画鑑賞者を対象とした調査で明らかになった。

具体的には、面白いシーンやスリリングなシーンになると、それに合わせて特定のガスの量が変化すると研究チームは報告している。

学術誌『Nature』オンライン版の「Scientific Reports」に発表された論文は、人間が揮発性の化学物質をシグナルとして利用している証拠を提示するものだ。

研究チームは、映画館の換気口に陽子移動反応質量分析計(PTR-MS)を接続し、ホラー映画の『キャリー』や「ホビット」シリーズ、1997年の 映画『Buddy』など16種類の映画を計108回上映した。

PRT-MSは、人間の体から放出されることで知られる872種類の揮発性化学物質のうち100種類を、十億分率以下の検出限界値で測定したという。

同じ映画を異なる複数の観客グループに見てもらい、そのときに放出されたガスを分析したところ、「一部の化学物質の急激な増加」が同じように繰り返 し起こることがわかった。

例えば、コレステロール合成と関連がある不溶性ガスのイソプレンは、『ハンガー・ゲーム2』のある特定の時間に2度のピークを記録した。

論文の著者によれば、このピークが発生する時間は、「ヒロインの服に火が点いたときと、最後の戦いが始まったときという(2つの)クライマックス シーン」に それぞれ対応していた」などの記述があります。

「次に研究チームは それぞれの映画を調べ、シーンごとにラベルを付けた。たとえば、セックス、コメディ、サスペンス、ミステリーといった具合だ。

そして、このデータをスーパーコンピューターで分析し、シーンの種類と排出される化学物質の相関関係を詳しく調査した。

その結果、化学物質との関連が最も強く見られたのは、コメディとサスペンス(負傷シーンを含む)のシーンだった。

サスペンスの下位カテゴリーである 負傷シーンは、メタノール、アセトアルデヒド、2-フラノン、ブタジエンの急増に関連していたという。

「このような変化を他の人が認識できたなら、警告や撤退を示すシグナルとなるため、進化において有利に働いたという解釈も可能だ」と著者は推測している」などの記述があります。

「幸せ」は、ハグやセックスで増えるオキシトシンで決まる

数学は「人類の幸せ」のために何ができるのか

望月新一による「ABC予想」の証明と、数学界の戦い

人間と犬との絆は、母と子の絆に似ている:研究結果

ネズミも くすぐられると笑う:研究結果

WIRED.jp 」サイトより


「世界で最も幸せに暮らせる国」ランキング

「自分は幸運だ」と思えば、本当になれる確率が高くなる。

ハフィントン ポスト 」サイトより


子どものいない方が夫婦は幸せ? 米英で調査

CNN.co.jp 」サイトより


子どもがいる人生は楽しい?「そうとも限らない」1

子どもがいる人生は楽しい?「そうとも限らない」2

妻の心の落ち着き、幸せな結婚をもたらす 米研究

中国の経済成長は不幸せの種?

「幸福の王国」ブータンで苦しむ若者たち

AFPBB News 」サイトより


幸せな人生を送るために必要な「8人の友達」

サーチナ ( Searchina ) 」サイトより


【関連記事】


地球の夜景・世界地図

食糧自給率の世界地図

交通事情の世界地図



社員と顧客の双方を幸せにして業績を向上させる11の方法

人はハッピーな気持ちで仕事するほうが生産性も上がる

職場に観葉植物を置くだけで幸福度と生産性がアップ

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


職場で幸せを感じるための15の方法

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


【関連記事】


海外の法人税率



2013年生まれの子供が最も幸せな国は? (英語)
イギリスの経済紙・エコノミストが発売した「2013年の世界」に掲載されている「2013年に生まれた子供が幸せな国ランキング」。この調査では、裕福さが最も重要な条件になっているが、他にも犯罪率、社会信頼度、家族関係、文化、人口、地域、気候・環境、政治といった項目を評価に反映し、2013年に生まれた子供が成人になる2030年の状況を予測。

1位となったスイスを筆頭に、上位10国の ほとんどはヨーロッパ諸国です。

興味深い点は、北欧諸国やオーストラリア(2位)など経済規模の小さい国が上位にランクインしていることや、台湾が上位にランクイン(14位)している点です。

経済成長中のBRICS(ブラジル:37位、ロシア:72位、インド:66位、中国:49位)は好景気にもかかわらず、30位以下という評価になっています。経済規模の大きな国の順位が低迷している点も興味深い。

そのほか、マレーシアは36位、タイは50位、フィリピンは63位、ベトナムは68位、インドネシアは71位 となっています。

The Economist 」サイトより (英語)


「現代の奴隷」世界に3000万人
同記事に「ウォークフリー・ファウンデーション(Walk Free Foundation、WFF)が、調査結果をまとめて作成した指標を初めて発表した。

WFFの定義によると、現代の奴隷制度には、人を奴隷にすることのほかに、借金による束縛や強制的な結婚、子どもの売買や子どもからの搾取などの奴隷のように扱うこと、さらに、人身売買や強制労働も含まれている。

162か国を対象としたグローバル・スレイバリー・インデックス(Global Slavery Index)によると、奴隷にされている人が圧倒的に多かったのはインドで、約1395万人。次いで中国が約295万人、パキスタンが約210万人だった。また、現代の奴隷制度の下で暮らしている人の72%はアジアに暮らしている」などの記述があります。

AFPBB News 」サイトより


幸福度の国際比較(世界価値観調査)

社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune 」サイトより


Global Peace Index (英語)

Happy Planet Index ( HPI ) (英語)

ChartsBin.com 」サイトより (英語)



135か国の調査でわかった「収入と幸福の関係」

WIRED.jp 」サイトより


【関連記事】


経済の世界地図

日本壊滅地震で世界危機


幸福・名前・運命
奇をてらった名前の影響は?英語版「名は体を表す」

AFPBB News 」サイトより


名前が発音しやすい人は信頼もされやすい:研究結果

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


名前の音でわかる、性格と相性 - 1
(人から呼ばれる自分の名前が、性格形成に影響する)

名前の音でわかる、性格と相性 - 2

名前の音でわかる、性格と相性 - 3

名前の音でわかる、性格と相性 - 4

All About (オールアバウト) 」サイトより


不運な名前の人は自尊心が低く、孤独になり、喫煙する傾向

ロケットニュース24 」サイトより


奇妙な名前を付けられた子どもは犯罪に手を染めやすい

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


Ordering effects, luck & rationality (英語)

Stumbling and Mumbling 」サイトより (英語)


音相とは何か

音相基でわかる世界の言語の共通性

音相システム研究所|日本語の音相 」サイトより


【関連記事】


世界の言語地図


幸福と遺伝子
幸福や不幸は遺伝する?受精前の親の心理が子の遺伝子に影響
同記事に「多幸感・鬱などの精神状態に左右される脳内の さまざまな化学物質は、そのとき体内で作られている生殖細胞(精子・卵子)における特定の遺伝子の発現に影響し、ひいては子どもが どう育つかにも影響する」

「エンドルフィンなどの脳内物質や大麻・ヘロインなどのドラッグは精子や卵子に顕著に影響し、遺伝子のパターンを左右することが すでに わかっています」などの記述があります。

何が子の性別を決め、子の性別は親の人生を どう変えるのか
同記事に「子どもの性別も また親に影響を与えます。

過去の研究では、息子がいる人はよりリベラルな思想に、娘がいる人は保守的な共和党支持者となる傾向があることが明らかにされており、子どもの性別は親の政治的な考え方にまで影響を与えるとのこと。

なお、この時の調査で継子や養子は除外されませんでした。

また息子がいる夫婦は娘がいる夫婦よりも結婚生活が長くなること、青年期の息子がいる父親は他の親よりも幸福度が小さいことなども判明していることから、子どもの性別は、親の人生にとって非常に重要な要素であると言えます」などの記述があります。

アルコールの欲望を抑える研究結果が発表

社会性のあるクモは性格によって効率的に こなせる仕事が違う
同記事に「これまでの研究から、1つの巣で幼虫を育てるクモの雌には、攻撃性が高いものと従順な性格を持つ2つの種類が存在することが確認されています」

「攻撃的なクモは従順なものと比べて、獲物を捕らえる際の仕事の効率性が2倍で、侵入者に攻撃を仕掛ける頻度も3倍、さらに、従順なものより3倍近い成功率で侵入者を追い出すことに成功していることがわかりました。また、攻撃的なクモが作った巣は、従順なクモが作ったものより65%長持ちすることも判明」

「攻撃的なクモの幼虫は約3分の1しか生存できないことが判明。育てるクモ性格の違いによって幼虫の生存確率が変わってくることが確認されました」

「なぜ攻撃的なクモの幼虫のほうが生存確率が低くなってしまうかというと、攻撃的なクモは幼虫を食べてしまう傾向があったからです。従順なクモも幼虫を食べてしまうことがあるのですが、攻撃的なクモの方が、幼虫を食べてしまう行動を取りやすい」

「性格による行動の違いは、両者の神経システムが違うことが原因で発生している可能性がある」

「動物や昆虫の種としての性格ではなく、個体の性格の違いが行動特性に変化をもたらしているとも言える」などの記述があります。

赤ちゃんの成長にはDNAのほか両親の生活の質も影響を与える
同記事に「受精の時点で遺伝子情報の交換が行われることは広く知られていましたが、DNAに保存されている情報以外の要素が受け継がれることについての研究が この10年で大幅に進んできました。

さらに、そのメカニズムの解明が最近の5年で大きく進み、DNA以外の後天的・一時的な要素が影響を与える仕組みの解明が進められてきた」

研究チームによる報告書では、両親の精子と卵子には単なる遺伝物質によるもの以外の情報も保存されており、これまで考えられていたような受胎の段階よりも早い段階から影響を受けることになることが示されています」

「親となる男女の年齢や栄養状態、肥満度、喫煙など私たち両親が子どもを妊娠する前に行っていた行為の多くは、受精卵に対して伝達される環境シグナルに影響を与え、ひいては子どもたちが産まれて以降の将来の成長に影響を与えることに つながります」

「両親の生活環境が胎児に与える影響について、これまでは『赤ん坊は まっさらな状態から成長していく』と考えられてきたために、上記のような点を ほとんど考慮に入れていませんでした。

しかし現実には、決してゼロからのスタートというわけではなく、両親が経験してきた『遺産』を受け継ぎ、お母さんの おなかの中の段階、そして産まれた後の成長が これまで考えられてきたよりも早い時点で決定づけられているのが ほぼ間違いないということが わかってきました」

「この影響は赤ちゃんの糖尿病や心疾患などの代謝性疾患の発生リスクにも影響を及ぼす」

「さらに研究結果からは、母親よりも父親が与える影響力のほうが より多くを占めていることが明らかにされています」

「特に この先 数か月で妊娠を控える夫婦の生活習慣を改善させていくと、子どもの長い将来にわたって よい影響を与えることに つながると考えられます」などの記述があります。

親から受け継いだ遺伝子は試験の結果に どう影響するのか?

腸内バクテリアが変われば行動も変わる

どの食べ物で太るかの重要な要素は、「腸内フローラ」

バクテリアは どれだけ あなたの体を支配しているのか?

なんでも『あとでやる』としてしまう人が知るべき10個の真実

後天的な「恐怖体験」が、実は子孫に遺伝していくことが判明

精子のmiRNA経由で子孫のストレス反応が影響を受けている

ストレスは その光景を見るだけで影響を受けうる

幼少期のトラウマは成人後の健康や財産面にも悪影響を与える
同記事に「研究を行ったのは、French Institute of Health and Medical Researchの科学者であるミシェル・ケリー・アーヴィング氏を含む研究チームで、イギリスで行われている1958年生まれの1万7000人を対象とした追跡調査「National Child Development Study(NCDS)」のデータを分析することで、幼少期のトラウマと成人の健康状態のつながりを解き明かしています。

アーヴィング氏と同僚たちはNCDSのデータから、16歳までの間に「まともな食事が食べられなかった」ということや「身体的な虐待を受けた」などのトラウマを負った経験がある7000人分の情報を収集し、彼らが23歳から33歳の間に どのような生活を行っていたのかを調査しました。

調査の結果、人は幼少期に経験した高いレベルのストレスを大人になるまで引きずっていることが判明、さらに幼少期のストレスは健康に関する意志決定や財産・教育レベル・BMI にまで間接的に関わっていることが分かりました」

「幼少期のストレスやトラウマが人間の成長に どのような影響を与えるかを調査した研究は、これまでにも いくつか存在していました。

1990年代中頃からアメリカ疾病予防管理センターが主導で行っている、有害な幼時体験に関する研究(Adverse Childhood Experiences Study)では、1万7000人の成人から過去の「虐待」「育児放棄」「家庭崩壊」などに関する情報を集めています。

この研究によれば、幼少期に嫌な経験をした子どもは、大人になってアルコール中毒や心臓病のような慢性病に苦しんでいるそうです」

「5歳の時に受けたストレスが、25歳の頃の意志決定に影響を与え、その意志決定により50歳の頃に脳卒中のリスクに悩まされるということは大いにあり得ます」

「小さな頃に見たホラー映画やサスペンス ドラマのワンシーンが いまだに忘れられない」という人もいるかと思いますが、そういったトラウマの影響力は想像以上に絶大なようです」などの記述があります。

3人の親の遺伝子から子供を作る「ミトコンドリア置換」

なぜDNAが同じ一卵性双生児でも指紋は同じにならないのか?
同記事に「生物は遺伝と環境によって形質が異なることが分かっています。

そして、それぞれの生物が実際に獲得した固有の形質である表現型(ひょうげんがた)は、先天的に受け継がれる「遺伝子型」と後天的に獲得する「環境」という二つの要素によって決まるものです。

つまり、生物が それぞれ微妙に異なる形や性質を持つのは、環境が異なるからで、まったく同じ遺伝情報を持っていても、まったく同じ生物になることはないというわけです。

受精卵は母親の胎内で成長しますが、2つの胚に分裂した一卵性双生児には、それぞれ母親からの影響を個別に受けます。

つまり、一卵性双生児は、子宮内の位置、血圧、ホルモン レベル、栄養を受け取るスピード、羊水の状態など、微妙に異なる影響を それぞれが受けることで、成長する過程で違いが生じます。

そして、生後10週から16週の間に成長する指紋にも微妙な違いが生まれるため、一卵性双生児でも まったく同じ指紋にはならないのです」などの記述があります。

リアルで顔と顔をつきあわせることが孤独感を やわらげる

友達の存在が健康や人生に どのように影響を及ぼしているのか

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


先進国の双生児出産、40年間で ほぼ倍増
同記事に「双生児の出産件数が先進国で過去40年間に ほぼ倍増したことが、発表された研究で明らかになった。研究者らは健康上のリスクとの関連性について警告している」

「米人口学専門誌「Population and Development Review」 に掲載された研究論文によると、米国での双生児出産は、1975年には出産1000件に対し9.5件だったのが、2011年には16.9件と ほぼ倍増していた」

「研究者らは双生児出産の増加の要因として、排卵誘発や体外受精などの生殖技術が生まれた1970年代以降の「医療技術が補助する生殖医療(MAR)」の拡大を挙げている。

排卵誘発も体外受精(IVF)も、1回の妊娠で複数の胎児が宿る確率が高い」

「IVFその他の 生殖補助医療(ART)の普及は、経済的に安定するまで、あるいはキャリアを築くまで子どもを作らないことによる母親の初産年齢の高齢化に伴っていると著者らは指摘している」などの記述があります。

幸福は気分の一つ...ではなくDNAの作用
同記事に「幸福は気分の一つ──そのような考え方もあるようだが、幸福はむしろ、遺伝子の作用である可能性があるとする研究論文が このほど、専門誌「Journal of Happiness Studies」に発表された。

研究によると、ある特定の遺伝子変異を持つ人が多い国では「幸福である」と答える人の数が増えることがわかったという。 

国単位の幸福度は、富や国の安定度、罹患率よりも、この変異遺伝子との関連性が強かった。ナイジェリア人がドイツ人よりも幸福度が高いことなどの理由は、これで説明できるようになるかもしれない。

研究の共著者でブルガリアのバルナ経営大学(Varna University of Management)のミハイル・ミンコフ(Michael Minkov) 氏はAFPに「幸福やリラックスした状態、そして機嫌の良さは、国の繁栄や安全の度合いによって決まるわけではない」と語る。

そして「実際のところ、幸福と安全は逆相関の関係にあるようだ。南米(大陸)北部とサハラ以南のアフリカは世界では殺人や強盗事件の発生率が高いが、この地域の人々こそ最も幸福でリラックスしている」と述べた。

論文は、国レベルでの遺伝子と幸福度の関連性を示した初めての研究としている。

ミンコフ氏と香港理工大学(Hong Kong Polytechnic University)のマイケル・ハリス・ボンド(Michael Harris Bond)氏は、「幸せ指数」の経年変化を追った「ワールド・バリュー・サーベイ(WVS)」のデータを参照した。

WVSは、「とても幸せ」「どちらかといえば幸せ」「あまり幸せでない」「まったく幸せでない」の選択肢から回答者が自己評価を選ぶという調査だ。

研究では、感覚的な快楽を増幅し、鎮痛を助ける作用があるとされる神経伝達物質「アナンダミド」の制御に関係する特定の遺伝子変異の民族あたりの保有の割合をWVSの調査結果と対照した。

結果、幸福度が最も高いメキシコで この遺伝子変異の保有の割合が最も高いとみられることが分かった。

同じく、ガーナとナイジェリア、コロンビアと ベネズエラ、エクアドルでも、同様の傾向にあったという。

一方、保有の割合が低かったヨルダン、香港、中国、タイ、台湾では、「とても幸せ」と回答する人の割合が最も低かった。

赤道沿いや熱帯地域での遺伝子変異の保有割合が高かったことについて、ミンコフ氏は、進化が ひとつの説明になるかもしれないと述べる。

「これらの 高ストレスな環境では、それに対処するための遺伝子が必要」だった可能性があるというのだ。極寒の環境にある北欧などでも同様に説明できるかもしれない」

「ロシアやエストニアなどは、遺伝子変異の保有率が高いにもかかわらず、幸福度では低い結果となっている。

これについて研究チームは「東欧が直面している政治的および経済的困難が関係しているのかもしれない」などの記述があります。

雄の子孫に危険を「警告」する遺伝メカニズム、マウスで発見
同記事に「動物は祖先の心的外傷(トラウマ)の記憶を「継承」し、あたかも自分が その出来事を体験したかのような反応を示すという説に証拠を もたらすものだ」

「これは後成遺伝学(エピジェネティクス)研究の最新の発見だ。エピジェネティクスでは、遺伝子の基礎情報であるDNAの塩基配列に何の変化がなくても、遺伝子が異なる振る舞いを始める要因として、環境要因が挙げられている」などの記述があります。

父親の食事習慣、精子を介して子どもの健康に影響

父親の食生活は子の健康に影響

ジャンクフードは精子を損傷する、米研究

「親切遺伝子」の有無、初対面でも判別可能

読解力と計算力、共通の遺伝子が関与か

幼児に簡単な道具「作り・使う」能力、生まれつきか

発達障害の関連遺伝子12個を特定、英研究

友達は遠い親戚?1%の遺伝子同じ

リベラルか保守かは、遺伝子で決まる?
同記事に「政治的にリベラルか保守かという傾向と遺伝子、より正確には、一つの遺伝子の特定の変異体とを関係づける研究が発表された。この変異体は、男性よりも女性に及ぼす影響の方が大きいようだという。

シンガポール国立大学(National University of Singapore、NUS)のリチャード・エプシュタイン(Richard Ebstein)氏が率いる研究は、シンガポールに住む漢民族出身の大学生1771人を対象に、質問表への回答とDRD4遺伝子の変異体の有無を比較した。DRD4遺伝子は、神経伝達物質ドーパミンの脳内での放出のされ方を決定する遺伝子の一つだ。

研究で明らかになったのは、不平等を非難する傾向の強いリベラル派になるか、変化に慎重な筋金入りの保守派になるかという違いと、この変異体の有無とに強固な関連性があることだ。

さらに一般的には女性の方が男性よりも保守的な傾向が強いが「政治的姿勢とDRD4の関連性は、女性の場合、非常に顕著」で、男性では女性ほどではないことが示された。

これらの研究結果は、同じ遺伝子に関連し同様のパターンがみられた欧州系人を対象とした先行研究によっても強化される。

「氏(遺伝子)か育ち(環境)か」という長年の論争では久しく社会的価値観、特に政治的価値観は、育った家庭環境、教育、社会階級に基づくとみなされていた。

しかし、研究者の言葉を借りれば「生物学を無視することはできない」報告が相次いでいる。

脳は特徴ある複数のドーパミン経路と つながっているが、その一つはリスクを冒すことに関係しており、これは ほぼ間違いなくリベラルか保守かの二分法に相対している。

今回の研究では、保守傾向かリベラル傾向かを評価するために標準化した質問表を使用し、遺伝子と政治的姿勢の関連性を解くことを試みた先行研究との比較を容易にした。

エプシュタイン氏らは「われわれの研究結果によって、政治的姿勢の個人差、特に女性における それに、DRD4遺伝子変異体が寄与する役割に関する証拠が得られた」と結論している」などの記述があります。

子どもの食べ物の好き嫌い、鬱や神経症と関連か
同記事に「子どもの食べ物の好き嫌いは、単なる一時的なものではなく、うつ病や不安神経症などの潜在的懸念に関する警告の合図である可能性があるとの研究結果が発表された。

米デューク大学医学部(Duke University School of Medicine)などの研究チームが米小児科専門誌「ピディアトリクス(Pediatrics)」に発表した論文によると、2~6歳の子どもの2割強に偏食がみられるという。

このうちの約18%は中度の偏食、残る2%強は極度の偏食に分類された。

食べ物に対して中度または極度の好き嫌いを示す これらの子どものグループでは、臨床的うつ病や不安神経症などの精神衛生問題の発生率が高いことを研究チームは発見した。

論文によると、偏食は栄養不良や家庭争議の原因となる可能性があるため、親や医療スタッフが、潜在する感情的問題のリスクを注視することが重要になると思われるという。

論文主執筆者のデューク大摂食障害センター(Center for Eating Disorders)のナンシー・ザッカー(Nancy Zucker) 所長は「摂食が非常に限定的か、えり好みが多いために、問題が生じる子どもも存在する」と述べ、

また「機能障害は、さまざまな形を取る可能性がある。子ども本人の健康、成長、社会生活機能のみならず、親子関係にまで影響を及ぼす恐れがある。

子どもは誰も自分を信じてくれないと感じ、親は問題の責任が自分にあると感じる可能性がある」と指摘した。

また、偏食が深刻な難題となっている子どもには、医師らが「回避性・制限性食物摂取障害(Avoidant/Restrictive Food Intake Disorder)」と呼ぶ精神疾患がある可能性もある」などの記述があります。

帝王切開児に有益な細菌を与える方法を発見、米研究 - 1
同記事に「帝王切開で生まれた新生児に、有益な細菌を与える方法を発見したとの研究結果が発表された。

体全体を覆う保護膜を形成する細菌は、自然分娩時に産道で体内に取り込まれるが、帝王切開児はその機会を逸しているとされる。

人間の皮膚、口、腸などに生息する細菌は、消化、代謝、免疫などで重要な役割を担っている。

だが、生涯にわたる恩恵をもたらすと考えられている通路の産道を経由せずに生まれる帝王切開児の体内細菌は、産道を通る自然分娩児とは大きく異なる。

英医学誌「ネイチャー・メディスン(Nature Medicine)」に掲載された研究論文によると、統計上、帝王切開児は後年に肥満、ぜんそく、アレルギー、免疫不全などを発症する可能性が高いという。

今回の研究に参加した科学者らが所属する米ニューヨーク大学ランゴンメディカルセンター(New York University Langone Medical Center)から発表された声明は「自然分娩でもたらされる細菌が施す『教育』を、帝王切開が妨げている」と述べている。

とりわけ重要なのは、新たに形成される免疫系が、有益な細菌と疾患を引き起こす細菌とを見分けるのを、これらの細菌が助けることだ」などの記述があります。

帝王切開児に有益な細菌を与える方法を発見、米研究 - 2

AFPBB News 」サイトより


環境と遺伝子の間:エピジェネティクスは常に変化している 1

環境と遺伝子の間:エピジェネティクスは常に変化している 2
同記事に「育ちが遺伝子に与える影響について実験を行った。彼が注目したのは、非常に気性が穏やかなイタリアミツバチと、集団で人を刺し殺すこともある獰猛なアフリカナイズド ミツバチ(以後キラー・ビー)だ」

「研究チームは、それぞれの幼虫を孵化一日目で別種の巣に移し、2種類のミツバチがどのような性格に育つのか、という実験を行った」

「養子に出されたイタリアミツバチは、養い親のキラー・ビーと同じようにキレやすく攻撃的になり、逆にイタリアミツバチに育てられたキラー・ビーは、育ての親に倣っておとなしくなる」

「驚くことに、キラー・ビーの警戒フェロモンに晒されて育ったイタリアミツバチの遺伝子も、これに影響を受けていたのだ。生まれもったゲノムの塩基配列はもちろん変わっていなかった。しかし、イタリアミツバチは警戒フェロモンの影響により、温厚から獰猛な性格になるように、「遺伝子のスイッチ」が大きく切り替わっていたのである。

環境によって変化する遺伝子のスイッチ。このコンセプトは1942年にコンラッド・H・ウォディングトンにより初めて提唱され、「エピジェネティックス」と呼ばれている。二重らせんで成り立っているDNAや、DNAが巻き付いているヒストンたんぱく質を、有機分子が後天的に化学装飾(DNAのメチル化やヒストンのアセチル化)するもので、これが親から受け継いだ遺伝情報をオンにしたりオフにしたりと調節しているのだ。

この有機分子は ひとたび化学装飾が起こると、長い間、時には一生付着することとなる。最近の研究では、ライフスタイル、食生活、社会的変化、環境汚染、また心理的な変化によっても、エピゲノムが変化することが明らかになっている。

遺伝子と環境の間。氏と育ちの隙間。そこにエピジェネティックスが作用する。そして環境からの情報を取り込むことで生じた一部のエピジェネティクスは、なんと次世代へと遺伝することが明らかになってきたのだ」などの記述があります。

環境と遺伝子の間:エピジェネティクスは常に変化している 3
同記事に「研究グループは20匹の雄マウスを2つのグループに分け、10週間もの間、一方には高脂肪食、そして もう一方にはコントロールとして普通食を与えた。

その結果、高脂肪食の雄マウスの体脂肪は21%も増え、精巣や精子のマイクロRNAにも変化が認められたという。

そこで肥満となった雄マウスをコントロールの雌と交配させ、子ども世代が肥満マウスの遺伝子表現型を引き継いでいるかを調査。

さらに、子ども世代の雌とコントロールの雄を交配させて、生まれた孫世代にも同様の表現型が遺伝するかを調べた。

すると雌雄問わず子どもたちの すべてに部分的、または全遺伝子表現型が遺伝していることが確認され、特に雌の子どもは67%も肥満率が上昇。

しかも父マウスに糖尿病などの代謝疾患が確認されなかったにもかかわらず、糖尿病の前兆であるインスリン抵抗性の上昇が認められたという。

また、雌の子どもが産んだ孫世代の雄も27%肥満が増加し、高脂肪食を与えられて肥満となった父マウスの影響が、2代にわたって伝達することが確認されたのだ」

「子どもをつくるまでの たった2か月半の食生活が、生殖細胞の分子構造にまで影響を及ぼしたことを示唆している。

そして この遺伝子のスイッチは その後2代にわたって遺伝した。DNAの塩基配列の変化を伴わずして、遺伝子のスイッチが変わる。

われわれが生活習慣、または生活環境を変えるだけでも、エピジェネティクスには変化が現れていたのだ。

住む環境を変えてやるだけで、ミツバチのエピゲノムは劇的に変化した」などの記述があります。

環境と遺伝子の間:エピジェネティクスは常に変化している 4
同記事に「孤独な人の免疫細胞のうち、白血球の遺伝子の2つ(NF-κBとAP-1)がどう発現しているかを調査した。被験者は平均年齢が55歳の14人。DNAマイクロアレイによる遺伝子発現解析を行い、社交的なグループと孤独なグループを比較したところ、約2万2,000というヒト遺伝子のうち、209の遺伝子の発現において大きな相違が見られた。孤独感を感じている被験者は、炎症にかかわる78の遺伝子が過剰発現となっており、逆に抗体の生成や抗ウィルス反応にかかわる131の遺伝子においては、発現量の低下が見られたという。

この結果によると、強い孤独感は、心臓病、アルツハイマー病、関節炎など、炎症を伴う病気のリスクを上昇させ、さらにウイルス性の風邪などに かかりやすくなることを示唆している。

面白いのは、「どれだけ社会から疎外されているか」という客観的な事実ではなく、「本人が どれだけ孤独を感じているか」という主観的な感情のほうが免疫細胞との関連性が強かったことだ」

「驚くべきことに幸福の種類によっても免疫細胞のエピゲノムが変化すると発表されている。

研究者らは、35歳から64歳までの被験者80人を幸福の種類別に分けた。1つめの幸福感は快楽主義的、または"Hedonic"なもので、目先の欲求を満たすことで簡単に得られるものだ。

例えば「おいしいものを食べて幸せ」や、「欲しかったものが買えて幸せ」など、単純な自己満足が これにあたる。

2つめの幸福感は「人生に方向性や意味がある」「よりよい人間に成長できるような挑戦、または経験をしたことがある」「社会に貢献できるものがある」など、何らかの理由が満足感や安寧を生じさせる、"Eudaenomic"な幸福だ。

被験者らはHedonicやEudaenomicな質問に答えてもらい、幸福の度合いを0(一度も感じたことがない)から5(毎日感じている)まで段階評価するよう指示された。

そして血液中の免疫細胞の遺伝子と相関性があるかどうかを調査した。

幸福の種類によって免疫細胞の遺伝子スイッチが変化するのは にわかに信じがたいが、物欲を満たすことや、おいしいものを食べるという行為で得られる短期で浅いHedonicな幸福では、免疫細胞が活性化するどころか孤独感を感じているのと同じようなエピゲノムのパターンが見られた。

逆に社会に貢献することで人生に意味を見出すような、深い満足感を伴うEudaenomicな幸福感では、炎症反応に関連する遺伝子が抑えられ、抗ウイルス反応に関連する遺伝子は より活性化されていた」などの記述があります。

環境と遺伝子の間:エピジェネティクスは常に変化している 5
同記事に「外因的な環境変化や内因的な深層心理が、エピジェネティクスに変化をもたらす例を述べてきた。同じ環境にいるからといって、同じ遺伝子が発現するとは限らない。個人の主観的な孤独感の度合いにより免疫細胞の遺伝子が反応したように、人の経験というのは、出来事に対して十人十色だからだ。

同じ遺伝子を持つ一卵性双生児やクローンでも、考え方や性格が異なり、嗜好や行動パターンに違いが見られるのは、環境や主観的な経験により、遺伝子のスイッチが変換されるせいだといえるだろう」などの記述があります。

「孤独」を感じる脳の部位、特定される

性格は「腸内細菌」によって決まる:研究結果

今の あなたの「食物繊維不足」は、子どもに引き継がれる
同記事に「低繊維食は、腸内細菌叢の多様性を失わせることがわかった。

この多様性は世代を追うごとに次第に低下し、食物繊維を豊富に含むエサを与えても回復しなかった」などの記述があります。

子どもの知能:遺伝と環境と経済レベルの影響

「天才になる遺伝子」についての研究結果

WIRED.jp 」サイトより


「精液の質」で相手選ぶ、ハエ生殖戦略に新説
同記事に「メスがオスの精液の質に基づいて交尾相手を選んでいる可能性があるという論文が「Trends in Ecology and Evolution」誌オンライン版に発表された。

オーストラリアのニューサウスウェールズ大学で進化生物学を研究するラッセル・ボンドリアンスキー氏は、ナガズヤセバエ科のハエ(Telostylinus angusticollis)を対象に、平均的な体長のメスの集団と、大柄なオスの集団、小柄なオスの集団を それぞれ交尾させ、生まれる子のサイズを調べた。

ところが、親のサイズとの相関があるだろうという研究者の予想は外れた。子世代のハエの体長は、見事に ばらばらだったのだ。

データを隅々まで検討したところ、この実験結果を説明できる唯一の要因は「メスが以前にも交尾をしていたこと」であるとの結論に至った。

メスが以前に交尾したオスの精液、さらに言えば精液から精子を除いた精漿(せいしょう)に含まれる何らかの物質が、次のオスとの間にもうけた子の体長に影響を与えたのではないか、というのだ。

これまで科学者の関心は、おおむね精子に向けられてきた。

だがボンドリアンスキー氏は今回の研究から、哺乳類から昆虫に至るまで、精液も交尾と繁殖に大きな役割を担うと考えている。

さらに、精液は子に影響を及ぼすばかりか、メスのパートナー選びまで左右しているというのがボンドリアンスキー氏らの研究チームの見解だ。

「精漿の役割について、これまで真剣に検討した人はいませんでした」とボンドリアンスキー氏は指摘する」

「ハエの精液は、実際には95%以上が精漿だ。この液体はRNAとタンパク質が複雑に混ざった化学物質のスープであり、このおかげで精子はメスの生殖器内で生き延び、卵に到達できる。

大半の動物種では、オスが1度の射精で放出する精漿の量は比較的 少ない(人間では、1度に わずか3~4ミリリットル)。

そのせいもあり、多くの科学者は精漿自体がメスに大きな影響を与えうるとは考えなかった。

だが米コーネル大学の進化生物学者、マリアナ・ウォルフナー氏によれば、それは全くの見当違いだという。

「精漿の成分は、卵の産出や排卵に加え、精子の貯蔵、採餌・睡眠行動、別のオスと交尾するかどうかにまで関わってきます」と説明する。ウォルフナー氏は今回の研究には関わっていない。

具体的には どう作用するのか。ボンドリアンスキー氏は、精漿に含まれるRNAとタンパク質が、メスの体内で さまざまな遺伝子のスイッチを入れたり切ったりしていると考えている。

これにより、卵を作り出す量から睡眠時間の長さに至るまで、メスの行動の多くに影響を及ぼしている可能性があるのだ。

こうした変化が、受精の確率を高めたり、受精卵が より健康な子に成長したりするのに役立っているのかもしれない。

こうしてメスの生殖器官の環境を物理的に変えることで、精漿は別のオスとの間にできた子の運命までも左右する重要な役割を果たしている」などの記述があります。

ハエは最初の交尾が子供の大きさを左右

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


老化に関する研究の最前線と,腸内細菌が老化に関与する可能性

社団法人・全国はっ酵乳 乳酸菌飲料協会 」サイトより


平凡な腸内細菌によって大腸がんは引き起こされる

慶應義塾大学医学部・医学研究科 」サイトより


腸内フローラとは?

光英科学研究所 」サイトより


寿命まで左右する!驚異の「腸内フローラ」 - 1

寿命まで左右する!驚異の「腸内フローラ」 - 2

寿命まで左右する!驚異の「腸内フローラ」 - 3

寿命まで左右する!驚異の「腸内フローラ」 - 4

東洋経済オンライン 」サイトより


人生における幸福感、33%は遺伝で決まる

あなたは何月生まれ?米大学の生まれ月で病気が決まる?研究

レコード チャイナ 」サイトより


幸福感は遺伝する? 日本人が幸福でない理由が判明

サーチナ ( Searchina ) 」サイトより


恐怖の記憶は子孫に継承される

スラッシュ ドット・ジャパン 」サイトより


排卵期の性ホルモンが男女の創造性に影響する:研究結果
同記事に「女性の月経周期が影響を及ぼしているのは、本人の心身だけではありません。ホルモンバランスの変化は、創造性にも影響を与えている可能性があるようです。研究では、排卵直前から排卵中にかけての時期に、創造性が向上することが示されています。しかも、女性本人だけでなく、周囲にいる男性の創造性も刺激されるというのです」などの記述があります。

なぜ「兄弟や姉妹」は こんなに違うのか?:研究結果

先送り癖を直すコツは「ツァイガルニク効果」

カレンダーの締切日に色をつければ先延ばしを避けられる

「親切な人」が最後には勝つ? その根拠を科学的に解明

「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」の違いは

ライフ ハッカー[日本版] 」サイトより


「親切な人への親切行動」は幼児期から

マイナビ ニュース 」サイトより


血液型より正確 あなたの性格はDNAで決まっていた - 1

血液型より正確 あなたの性格はDNAで決まっていた - 2

血液型より正確 あなたの性格はDNAで決まっていた - 3

血液型より正確 あなたの性格はDNAで決まっていた - 4

血液型より正確 あなたの性格はDNAで決まっていた - 5

現代ビジネス [講談社] 」サイトより


Can Happiness Be Inherited? (英語)

Science Daily 」サイトより (英語)


【関連記事】


血液型分布の世界地図

遺伝子

地震分布の世界地図

大気汚染の世界地図

気候分布の世界地図

世界の治安・安全情報



ネズミの恩返し行動を発見、人間以外で初
同記事に「ネズミは仲間から受けた親切を忘れず、恩返しをするらしいという研究成果が先週、英王立協会の専門誌『バイオロジー・レターズ』に発表された。こうした行動が人間以外で観察されるのは初めてと、論文の共著者でスイス、ベルン大学の行動生態学者ミハエル・タボルスキー氏は言う。

ネズミが互いに協力し、助け合うことは既に知られているが、目先の利益がない場合は仲間に見返りを与えたりすることはないと、これまで一般的に考えられてきた。ところが実験でドブネズミは、以前に自分を助けてくれた個体に対して、よく見返りを与えることがわかった。次の機会にも確実に手助けしてもらうためではないかと、研究チームは考えている」などの記述があります。

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


「誰かを助ける」のに理由はいらない(哺乳類なら)
同記事に「閉じ込められた仲間を見ると、ラットはストレスを感じるためその仲間を助け出そうとする」とペギー・メイソン教授は言う。

だからこそ抗不安剤でストレスを感じないようにさせると、助け出す行動が見られなかったのだ。

「現在の薬に あふれた社会では、人は薬を使ってネガティヴな経験の影響を弱めようとします」と教授は続ける。

「それは人が助け合うことも少なくしてしまうかもしれません」

「ラットが狭い場所に閉じ込められた仲間を積極的に助け出すことは、過去の研究ですでに実証されている。

ラットは このとき、その仲間に共感して助け出そうとするように見える。

しかし今回、催眠鎮静剤や抗不安剤に分類される薬「ミダゾラム」を投与されたラットは、投与されていないラットに比べて、ケージに閉じ込められた仲間を助け出す可能性が低いことがわかった。

ミダゾラムを投与されたラットは、閉じ込められた仲間を見てもケージの扉を開けようとしなかったが、チョコレートなどのおやつがケージに入っている場合は扉を開けている。

今回の研究を率いたシカゴ大学のペギー・メイソン教授は、ミダゾラムを投与されたラットが仲間を助けようとしない理由を、心拍数が十分に上がらず、(精神的な)苦痛を感じないからだと考えている。

「閉じ込められた仲間を助けるには、仲間と同じ気持ちになる必要があります。

これは わたしたち人間の行動を思い起こさせる結果でした。わたしたちも、ラットと同じ哺乳類なのです」とメイソン教授は語っている」

「これは、おそらく進化の過程で獲得した哺乳類の特質なのでしょう。互いを助けることは、種の繁栄にも つながるのです」などの記述があります。

WIRED.jp 」サイトより


より良い暮らし指標 ( Your Better Life Index )
What's Your Better Life Index?(英語)

Create Your Better Life Index 」サイトより(英語)



80歳の時に健康であるかどうかは50代の時の人間関係で決まる
同記事に「研究では、ただ質問表を送るのではなく実際に被験者の家を訪れて面談したり、子どもや奥さんと話したり、医療記録を調べたり、血液検査や脳スキャンをしたりと、さまざまな調査が行われました。

そして75年の研究の末に研究者らが導き出したのは「よい人間関係は人を健康にし、幸福にもする」ということ。

さらに人間関係について言うと、3つの教訓があります。

1つ目は「社会的な つながりは我々にとって重要で、孤独は人を殺す」ということ。家族や友人など人との つながりが多い人は、つながりが少ない人よりも幸福を感じやすく、健康的で長生きした」

「2つ目の教訓は「友人の数や関係の有無でなく、関係の『質』が大切」ということ。

結婚したとしてもケンカばかりだと人は健康を損ないます。争いの多い結婚生活は、場合によっては離婚よりも深刻な健康被害を与えることも。

しかし、一方で、よい人間関係は人の健康を守ってくれることも分かっています。

人にとって最も重要なのは50代の時の人間関係で、この時の人間関係に満足している人は80代になった時に健康であるとのこと。

50代の時のコレストロールの値で80代の時の健康状態を測ることはできませんが、人間関係の満足度では予測できるというわけです。よい人間関係は人を苦境から救うのです」

「3つ目の教訓は、「よい関係は人の体を守るだけではなく、脳をも守ってくれる」ということ。

親密な関係を持っている人、信頼する人がいる人は、80代になっても記憶力を持つことができますが、信頼する人がいない人は記憶力の低下が早期に起こります」

「75年にわたる研究の中で、最も幸福だったうちの1人は、仕事仲間を遊び友だちに変えてしまえる人でした。

ミレニアル世代を対象とした研究にあるように、いい人生を送るために名声やお金が重要である考えている人は少なくありません。

しかし、75年かけて何度も何度も証明されてきたのは、「自分は幸せだ」と感じる人は、家族や友人、コミュニティーなどと関係を持ってきた人だということです。

トム・ソーヤーの冒険の作者であるマーク・トウェインは「人生は短く、他人と言い争い、謝罪し、胸に わだかまりを抱え、最後の審判を待つような時間はない。

人生にあるのは人を愛する時間だけだ。たった一瞬の人生は、そのためだけにある」という言葉を残しています」

「50代、あるいは80代の時に どのような人間関係を持っていたいか、今一度 考える必要がありそうです」などの記述があります。

驚異の記憶力「ハイパーサイメシア(超記憶症候群)」
同記事に「今までに至るまでの人生の出来事を、日付や曜日を指定して、まるで映画のワンシーンを見ているかのように事細かに描写することができる」という能力を持つ「ハイパーサイメシア(超記憶症候群)」の人々が、少数ながら世界には存在します」

「Nima Veisehさんもハイパーサイメシアの1人。もともと記憶力のよかったVeisehさんですが、2000年12月15日に開かれた友人の誕生日会で初めてのガールフレンドに出会った時から、全ての記憶をビデオテープのように再生できるようになったとのこと。

それこそ、その日の天気や着ていた服、旅の最中に乗った電車で どの席に座っていたのか、ということまで、あらゆることを思い出せるそうです」

「ハイパーサイメシアの被験者20人をプロファイリングしたところ、白昼夢を見たり想像を膨らませたりする資質である「空想傾向性」とアクティビティに夢中になる「没頭」のスコアが非常に高いことが判明しています。

「没頭」の資質が物事を細かい部分まで記憶するするのに役立ち、空想傾向性によって何か月たっても記憶を蘇らせることができるという仕組みになっているわけです。

そして、何度もリプレイすることで、記憶は より強固になっていくと見られています」などの記述があります。

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


インタビュー:健康な長寿の秘訣
同記事に「一緒にいる仲間が、長寿の鍵を握っているというわけですね?:その通り。友達には気をつけましょう。生活習慣が似てきます。

飲酒や喫煙量の多い、幸福度の低い人と一緒にいると、あなたの健康にも悪影響が出ますよ」などの記述があります。

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


社会的な付き合いは食事や運動と同じぐらい健康に影響する

人付き合いは「腸内フローラの多様化」を促す

WIRED.jp 」サイトより


How to Live to a Ripe Old Age (英語)

National Geographic 」サイトより (英語)


Happier people live longer lives (英語)
「幸せな人は不幸な人よりも死亡するリスクが35パーセント低い」研究結果

Telegraph.co.uk 」サイトより (英語)


【関連記事】


平均寿命の世界地図

世界の健康寿命



お金で幸せは買えないが、時間で幸せは買える

「自分の時間を買う」ことで人は より幸せになれる

「何時間眠ると幸せになれるのか?」

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


お金よりも時間を大事にする人のほうが幸せ

ライフ ハッカー[日本版] 」サイトより


【関連記事】


世界の時間・時差


潜在的 純移民指数( PNMI )とは
アメリカの世論調査会社( Gallup Organization )が世界148か国を対象に「機会があれば海外へ移住したいか」、「移住するなら どの国に行きたいか」の2つの質問を行い、海外移住を希望する人の数から、その国の海外移住希望者数を差し引き指数化したもの。

PNMI指数が大きいほど、その国への移住希望者が多いことを意味します。

数値がマイナスの国は、その国へ移住したいと考えている外国人の数よりも、海外移住を希望する国民が多いということです。

Migration Could Triple Populations in Some Wealthy Nations
Potential Net Migration Index (PNMI) - 1 (英語)

Potential Net Migration Index (PNMI) - 2 (英語)

Gallup.Com 」サイトより (英語)


【関連記事】


移民の世界地図


国民生活の豊かさを示す「人間開発指数」(HUMAN DEVELOPMENT INDEX)

国連開発計画 ( UNDP )による「人間開発報告」は、平均寿命、就学率、成人識字率、1人当たり国内総生産 ( GDP )などを計算し、国民生活の豊かさを示す「人間開発指数 ( HDI )を算出。


Human Development Reports - UNDP (英語)

UNDP ( United Nations Development Programme) 」サイトより (英語)



ピダハンの社会を鏡として、これからの「ソーシャル」を考える

株式会社 コプロシステム 」サイトより


ピダハン

コトバンク - kotobank 」サイトより


「ピダハン」という民の生き方と言葉

月の光で澄み渡る 」ブログより


人間の言語は幸福な方へバイアスが かかっていることが判明

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


人は それを言霊と言う。口に するほど不幸になる4つの言葉

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


【関連記事】


世界の言語地図


破綻国家指数
破綻国家指数とは、米国の調査・研究機関ファンド・フォー・ピースと外交専門誌フォーリン・ポリシーが、2005年から毎年12の指標をもとに各国の安定性を数値で表したもので、算定基準となる12の指標は、他国の介入・首脳部の分裂・国家安全保障の崩壊・人権の侵害・公共サービスの悪化・国家による非合法活動・経済の衰退・不均等な開発・恒常的な人口流出・集団による報復行為や抗議行動・難民や国内避難民・人口圧力です。


【関連情報サイト】


Foreign Policy 」サイト (英語)


Failed States Index (英語)

Wikipedia, 」サイトより (英語)


人種的寛容度・レイシストの世界地図
スウェーデンの経済学者が2013年に世界各地で異なる人種の人々を隣人にしたいか世論調査を行い、その結果から「人種的寛容度」を数値化して表した世界地図。

Map shows world's 'most racist' countries (英語)
※赤色が濃くなるほど、異なる人種に対して不寛容。
青色が濃くなるほど、異なる人種に対して寛容。

Daily Mail 」サイトより (英語)


world's most and least racially tolerant countries (英語)

Washington Post 」サイトより (英語)



Uberが言語テストの実施で3万3千人もの運転手が失職と裁判
同記事に「ロンドン交通局は2017年4月1日から個人運営のタクシーのドライバーに対して、ライセンスの取得および更新の際にリーディング、リスニング、ライティングを含む英語の試験の実施を決めています」

「ロンドン交通局は当初英語が公用語になっている国の出身者に対してはテストの免除を予定していましたが、これが差別行為に当たるとして全てのドライバーに対して英語の試験を実施することになりました。

公判は2017年3月2日まで行われ、ライティング試験が英語の試験に含まれるかどうかに注目が集まっています」などの記述があります。

米国、従業員に遺伝子検査の結果提出を可能にする法案

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


【関連記事】


移民政策

  遺伝子



米企業でアジア系が受ける「差別」の実態―米調査会社

国連「韓国社会に深刻な人種差別が存在」

深刻な人種差別、韓国がワースト2番目グループに

韓国で生活する外国人の約半数が「職場で差別された!」

韓国に暮らす外国人への差別、韓国語が下手と入店拒否も

在韓外国人女性が涙で語った人種差別の不快な体験

NYタイムズが記事を掲載!韓国人経営者の人種差別を暴露

韓国で外国人差別が深刻、企業の給与未払いが多発

欧州で韓国人が相次いで人種差別の被害に、瓶で殴られるケースも

韓国、男尊女卑が深刻=政府が国際結婚奨励も,虐待が問題化

韓国のテレビは男女差別のオンパレード?

韓国企業の深刻な性差別行為に批判の声

韓国、男女差別煽る女性嫌悪語をネットやテレビから一掃へ

韓国のリオ五輪中継で「性差別発言」が横行

韓国企業の半数以上、採用で男性優先の性差別

妻が夫を強姦...韓国初の事例で下された判決は?

「みんなが虫にされる」韓国社会に はびこる差別とは?

特定の層を「虫」と呼んで さげすむ韓国社会

韓国の幼稚園で「注射痕の ある子」が差別されるのは なぜ?

韓国、2つのマンションの境を鉄条網が横切るワケ

韓国の子ども向け学用品に差別的文言が満載で物議

人種差別を受ける在英華人、言葉や身体による暴力事件も多発
同記事に「華人を狙った暴力事件は近年、英国内で多発しており、昨年は殺人未遂事件も発生している。だが、多くの華人が暴力被害を訴えても、加害者が逮捕されたケースはごく少数であり、有罪判決も めったにない」

「なぜ嫌われるかを考えないと。この状況は なくならない」などの記述があります。

唾吐かれ侮辱的な言葉,米大学でアジア系学生への差別が横行

韓国人特有の病気,火病が深刻。「職場は まるで軍隊のよう...」
同記事に「韓国・ニューシスによると、韓国人サラリーマンの約9割が「火病」に かかったことがあることが分かった 」

「韓国の就職ポータルサイト「キャリア」が会社員448人を対象に行ったアンケート調査によると、90.18%が「火病を患ったことがある」と回答。

理由として63.80%が「上司や同僚との人間関係」、24.89%が「残業や業務成果に対するストレス」、3.62%が「不当な人事考課」と答えた」

「火病とは「怒りをため込むことによって起こる身体や精神の障害」を称する言葉で、不眠症やパニック障害を引き起こすこともあるという。

韓国の多国籍トークバラエティー番組「非首脳会談」でも、火病が韓国人特有の病気として紹介されるなど、韓国国内で注目を集めている」

「学業やスポーツなどで、1番に こだわる『最高病』も深刻だ。火病と関連性があるかも」

「1年間 韓国で生活すれば、火病が何なのか すぐにわかる」などの記述があります。

韓国で「火病」患者が急増する季節

韓国人の半数に「怒りをコントロールできない」障害

韓国で「デートDV」が深刻,5年間で約300人が命を落とす

韓国国民の25%が精神疾患=政府が対策を発表

韓国で相次ぐ騒音トラブル、報復のための さまざまな手段

「嫌悪の海」と化した韓国のSNS

韓国で精神障害を訴える20代女性が急増

韓国で また!精神疾患の男が地下鉄で突然暴れ出す

韓国には5千年の歴史があるのに なぜ伝統行事がないのか

レコード チャイナ 」サイトより


精神疾患を発症させる共通の遺伝的特性の発見

セロトニン と うつ病の関係を大きく見直すこととなる研究結果

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


親の統合失調症は子に遺伝する!心の病気と遺伝的要因

All About (オールアバウト) 」サイトより


韓国に帰化した外国人へ、やまない差別

韓国 少女時代のソングライターが「黒人根絶」を訴え大炎上

サーチナ (Searchina) 」サイトより


ロス暴動

Wikipedia 」サイトより


自国民から外国人労働者まで...実は差別だらけの韓国

ZAKZAK 」サイトより


人への「敵対心」で脳卒中リスク2倍に
同記事に「他人に対して敵対心や意地の悪い感情を抱くと、後の人生で脳卒中リスクが倍増する可能性がある」

「他人の動機に対する「意地悪な思考」の程度を評価して判定される「敵対心」の点数が最も高いグループは、点数が最も低いグループに比べて、脳卒中や脳への血流が一時的に妨げられる「一過性脳虚血発作(TIA)」を起こす確率が2倍以上高かった」

「研究では、年齢、人種、性別、健康的な行動や他の既知の脳卒中リスク因子を考慮に入れた後でも、心理状態と脳卒中との関連性が失われることはなかった」などの記述があります。

心臓の鼓動が脳に影響、人種的偏見に基づく判断の恐れ - 1

心臓の鼓動が脳に影響、人種的偏見に基づく判断の恐れ - 2

韓国社会の人種差別問題、国連が調査を開始 - 1

韓国社会の人種差別問題、国連が調査を開始 - 2

韓国社会の人種差別問題、国連が調査を開始 - 3

韓国、無差別殺人事件で「女性蔑視に基づいた暴力」に懸念

韓国で「いじめ保険」発売へ

洗剤で黒人が白い肌のアジア人に、中国のCMに非難殺到

中国国際航空の機内誌に英議員激怒「印度人.黒人地区は危険」

「中国マフィア」による人種差別犯罪、イタリア警察が家宅捜索

トランプ政権下の米国で「憎悪や偏見が拡大」、世論調査

動画:米で白人主義者らと反対派が衝突、車突入の瞬間

FBI長官、米警察内部の人種偏見を認める

黒人射殺の警官訴追せず、警察の人種差別は認定 米司法省

米国でインド系男性2人に発砲、1人死亡 ヘイトクライムか

仏、警棒で黒人男性に性的暴行、市民が警察に抗議デモ

白人の元米兵,黒人狙い連続殺人計画 「演習」で1人刺殺 米NY

ロンドンでイスラム教徒への憎悪犯罪が急増、襲撃事件後5倍に

米軍、「トランスジェンダー禁止」を撤廃 関連医療費も負担へ
同記事に「世界全体では、英国、イスラエル、オーストラリアなど少なくとも18か国が すでにトランスジェンダーの人がオープンに軍務に就くことを認めている。

カーター長官は2015年、戦闘任務を含め、軍の全職種に女性の配属を認める方針も発表している」などの記述があります。

カナダ、公的書類に第3の性の選択肢「X」容認へ

公文書の性別欄に「中性」認めず、仏最高裁

看護学教科書に差別的表現、英出版社が謝罪

インド女性、カースト差別受け自殺

インドの教員、カースト下層の男性を「斬首」 警察当局

下位カーストの家に放火、乳幼児2人死亡 インド

インド、異なるカースト出身の夫婦が襲われ夫死亡

インド最下層カーストの男性、伝統舞踊を鑑賞し殺害される

貧しい人々も平等に、でも平等すぎは だめ?

インド首相、過去2年間でトイレ2000万か所を新設と発表

インド、家にトイレを設置しない夫との離婚、裁判所が認める

カナダ、トランスジェンダー差別禁止法を導入へ 首相表明

スウェーデン、不妊手術強制のトランスセクシュアルに賠償

女性の王位継承者巡り騒動,インドネシア・ジョグジャカルタ - 1

女性の王位継承者巡り騒動,インドネシア・ジョグジャカルタ - 2

未婚の若者,異性交際で公開 鞭打ち刑 インドネシア・アチェ州

夫の携帯を無断チェックした妻、国外追放に UAE
同記事に「アラブ首長国連邦(UAE)で、夫の不倫を疑った妻が夫の携帯電話を勝手に調べてプライバシーを侵害したとして、罰金15万ディルハム(約450万円)と国外追放を命じられた。地元紙が報じた。

英字紙ガルフニューズ(Gulf News)によると、UAE北部アジュマン(Ajman)首長国の裁判所は2016年5月12日、夫の告訴を受けて開いた裁判で、サイバー犯罪法を根拠に妻に有罪判決を言い渡した。

妻側も起訴事実を認めていた。

妻側の弁護士によると、夫と妻はともに30代でUAE国籍だという」などの記述があります。

女性への支配許す後見人制度を批判、サウジ人男性に有罪判決

強制結婚 拒み逃げたサウジ女性、家族に見つかり強制移送か

「現代の奴隷」人口、世界で4500万人超
同記事に「国・地域別で「奴隷」の数が最も多かったのはインドだった(推計1835万人)。

また全人口に占める奴隷状態の人の割合が最も多かったのは北朝鮮で、人口の4.37%が奴隷状態にあり、政府の対応も最も鈍かった。

「現代の奴隷」は、脅迫や暴力、強制、権力乱用、詐欺などによって立ち去る自由を奪われ、搾取されている状態を指す。

場合によっては、借金の形に漁船で労働させられたり、強制的に家事や売春をさせられたりする例もある」などの記述があります。

イラクでタブーに挑戦、女性が集団でサイクリング

職場の女性の「ドレスコード」はハイヒールと化粧? 英報告書
同記事に「英国では性差別は違法とされているにもかかわらず、一部の職場では、ハイヒールと金髪と化粧といった「ドレスコード」が女性たちに課されている。英議会の調査報告書が2017年1月25日、発表された」

「ロンドン(London)のコンサルタント会社プライスウォーターハウス・クーパース(PwC)に受付係として採用されたニコラ・ソープ(Nicola Thorp)さんに対してとられた会社側のある行為が問題視された」

「ソープさんは、高さ5~10センチのハイヒールを履いて出社するよう会社側から求められたが、同様の規定が男性には課せられていないとしてこれを拒否したところ、帰宅を命じられ、日給も支払われなかったのだ。

この一件を機に、ソープさんは女性に対する職場の服装規定の改正を求めた」

「発表された報告書には、「多数の女性たちが、職場での長期にわたるハイヒールの着用による痛みや長期的な悪影響について訴えていることが明らかになった。

また、髪をブロンドに染めることや、露出度の高い服装の着用、さらには化粧直しを欠かさないよう職場から求められたと話す女性たちもいた」と記された。

英国の法律は企業に対し、服装規定を設けることを認めているが、同規定による女性差別は禁じている」などの記述があります。

ネパール、生理中の女性を隔離、ヒンズー教の慣習 - 1

ネパール、生理中の女性を隔離、ヒンズー教の慣習 - 2

ネパール、生理中の女性を隔離する慣習 チャウパディを犯罪化

オランダ、「おしっこに力を」、排尿の平等求め女性たちが抗議行動

AFPBB News 」サイトより


中国の洗剤CMが物議を醸す とんでもないレイシズム

Good Night Stories for Rebel Girls
同記事に「著作者のエレナ・ファヴィッリとフランチェスカ・カヴァッロは次のように語っています。

「幼い少女が読む本は王子様や兄弟、ネズミが助けてくれる本ばかり。女の子が自分の手で夢を叶えるストーリーなんて ほとんど ありませんでした」

小学校入学時点で女の子は男の子より自分に自信がなくなっているのですが、それは何故でしょう? 「目標を持てば叶えられる」と言いますが、目標となる人物を知る機会さえ与えられなかったらーー? 」

「より多くの女性の活躍や社会進出が求められている今の時代に、幼い頃から女性が潜在的に秘めている依存願望を助長するような本ばかりを与えていては、少女たちに「シンデレラ症候群」になれと言い続けるようなもの」などの記述があります。

ギズモード・ジャパン 」サイトより


人種差別は薬で治る精神疾患?
Common Heart Drug May Combat Racism

米国社会にへイトスピーチ蔓延、攻撃的トランプ発言が触発か

ニューズウィーク日本版 」サイトより


「人種差別」は心身の健康を損なう。自分以外の人が受けても
同記事に「ニューヨーク市にあるセント・ジョーンズ大学で心理学を研究するエリザベス・ブロンドロ教授は数年前、市の交通取締局を訪れてカウンセリングを行った。

取締官のほとんどはアフリカ系米国人であり、違反チケットを発行するたびに(ドライヴァーから)罵倒を浴びることは日常茶飯事なのだという。

「『豚野郎』や『まともな仕事に就け』といったことを言われ続ける人々には、通常の行動療法を行うことができました」とブロンドロ教授は述べる。

教授のチームでは、リラックスの訓練とスキット(小劇)による治療を実施し、大抵は効果があった。

「一方で、人種に関する侮辱は かなりの絶望感を与えるため、同様の方法で対処することはできませんでした」

「この経験からブロンドロ教授は、人種差別による精神的および身体的なダメージを研究することになった。

精神的健康については、人種差別に関する出来事を多く体験したと話す人ほど、気が滅入ったり不安を感じたりする兆候が増えることが研究で示されている。

そして身体的な健康については、アフリカ系米国人は、糖尿病や高血圧、心血管疾患の割合が異常に高いことが知られている」

「ひとつだけ確かなことがある。人種差別はストレスの原因になり、ストレスは人間の心と身体に混乱を引き起こすということだ。

ストレスは限界を超えると、身体の正常な機能が破壊されると考えられている(「アロスタティック負荷」と呼ばれる)。

ストレスが増えると体内のコルチゾールが増え、それによって、例えば心血管疾患などが増加することにつながる。

「人種差別された経験と健康状態の悪化との関係」を問う研究は増加している。

その内容は、心血管疾患のほか、憂うつ感から低出生体重など多岐にわたる」

「2012年に行われた調査では、隣の席にいる人からさりげない、あるいは露骨な人種差別を経験したあとに、学生たちに簡単な作業をさせてその成果を比較した。その結果、隣に座ったときに数センチだけ離れるといったさりげない人種差別の方が、露骨な行為よりも成績を大きく妨げたという。

また2010年に行われた予備調査では、差別による攻撃を直接体験する以外にも、自分と同じエスニシティや人種の人が差別によって負傷・殺害された事件を目撃した学生に見られた、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状を列挙している。こうした事件を目撃した体験が多いほど、トラウマの兆候も多く見られたという。

「人々は、自分の個人的な経験と戦うだけではありません。その家族や友人、そして警官による殺人事件といった社会が経験する物事も、戦う対象に含まれるのです」と、ラトガーズ大学のナー・オヨ・クウェート准教授は話している。

社会における微妙な差別行動は、ニュースで大きく報道されるような警官による暴力事件ほど目立たないとはいえ、より広い健康被害につながっているのかもしれない。

そして、そうした行動を根絶することは、警官を再訓練するより はるかに難しいことなのかもしれない」などの記述があります。

VR、人種差別を解決する手段としての可能性

ドイツ発、過激派のためのリハビリのアプローチ

WIRED.jp 」サイトより


子どもに偏見を持たせてしまう「大人の問題発言」

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


不可触民
(インドのヒンドゥー教社会において最も差別される人々)

Wikipedia 」サイトより


インドを よく知る「カースト制度」

アイジェイシー 」サイトより



異なる人種に対して不寛容な国への移住は、移住者の快適度や幸福度が低下する可能性があるとの指摘があります。


「女も戦場へ」は何を もたらすか 兵役という男性差別 - 1
同記事に「マスキュリズム運動開始当初から男性差別として批判されてきた代表的なものの一つとして、男性だけに課せられる「兵役」がある。

兵役は、欧米では男性の男女平等派(マスキュリスト)に批判されてきた。日本では現在 徴兵制はないが、過去において、また現在の自衛隊においても兵役は やはり男性が強制的に背負わされてきた。

兵役は男性にとって「権利」でも「権力を生み出すもの」でもなく、なくしていくべき男性差別である。

兵役における男性差別は大きく二つの問題を抱えている。

一つは、それが男性の生命権の軽視であること。二つには、それによって戦争責任が男性にだけ被せられがちだということである。

<命を使い捨てられてきた男たち>

男性は性別という理由のみで国によって徴兵される。志願制であっても、戦闘員は ほぼ必ず男性になる。そして そこで命のリスクを負う。

もし国が黒人のみ、ユダヤ人のみ、同性愛者のみ、女性のみ、あるいは その他のカテゴリーを理由に徴兵すれば、それが虐殺であると気づくだろう。

男性は常に戦争において命を使い捨てられてきた。

これが もし女性にだけ課せられる国家による負担であったら、フェミニズムやジェンダー学は間違いなく不当な女性差別だと主張するだろう」

「しかし徴兵制においては、男性に身体権の自由はないのに「男性差別」と認識されることは学術上これまでは滅多になく、逆に「男性の権力」としてまるで男性が望んでいるかのように片付けられてきた。

男性は人類が誕生して以来、社会の性役割によって強制的に戦わされているのであって、望んでいるのではない。

国や共同体が危機に さらされたときや、危機に さらされるかもしれないと予測したとき、ジェンダーで社会化された男性側に選択肢は ほぼない。

戦争に反対したり、兵役に反対した男性は「臆病者」や「売国奴」として唾を吐かれ、戦争に行けば「戦争を起こした加害者」として責められる。

男性が兵役を望んでいるわけではない。あらゆる国で起きる徴兵反対運動などは よい例だ。

こうした運動が社会によって弾圧された場合(社会というのは男女の集合体なので)「男によって」弾圧されたとは言えない。

社会の構成員として女性側にも、男性側を徴兵してきたジェンダー社会化の加害者としての面 がある(性役割としての女性差別に対して加害者としての側面が男性にあるのであれば)。

女性に対する不当な性役割の強制が女性差別であるように、男性に対する不当な性役割の強制も男性差別である。

現在ジェンダー学に存在するのは、基本的には女性の人権が担当のフェミニズムだけなので、兵役のような男性差別については なかなか糾弾しない」などの記述があります。

母系社会が はらむ、語られない男性差別 - 1
同記事に「パトリアキー、マトリアキーという言葉を聞いたことがあるだろうか。

パトリアキーの日本語訳は「家父長制」だが、この訳では言葉の持つ相対的な意味が掴み取れない。patriarchy という言葉はmatriachyの対義語であり、相対的な概念である。

簡単に言えば、パトリアキーは名の通り父親が権力を持つ社会、マトリアキーは母親が権力を持つ社会を表す。父親は男性なので男性支配、マトリアキーは母親が女性なので女性支配という意味に訳されることもある。

このパトリアキーは、フェミニズム側が「社会は男性が権力を握っており、被害者は女性で男性は加害者」という絶対的根拠にしているものだ。patri-archy matri-archyで"archy"は「支配体制」である。

パパ(papa)⇔ママ(mama)
パタニティ<父性>(paternity)⇔マタニティ<母性>(maternity)
パトリアキー(patriarchy)⇔マトリアキー(matriarchy)
<家父長制、父権制、男性支配、父系社会>⇔<家母長制、母権制、女性支配、母系社会>

という相対的な概念である。

パトリアキーとマトリアキーを対称的にとらえないと、すべての性差別が「女性差別」の言説に組み込まれ、「男性差別」が存在しないということが起こる。言葉というのは認識するために きわめて重要である。

マスキュリズムは、過去のすべての社会がパトリアキー(父親が家庭、社会において権力を持っていた)であったということに疑問を提示するところから始まっている。

というのは、どんな社会においても、戦争に行って死ぬのは男性であり、一方、子育てにおいて子どもへの影響力は母親の方が強いからだ。

男性は被害者として認識されにくく、その声も聞かれづらく、男性は女性を保護するために使い捨てられる。

さらに不思議なのは、人文系の中の定説になっているマトリアキー優位理論だ。過去、人類社会は母系社会、母性支配でユートピアだった。

しかし、文明が確立するにつれて父系社会に変貌して、男性が有利な女性差別社会になった。今こそ、母系優位社会を取り戻そう、という言説である。

ここで語られないのは、父系社会が女性差別的なら、母系社会は男性差別的なのではないのか、ということである」などの記述があります。

「恋愛をリードできない男は逸脱者」という男性差別
同記事に「恋愛において、おそらく誰もが多かれ少なかれ、社会的・慣習的な性役割の存在を感じているだろう。

より積極的にデートに誘うのは男性側であり、男性の提案を受けてイエス・ノーを言うのは女性側である、といったように。

この、社会的に強いられた性役割が往々にして、非対称なリスクと弱者性をもたらす。 例えば その一角として、日本でも今後 問題にされてくると思われるのが「デートレイプ」に関する問題である。

日本においてデートレイプという言葉の浸透度は まだ極めて低い。リベラルでさえ「言葉そのもの」を知らないことが多い。

デートレイプとは知人や恋人の間など、社会的には相互関係のある人の間でのレイプである。

交際している相手に対して、精神的な圧力を加えたり、薬物を用いるなどして、否定の意思を 表示できないようにして行われる性交も、デートレイプに含まれる。

ファレルの『男性権力の神話』は1993年が初版だが、その時点でアメリカでは既にデートレイプという概念が広まっており、デートレイプに対する法規制と それによる冤罪や定義の不明瞭さが問題にされている。

一方で、日本はデートレイプ規制の問題どころか、デートレイプという言葉自体が まだ認識されていない。しかし これから10年以内には、日本でも法規制の対象になっていくだろう。

デートや恋愛における男女の性役割のコスト、負担、リスクを平等にしていくには このデートレイプの問題から見ていくと分かりやすい。

男性側がデートでアプローチをかけるという性役割は、男性側にリードする負担や責任、拒絶されることによって傷つくリスク(これは割と大きい)、そして一歩間違えば性的加害者にされてしまうというリスクを常にもたらす。

ファレルの言葉を借りれば「男性が私たちの社会のデートで『引っ張っていく者』である限り、男性は私たちの社会の『レイピスト』で あり続けるだろう」。とりわけデートレイプでは それが顕著だ。

だから恋愛における性役割でも、そのコストやリスクについて男女が等しく引き受け、恋愛において男女のどちらも、アプローチをかけたり受け身でいたりすることが共に許される社会に すべきだろう」などの記述があります。

日経ビジネス オンライン 」サイトより


性差別がない社会で、男は女に何を求めるのか

ことばに潜む「性差別」を浮き彫りにする「新しい漢字」

WIRED.jp 」サイトより


【関連記事】


徴兵制度の世界地図

文字の世界地図

世界の言語地図

移民政策



年齢差別が世界的に蔓延、年取るのを恐れると寿命縮む傾向も

AFPBB News 」サイトより


【関連記事】


平均寿命の世界地図

世界の健康寿命



海外移住の地図帳 」Home
興味深く多彩な世界地図、役立つ緻密な情報、厳選リンクも満載