【環境・自然】環境や気候の良い国、自然災害の少ない安全な国とは

海外移住と海洋汚染の世界地図

この記事では、海洋汚染や海洋酸性化など、世界の海に関する情報を紹介しています。


      海外移住の地図帳|更新情報
海洋汚染の世界地図

海洋汚染の世界地図
[ 出典 ] Map shows toll on world's oceans (英語)

BBC - Homepage 」より (英語)

(中国・韓国の周辺海域の汚染が深刻なことや北半球の汚染が顕著であることが わかります。)


中国周辺海域の汚染が酷い理由は、人口が多い点に加え、環境規制が緩いためであるという指摘があります。

また、韓国の周辺海域の汚染が酷い理由として、韓国の海洋投棄量が非常に多いためであるとの指摘があります。


海洋投棄・海洋汚染
毒物海洋投棄大国・韓国 ズワイガニやタコから重金属検出 1

毒物海洋投棄大国・韓国 ズワイガニやタコから重金属検出 2

ZAKZAK 」サイトより


拾っても終わらない海岸の漂着ゴミのワケ

西表島 エコ ツーリズム協会 」サイトより


「水深2000mの深海に沈むゴミ」のギャラリー 4
同記事に「このコカコーラの瓶は、元あった場所から遠く離れた、米国西海岸の約96km沖にあるデーヴィッドソン海山の水深 約1700m地点に転がっている」との記述があります。

宇宙から見た「海のNO2汚染マップ」

WIRED.jp 」サイトより


恐怖の種 - 中国に満ちあふれる有害物質 (1)

恐怖の種 - 中国に満ちあふれる有害物質 (2)

恐怖の種 - 中国に満ちあふれる有害物質 (3)

AFPBB News 」サイトより


韓国水産物35種、ダイオキシン汚染が深刻

JanJanニュース 」サイトより


有機ハロゲン化合物による韓国の沿岸海洋汚染 (PDF:455.45KB)

環境省 」サイトより


中国の海洋汚染が深刻化=工場用地欲しさの無秩序な干拓が原因

中国の近海養殖で多量の薬品投与、深刻な海洋汚染の原因に

韓国で赤潮被害が拡大

中国の船舶,汚染物質の排出は1隻でトラック50万台分

知られていない巨大汚染源,中国の船舶業界.その驚きの実態

レコード チャイナ 」サイトより


墜落事故より怖い航空機の排気ガス (英語)
Toxic pollutants kill at least ten thousand annually, study says.

同記事に「空の旅で一番心配なのは墜落事故だろう。しかし最新の研究によって、墜落事故に遭うよりも、排気ガスに含まれる有害な汚染物質で命を落とす可能性の方が高いと明らかになった。

近年では、毎年1000人前後が航空機事故で死亡している。一方、ジェット機の排気ガスは年間 約1万人の命を奪っているという。これまでの研究は、離着陸時に発生する排気ガスだけが人体に害を及ぼすという前提に立っていた。今回の研究では初めて、巡航時も含めて早死にした人の数を総合的に試算している。

アメリカ、マサチューセッツ州ケンブリッジにあるマサチューセッツ工科大学(MIT)の航空工学者で、研究チームを率いたスティーブン・バレット氏は、「高度約900メートル以上で発生する排気ガスは未規制で害が多い。人の死につながるような汚染をもたらす」と警告する。

航空機の排ガスは車と同様、二酸化硫黄や窒素酸化物といった大気汚染物質を何種類も含んでいる。汚染物質の中でも特に小さい「粒子状物質」が人体に悪影響を及ぼす主因だと言われている。微粒子が肺の奥深くに入り込み、血流まで到達する場合があるためだ」

「バレット氏らの試算では全世界で毎年8000人前後が、約1万メートルの巡航高度で航空機から排出される汚染物質によって命を落としている。一方、離着陸時の汚染物質による死者は約2000人にとどまるという。

国際連合の世界保健機関(WHO)によると、大気汚染による最も一般的な死因は、肺がんなど呼吸器や心臓血管の疾患だ」

「雲よりも高く飛ぶ巡航高度では、気流が汚染物質を遠くまで押し流し、偏西風に代表されるような卓越風に乗せてしまうことがある。その結果、例えば汚染物質が飛行経路の1万キロほど東まで運ばれ、そこで地上に降り注ぐ事態になる。

アメリカでは毎年450人前後が飛行機の排気ガスで命を落とす」

「一方、インドでの死者は1640人と推定されている。この国の離着陸数から予測されるより、7倍も多い数字だ。

「Environmental Science & Technology」誌の10月号で発表された今回の研究によると、大部分の原因はインド上空を通過する飛行機ではなく、ヨーロッパや北米の高高度で発生し、風に吹かれてアジアまで流されて来た排気ガスだという」

「同じく「Environmental Science & Technology」誌で発表された2007年の研究によると、例えば船舶からの排気ガスは年間6万人ほどの命を奪っているという。

さらに、国連環境計画によれば、大気汚染による死者を すべて合わせると毎年100万人前後に達する。

それでもMITのバレット氏は、「航空産業は急速に拡大しており、今すぐ手を打たなければ死亡率を抑制できない。巡航時の排気ガスが人体に及ぼす影響について、規制当局は しっかり考えるべきだ」と指摘する。

その上で、同氏は こうも提言している。「主な有害物質はジェット燃料に含まれる硫黄だ。しかし、1ガロン(3.8リットル)あたり5セント(約4円)ほど余分にコストを掛けるだけで、大部分の硫黄は取り除くことができる」などの記述があります。

National Geographic 」サイトより (英語)


【関連記事】


大気汚染の世界地図
(海洋汚染と大気汚染の状況が ほぼ一致する点は興味深い。越境汚染による日本人の健康への悪影響を懸念する声もあります。)

アジアの原発地図

中国の原発地図

宇宙放射線・地磁気

雷 分布の世界地図



海洋漂流物や漂着ごみの回収の実績から日本に漂着する海洋漂流物や漂着ごみなどに書かれている言語は韓国語、中国語、ロシア語が多いことが知られています。


日本近海に海洋生物3万3000種、多様性は世界有数
同記事に「世界の海の中で生物の多様性に最も富んでいるのは日本とオーストラリアの海で、海洋生物の中で最も種類が多いのは甲殻類―世界の25の海域に住む海洋生物の多様性や個体数を10年にわたって調査してきた国際プロジェクト、「海洋生物センサス(Census of Marine Life、CoML)」の報告が発表された」などの記述があります。

2024年までに「水中ツーリズム」が本格化、未来学者らが予測

海の生態系を脅かす侵略的外来種、1日7000種が「密航」

AFPBB News 」サイトより



ヒジキなどの食品ヒ素に肺がんリスク:国立がん研究センター
同記事に「無機砒素は肺がん、皮膚がんなどの発がん物質(carcinogen)として危険視され、特に がんの進行を早める物質(promoter)として認識されています」

「海洋生物は陸上生物に較べ、最高1000倍くらいの砒素を含有するといわれていますが、カレイ、ひらめ類(plaice)など底魚の危険性が特に指摘されています」

「1mg/l 位の水道水も海外にはあるそうです。500mg/lを超えるものが汚染水とされます。インドの西ベンガル州では黄鉄鉱(Pyrite)由来のヒ素の汚染水で20万人を超える中毒患者が出た」

「植物性の食品には一般的に<0.02 mg/kgくらいのヒ素が含有されています(米国FDAの分析調査では日常的な食品の24%から砒素が検出されたそうです)。

(魚の砒素含有量は、平均的に5 mg/kg以上といわれます。またカニ肉から30 mg/kgが検出された例もあるそうです)。

欧米人や中国人には豚や鶏経由(1 mg/kgから最高10 mg/Kgくらい)が多いといわれています。英国のデータでは平均的な英国人で81マイクログラム(µg)/日くらいの摂取があるそうです。豚や鶏は成長促進や病気予防に砒素が投与されていたことがありました」

「砒素はワインや、出所が確かでないウィスキーからも0.1 mg/lから0.4 mg/l くらい検出され、健康を謳う海藻類などのサプリメントからは50 mg/kgが検出された」などの記述があります。

乃木 生薬研究所 - ノギ ボタニカル 」サイトより


粉ミルク育児、母乳の7倍のヒ素濃度
同記事に「米北東部ニューハンプシャー(New Hampshire)州で生後6週間の乳児72人の尿を検査したところ、粉ミルクを与えられている子どもの尿からは、母乳で育っている子どもの7.5倍の濃度のヒ素が検出されたとする調査結果が、米医学誌エンバイロメンタル・ヘルス・パースペクティブス(Environmental Health Perspectives)に掲載された。

また母乳で子どもを育てている母親9人も検査したところ、母乳に含まれていたヒ素の値は極めて低かった。一方、粉ミルクと水道水では、水道水から検出されたヒ素の方が ずっと多かったが、どちらも子どものヒ素暴露の要因だという。

論文の主著者で米ダートマス大学(Dartmouth College)のキャサリン・コッティンガム(Kathryn Cottingham)氏は「今回の研究結果では、米国のように通常環境で接触するヒ素の水準が比較的低い場合でも、母乳によってヒ素暴露を減らすことができることが浮き彫りになった。公衆衛生における母乳の重要な恩恵だ」と述べた。

ヒ素は発がん性があることが知られている他、胎児の死亡率や誕生時の低体重、脳の発育不全などとも関連付けられている。ヒ素は岩盤で検出され、井戸水を汚染することがある」などの記述があります。

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


地球化学 日本のヒ素 分布図

海と陸の地球化学図 - 地質調査総合センター 」サイトより


【関連記事】


水の世界地図

大気汚染の世界地図


【海洋汚染・関連情報サイト】


海ゴミの出所を特定、1位は中国

海の交通量が急増、原因は中国の成長

海洋ゴミ、最も効果的な対策は?

深海の底引き網漁で海底に壊滅的影響か

オレゴン沖で高濃度のカフェインを検出

欧米で回避されるBPA、代替物質も有害?

深海の鉱物開発、可能性と環境への影響

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


プラスチックごみ、世界の海に26万9000トン

アオウミガメのプラスチックごみ摂取が急増

プラスチック食べる微生物、海のごみを沈める助けに

外洋の海面、88%がプラスチック粒子含有

海に流出するプラスチックごみ、ワースト1は中国

プラスチックがサンゴの餌に、豪研究者が警告

メキシコ湾 原油流出事故、200万バレルが海底に沈殿か

「伝染性」がん、北米の二枚貝に蔓延

AFPBB News 」サイトより


プランクトンの中にもプラスチック 深刻化する海洋汚染

沿岸の魚の36%にプラスティック片:英国
同記事に「ペレット状のプラスティックには、DDT、PCB(ポリ塩化ビフェニール)といった毒性の高い物質を引き寄せる性質がある。さらに、プラスティック自体からビスフェノールAのような内分泌撹乱物質(環境ホルモン)が溶け出す危険性も指摘されている。プラスティックの大半は生分解されないため、海洋の食物連鎖の要となるプランクトンの体内にも微細なプラスティック片が存在することが確認されている」などの記述があります。

海に流出するプラスチックゴミは「年間1270万トン」

WIRED.jp 」サイトより


5兆個ものプラスチック ゴミが海に浮いている

海洋プラスチック ゴミは従来予想の20~200倍

ギズモード・ジャパン 」サイトより


年に3回しか食べるべきでない?養殖サーモンの危険性

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより



海洋投入

Wikipedia 」サイトより


朝鮮半島海域の貝類・海草類・表層海水から放射性物質が検出
同記事に「2010年4月に江原道の江陵、全羅南道の麗水、全羅北道の群山海域で採取した貝類を分析した結果、核分裂で生成される放射性物質が検出されたと発表した。

検出された放射性物質プルトニウムの濃縮係数は、国際原子力機構 (IAEA) が定める勧告値より最大2.11倍 高かった」

「海草類からは放射性物質ストロンチウム90が検出された。濃縮係数の平均値は14でIAEAの勧告値<10>よりも高く、江陵近海の わかめは17、仁川近海の わかめは10だった。2005―09年の平均値も15で勧告値を超えていた」

「朝鮮半島の周辺海域20か所で採取した表層海水からは、プルトニウム239・240が検出され、平均濃度は1キログラムあたり2.91―6.82マイクロ ベクレルだった。

特に、2006―10年の表層海水の放射性物質濃度を平均した結果、日本海側にある蔚珍原発の近海でプルトニウム239・240の濃度が6.0マイクロ ベクレルを記録したほか、黄海側にある霊光原発の近海でも5.0―6.0マイクロベクレルを記録するなど、原発に近い海域で高い放射性物質濃度が検出された」などの記述があります。

「わが国の海水、水産物は安全」韓国海洋水産省が発表

サーチナ ( Searchina ) 」サイトより


世界中で広がる放射性廃棄物の不法投棄-汚染拡大懸念強まる 1

世界中で広がる放射性廃棄物の不法投棄-汚染拡大懸念強まる 2

世界中で広がる放射性廃棄物の不法投棄-汚染拡大懸念強まる 3

JBpress(日本ビジネス プレス) 」サイトより


水の きれいな国とは
私たちは、水無しでは生きて ゆけません。そして、私たちが必要な水は大気中の水分が もとになっているため大気の質を そのまま反映します。つまり、大気の質=雨の質です。

大気汚染地域の雨水は汚染物質を多量に含んでいることもあり、酸性雨や汚染雨となり、ダムや河川、農地や海を汚染します。

そして、農地(土壌)、ダム、河川、海が汚染されれば、飲料水、農作物、魚も汚染されます。
汚染された空気、水、農作物を摂取すれば、健康に悪影響が及ぶことも考えられます。

健康と快適な生活を考えれば、空気の質と同時に水の質を考えていくことも重要です。
健康に良い環境という点においては、大気の質=雨(水)の質=生活の質とも いえそうです。


【関連情報サイト】


POPs関連ニュース
同記事に「遡遡上のサケからDDT 大気に乗って飛来し海を汚染か 禁止農薬、生態系に影響も 東大海洋研究所が調査:東京大海洋研究所国際沿岸海洋研究センター(岩手県大槌町)の調査で、産卵のため日本の川に遡上するサケに、DDTなどが残留していることが分かった。東南アジアの一部で使われているDDTなどが飛来したとみている。2004年から岩手県の大槌川や大槌湾のシロサケやサクラマス30匹を調査。サケでDDTは0.1-6ng/g、DDEは1-5ng/g」などの記述があります。

※日本にも飛来する農薬、東南アジアの農薬の健康への悪影響を懸念する声もあります。

Japan POPs Network 」サイトより


酸性雨マップ(酸性雨の状況)

東アジアの広域大気汚染マップ

黄砂と大気汚染物質の濃度予測分布図(地上付近)
(黄砂・硫酸塩エアロゾル・人為起源の微小粒子 ・オゾン)

国立環境研究所・環境GIS 」サイトより


水の汚染

水道水は大丈夫なのか

住宅が危ない! 」サイトより


Water Supply, sanitation and hygiene development(英語)

世界保健機関 WHO(World Health Organization) 」サイトより(英語)


【関連記事】


大気汚染の世界地図

黄砂汚染の地図

水の世界地図


海水酸性度(pH)分布の世界地図 ( ocean pH )

海洋酸性度(pH)の分布地図

This world map of ocean acidity shows that ocean pH varies from about 7.90 to 8.20 but along the coast one may find much larger variations from 7.3 inside deep estuaries to 8.6 in productive coastal plankton blooms and 9.5 in tide pools. The map shows that pH is lowest in the most productive regions where upwellings occur. It is thought that the average acidity of the oceans decreased from 8.25 to 8.14 since the advent of fossil fuel (Jacobson M Z, 2005.)

The chemical composition of seawater (英語)

Seafriends 」サイトより (英語)


【関連情報サイト】


海洋酸性化とは?

東邦大学理学部 」サイトより


海洋酸性化研究の動向

科学技術政策研究所 (NISTEP) 」サイトより


海洋酸性化と酸性度(pH)

国立環境研究所・地球環境研究センター 」サイトより


シリーズ 70億人の地球 酸性化する海

海の酸性化からサンゴを守る応急処置

海洋酸性化で巻貝の殻が弱くなる

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


海洋酸性化が進行、科学者が警告

海の酸性化で「海の蝶」の殻が溶解、南極海調査

サンゴ礁、炭酸カルシウム産出量が数千年前の半分以下に

海水の酸化、魚が生存本能失う可能性

地球史上最大の絶滅、海洋酸性化が原因か 研究

CO2の排出量増、魚の中枢神経系を侵す恐れ

大気中のCO2量が歴史的水準を突破

急速に進む北極海の酸性化、科学者らが警鐘

海洋の酸化、過去3億年で最速ペースで進行 海の生命体に懸念

深海にCO2を蓄積する「渦」、南極海で発見

隕石衝突で海洋酸性化が加速か、大量絶滅 惑星探査研 1

隕石衝突で海洋酸性化が加速か、大量絶滅 惑星探査研 2

AFPBB News 」サイトより


地球は大丈夫か? 大気中の二酸化炭素濃度が危険レベルへ...

同記事に「世界気象機関(WMO)が明らかにした最新情報によれば、2012年から2013年にかけて大気中の二酸化炭素濃度の上昇率が、過去30年間で最高を記録」

「なお、多くの専門家は、大気中の二酸化炭素濃度の安全圏は350ppm以下と定義しているのですが、このまま上昇率が下がらない場合、今後2年以内に400ppmという危険レベルに達するとの警告まで出されています」

「ちなみにWMOは、近年の大幅な大気中の二酸化炭素濃度の上昇原因に海洋の酸性化を挙げており、過去3億年で最悪レベルとされる酸性化問題が早期に解消されない以上は、これからも状況の改善は見られないとの暗い見通しまで示されています」などの記述があります。

ギズモード・ジャパン 」サイトより


Calera
同記事に「カリフォルニア州ロスガトス市に本拠を構えるCaleraでは、燃焼排気中の二酸化炭素を直接、炭酸塩へと石化させ、建築用資材を精製するための工程を開発している。

現在は、同州モスランディング市にある小規模な試験施設において、燃焼排気中の二酸化炭素の集約・石化作業が進められている。

産業燃料からの放出物を集約し、道路の舗装や建築用資材に再生させる同社の技術は、米エネルギー省が主体となって取り組む連邦政府の炭素捕獲計画の2次段階をクリア」

「石炭を燃料とする発電所から排出された二酸化炭素を収集する炭素隔離技術に詳しいBrent Constantz氏が設立。

同氏は、カリブ海、インド太平洋地域の海洋を対象とした、珊瑚の成長機構に関する研究活動を通じて、この機構そのものが、建設や医療の領域で有効活用できる可能性(空気中の二酸化炭素量を軽減させると同時に、建築用資材の製造にも利用できる)を見出した。

二酸化炭素と海水を混合させることにより、CaCO3(炭酸カルシウム)が精製される。

同社では、石炭やガスから排出された二酸化炭素に海水を噴き付る「バイオミネラル化」と呼ばれる工程で精製された炭酸カルシウムを微小の球状に形成し、建物の外壁や舗装道路の建設・補修資材として利用されるセメントの実用化を目指している」などの記述があります。

※この工程の副産物として、海水から真水ができるため、農業用水などに利用可能。

Kanabo Consulting Inc. 」サイトより (英語)


Calera 」サイト (英語)


アリは地球を救う!?:CO2を減らす働きが確認される
同記事に「世界中で1万種以上が確認されているアリのうち、いくつかの種類は、空気から二酸化炭素を取り出して、石灰を分泌する」

「アリの存在が、妨害要素がない場合に比べて300倍も鉱物の風化を速めることに気付いた。それだけではない。鉱物の風化にともなって、アリは自分たちの巣に炭酸カルシウム(石灰)を分泌していた。このプロセスにおいて、二酸化炭素が空気中から取り出され、物質的に閉じ込められていた」

「アリの二酸化炭素の接収量が どれくらいになるかも まだわからない。しかし、一定の量を満たす可能性は十分にある」などの記述があります。

食糧危機から世界を救う,スタートアップX-Crop - 1

食糧危機から世界を救う,スタートアップX-Crop - 2

WIRED.jp 」サイトより


アリが大気中の二酸化炭素を減少させていると判明

二酸化炭素の流れを地球規模で可視化した圧巻のムービー

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


【関連記事】


食糧自給率の世界地図

大気汚染の世界地図

日本人街・経済特区


海面水温の世界地図
全球 月平均海面水温

統計資料 北西太平洋・全球 海面水温平年値

日本近海 日別表層水温

日本近海 日別海面水温

気象庁 Japan Meteorological Agency 」サイトより



海水の温度は気象や気候にも関連します。


【関連情報サイト】


大西洋の海面温度、インドのマラリア流行の指標に
同記事に「熱帯地域に位置する南大西洋の海面温度は、雨期の降水量を左右する大きな要因となるため、マラリアの流行を予測する大きな指標ともなる」などの記述があります。

AFPBB News 」サイトより


【関連記事】


マラリア分布の世界地図

世界の降雨量・降水量



最高精度の海洋大循環モデル、GOCE衛星データで作成

AFPBB News 」サイトより



海の色が熱帯低気圧の進路を決める?

プランクトンの渦、パタゴニア沖

シーモンキー、大きな水流を生み出す
同記事に「最新の研究によると、世界中の子どもたちにシーモンキーの名で知られるブライン シュリンプほどの微小動物は、巨大な群れで一斉に泳ぐと海水の流れに並外れた影響をもたらす可能性がある」などの記述があります。

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


沖縄発...プランクトン観察で台風の動きが知れるとの研究発表

Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン) 」サイトより


【関連記事】


台風の世界地図

気候分布の世界地図



火山活動で南極氷床の融解加速か

AFPBB News 」サイトより


【関連記事】


火山分布の世界地図



海底火山の噴火、きっかけは潮の干満
同記事に「コロンビア大学ラモント・ドハティ地球観測所の海洋地球物理学者、マヤ・トルストイは、海底火山の噴火10回分の地震記録を調査、それらの噴火が2週間おきに訪れる「小潮」(こしお)近くに発生している傾向を見出した。小潮時には、火山の上の海面が、他の時期よりも わずかに低くなる。

海水の重みが減って小さな地震が誘発され、それが噴火の きっかけになっている可能性がある。

さらに、10回の噴火すべてが、1月から6月までに発生していた。

地球の公転軌道は ごくわずかに楕円形をしており、その時期の地球は太陽から遠ざかる方向に移動している。そのため太陽による地殻への引力が減少し、やはり噴火が起こりやすくなると考えられる。

これらの観測結果を見たトルストイは、潮汐より ずっと ゆっくりながら、もっと大きく海水位が変化した事象として、氷期と海底火山の関係に目を付けた。

過去200万~300万年の間、大陸の氷河や氷床は、約10万年周期で増減を繰り返してきた。地球の公転軌道が、10万年周期で伸び縮みしているためである。

トルストイは、太平洋の海底地図にも、同じ10万年周期の証拠を発見した。海水位が低い時期に、東太平洋海膨に、溶岩による大きな丘が形成されていたことがわかったのだ。
これは、海嶺にかかる水圧が減少した際に、噴火が増えたためであるとトルストイは説明する」

「地球の気候に影響を及ぼしている楕円軌道のサイクル(木星と土星の重力によるもの)が、深海底火山の噴火頻度に影響を及ぼしている」などの記述があります。

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


聞こえる人には聞こえる「地球のハミング」の原因
同記事に「フランス国立科学研究センターの海洋学者ファブリス・アルドゥインが行った研究によると、海洋波の衝突が引き金となって微小地震波が発生するのだという。

彼らのチームは風や海洋、海底のコンピューターモデルを利用して、絶え間ない"ハミング"の原因となる波の種類を特定することに成功した。

研究結果によれば、動きの遅い巨大な波の運動と圧力が、13~300秒の周期で地震波を発生させる可能性があるとのこと。さらに その地震波は、地球の核にまで及ぶ可能性もあるという」などの記述があります。

WIRED.jp 」サイトより


【関連記事】


火山分布の世界地図

気候分布の世界地図

重力分布の世界地図

地震分布の世界地図


宇宙線と気候
無黒点太陽の磁場が気候を変えた (PDF:0.7288MB)

東京大学 」サイトより


Incoming Cosmic Rays Hit Record High (英語)
(地球に到来する宇宙線が増大:太陽活動と関連)
Wired.com 」サイトより (英語)


マウンダー極小期
(Maunder Minimum)

小氷期
(Little Ice Age, LIA)

飢饉の一覧 17世紀

17世紀の危機
(the Crisis of the 17th century)

Wikipedia 」サイトより


And now it's global COOLING (英語)

Daily Mail 」サイトより (英語)


北極圏研究ウェブサイト - IJIS


【関連記事】


宇宙放射線・地磁気

ペストの世界地図



地球の水の起源、誕生当時から存在?

地球の海の起源は彗星?

海の水の起源、彗星ではなく小惑星?

世界最古の海水、クレーター地下で発見

宇宙から海底を探査、重力観測衛星

ウミガメが生まれ故郷に戻れる理由

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


【関連記事】


宇宙放射線・地磁気

地球の夜景・世界地図

重力分布の世界地図


国際通信を支える海底ケーブルの世界地図
海底ケーブル地図(Submarine Cable Map) 」サイト (英語)


海底ケーブルの世界地図

WIRED.jp 」サイトより


海底ケーブルを流れる情報が傍受されて諜報機関に売られている

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより



巨大地震によって海底ケーブルが損傷することにより、国際通信が麻痺する危険性が指摘されています。


【関連記事】


西南日本の超巨大地震

日本壊滅地震で世界危機

超巨大地震の世界地図



海底ケーブルで津波を検知:安価な警報システム構築へ

WIRED.jp 」サイトより


グレートバリアリーフの海床に崩落の兆候、津波の恐れも

AFPBB News 」サイトより


【関連記事】


津波の世界地図



海から電力を得るプロジェクトにEUが1100万ユーロを計上

世界初、人工ラグーンの潮力発電:英国で2018年建設予定

世界初「潮力発電用人工ラグーン」、英国6か所で建設へ

WIRED.jp 」サイトより


世界最大の海洋温度差発電プラントが中国で作られる

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


米海軍、海水を燃料にする技術を開発

海戦を変革するか、ロボット兵器が握る米海軍の未来

AFPBB News 」サイトより


【関連記事】


資源分布の世界地図

地政学の世界地図



南極氷床4km下の氷底湖に、多様な生命体

WIRED.jp 」サイトより



Not such a wet planet (英語)
(地球上の水を全て一か所に集めた地図)

Mail Online 」サイトより (英語)


地球には これっぽっちしか水と空気がないのか...

ギズモード・ジャパン 」サイトより



星の生命居住可能領域、従来説より大きい可能性

AFPBB News 」サイトより


【関連記事】


地球の夜景・世界地図



35億年前の超好熱性メタン菌が,窒素固定を行っていたことを確認

Nature Japan 」サイトより


【関連記事】


雷 分布の世界地図



大西洋掘削が海洋生態系に及ぼすリスク

海の石油汚染、驚くべき3つの原因

メキシコ湾流出原油、今なお生物に打撃

メキシコ湾、石油分散剤が長期残留

シェール油田のパイプラインから原油が流出

海洋生物に2つの体内時計、人間も?

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


【関連記事】


資源分布の世界地図

世界の時間・時差



地球の内部に眠る「海」とは?

深海で非常に少ないエネルギーで生存可能な微生物を発見

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより



日本海における粒子状物質の移行過程の解明

日本原子力研究開発機構」サイトより


日本海における137Cs及び239,240Puの時間的変動

海水中の人工放射性物質 - 太平洋について

海水中の人工放射性物質 - 太平洋

気象庁 気象研究所 」サイトより


原子力潜水艦による海洋汚染
図1 に 旧ソ連による北極海域および極東海域における放射性廃棄物の海洋投棄場所の地図、図2 に 放射性廃棄物の海洋投棄の世界地図があります。

ロシア連邦による隣接海への放射性廃棄物の海洋投棄
(図2 にロシアと旧ソ連の北方海域における放射性廃棄物の投棄場所の地図、図4にロシアと旧ソ連の極東海域における放射性廃棄物の投棄場所の地図があります。)
★図4の極東海域における放射性廃棄物の投棄場所の地図によると、北海道沖と東北地方沖の日本海で放射性廃棄物の海洋投棄が行われていたことが わかります。

欧米諸国の放射性廃棄物海洋投棄
(図4 に1949年から1982年までの海洋投棄における投棄海域と投棄された放射性物質の地図、表1 にOECD / NEA諸国による放射性廃棄物の大西洋への海洋投棄の表があります。)
★図4の放射性廃棄物の海洋投棄場所の地図によると、日本、ニュージーランド、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで放射性廃棄物の海洋投棄が行われていたことが わかります。

中・低レベル廃液の処理
(図3 にイギリス・セラフィールドサイトにおける放射性物質の海洋放出の推移のグラフ、図4にラ・アーグサイトにおける放射性物質の海洋放出と再処理の変遷のグラフがあります。)

セラフィールド再処理工場の技術開発と現状
(図2 にセラフィールド再処理工場からの海洋への放射性物質放出量のグラフがあります。)

フランスの再処理施設
(図8 にラ・アーグサイトにおける放射性物質の海洋放出と再処理量の変遷のグラフがあります。)

原子力百科事典 ATOMICA 」サイトより


Ocean disposal of radioactive waste (PDF:811.54KB - 英語)
同記事の2ページ目に、核廃棄物の投棄場所の世界地図があります。
International Atomic Energy Agency (IAEA) 」サイトより (英語)


海産生物と放射性物質 - 世界の海で放出されるトリチウム (PDF:737.73KB)

公益財団法人 海洋生物環境研究所 」サイトより


トリチウム (水素-3、3H)
同記事に「カナダで開発されて韓国に導入されているCANDU (Canada Deuterium oxide- Uranium) 炉では重水(D2O)を減速材としているために大量のトリチウムが生じる」などの記述があります。

原子力資料情報室 (CNIC) 」サイトより



セラフィールド再処理工場による海洋汚染の実態

美浜の会 」サイトより


化学兵器の海洋投棄
Sea-dumped chemical munitions (英語)

HELCOM 」サイトより (英語)


US Dumping Chemical Weapons into Oceans (英語)

The Hollywood Liberal 」サイトより (英語)


Chemical Weapon Munitions Dumped at Sea (英語)

James Martin Center for Nonproliferation Studies 」サイトより (英語)


軍事用化学兵器が海へ投棄された場所が分かる「CWMDS」

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


Chemical Weapon Munitions Dumped at Sea 」サイト (英語)


【関連記事】


地政学の世界地図



マレーシアの石炭火力発電所による水産物の放射線核種汚染
同記事に「石炭には、ウランやトリウムなどの微量の放射性物質が含まれています。

石炭火力発電所で燃焼させることで、石炭の濃度の10倍のウラン、トリウムを含む副産物(灰)ができます。このフライアッシュ(灰)は、石炭火力発電所のまわりの環境の土や水を汚染します。

ポロニウム210はウラン238の放射性崩壊で生じる半減期138.4日のアルファ線を出す天然に存在する放射性物質で海に存在する放射性物質の中で最も被曝量が高い物質です。

ポロニウム210は 様々な水産生物で蓄積されます。又、水産品の摂取をしている人々にも、とくに貝の摂取によって多くの被曝をもたらしています」

「 海水中のポロニウム210濃度は、0.62ミリベクレル/リットルで、この値はマレーシアの他の海水濃度よりも高い。この高い濃度は石炭火力発電所の影響と考えられる。

水産物中のポロニウム210濃度は、魚、ハマギギ(Arius maculatus)4.4~6.4Bq/kg、バナナエビ(Panaeus merguiensis)45.7~54.4Bq/kg、ザルガイ(Anadara granosa)104.3~293.8Bq/kg、いずれも乾重量当たりです。

マレーシア人の1日当たりの摂取量で これらの水産物の摂取から生じる被曝量は1日1人当たり2083.85ミリベクレル/日・人となり、1年間の被曝量は249.3マイクロシーベルト(0.2493ミリシーベルト)となる。
これらの数値は、他の国より比較的に高い。

さらに、ポロニウム210は ヒト体内で かなりの量のポロニウム210が体内に吸収される。

一生涯(70年として)の蓄積発ガン死亡リスクは、1万人当たり24.8人となり、国際放射線防護委員会(ICRP)が出している制限量を越えている」などの記述があります。

名古屋生活クラブ 」サイトより


石炭燃焼に伴う放射性物質の影 (PDF:308.38KB)

佐賀県:佐賀県庁 」サイトより


【関連記事】


アジアの原発地図

ラドンの世界地図

大気汚染の世界地図

資源分布の世界地図


【水銀汚染・関連情報サイト】


「インドネシア」現代のゴールド ラッシュの影に水銀の脅威
同記事に「インドネシア・カリマンタン島(ボルネオ島、Borneo)のケレンパンギ地区は今、違法な金採掘労働者であふれる現代のゴールド ラッシュの最前線になっている。露天の採掘場では数千人の男たちが毎日、高圧ホースで大量の砂利に水を吹き付けて光る金を探している。

インドネシア各地に数多く存在する このような違法採掘場は環境を破壊するだけでなく、金精錬を目的に違法に使用されている水銀で労働者や地域住民の健康を危険にさらしている。水銀は深刻な神経障害を もたらす恐れがあり、長年精錬に従事している労働者の間では震え や せきが止まらないなどの症状が出ている。

こうした状況を"健康の時限爆弾だ"と指摘するのは、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学のマルセロ・ベイガ教授だ。小規模金鉱における水銀使用の実態に詳しい同教授は"数千人単位で死者が出るだろう"と警告する」


「国連は、いわゆる小規模の職人的な金採掘労働者が世界70か国に最大1500万人いると推定している。インドネシアでは2006年の推定5万人から現在は約50万人に急増したとみられる」

「国連によれば、水銀を使用する金精錬が広く行われているため、鉱業は環境への人為的な水銀放出源としては最大のものとなっている。水銀を使用する金精錬の拡大が顕著なのがインドネシアだ」

「合金を加熱して水銀を蒸発させ金を抽出する際に神経毒が発生し、神経や臓器に取り返しのつかない深刻な損傷を及ぼす恐れがある。インドネシア中部、ロンボク島の金鉱で働くある労働者は匿名を条件に、"(健康被害への)不安は当然あるが、食べていける収入を得られない方が不安だ"と語った」

「採掘現場の周辺地域は さらに大きな脅威にさらされている。水銀が食物連鎖に入り込むためだ。特に河川に流入した場合、バクテリアの働きで、通常の水銀より毒性が強いメチル水銀が生成される。食物連鎖によってメチル水銀が蓄積した魚介類を人間が食べれば、重大な神経障害や出生異常の原因になる」

「金鉱の下流の住民が魚を食べる地域では、長期間のうちに水銀中毒のリスクが高まっている。金採掘労働者より周辺地域の一般住民の方が深刻な打撃を受ける恐れが大きい」などの記述があります。
※ロンボク島はバリ島の隣の島。

コーンスターチで金抽出、失敗から新手法を偶然発見
同記事に「有毒のシアン化物を使用し、鉱石中の金を溶解させて抽出する従来の方法については、環境を汚染するため、賛否も分かれている。この方法を禁止している国も数か国あるが、全世界の金の80%以上が いまだに この方法で抽出されている」

「近年、シアン化物による抽出を行っている採掘現場からの流出事故が数件報告されており、人命と環境が危険にさらされてきた。

ドイツ、チェコ、ハンガリーなど一部の国を除き、欧州諸国は採鉱でのシアン化物の使用を認めている。2010年には欧州議会が、これらの国家による禁止措置を大陸全体に拡大するよう呼び掛けた」

「金業界からシアン化物をなくすことが、環境保護の面で最も重要だ」

「環境保護の面で計り知れないほどの恩恵が われわれと未来の世代に もたらされる」などの記述があります。

ハワイ沖キハダマグロの水銀含有量、年4%近く増加
同記事に「ハワイでは「アヒ」の名で流通していることが多いキハダマグロの水銀含有量が、毎年4%近い上昇率で増えているとの研究論文が、米環境毒性化学会(Society of Environmental Toxicology and Chemistry、SETAC)の学会誌に掲載された。

有害な水銀の河川や海洋への流出源としては、石炭火力発電所や金鉱採掘が指摘されている」

「このままのペースで進んだ場合、北太平洋の水銀の量は2050年までに現在の2倍に達する」などの記述があります。

AFPBB News 」サイトより


インドネシア水銀汚染調査

「精錬所の周辺では多くの住民が生活し、学校があるにもかかわらず、1000ng/m3を超える濃度のガス状水銀が観測されます(非汚染地域では2-3 ng/m3)」との記述があります。

富山県立大学 」サイトより


インドネシア人 危険をものともせず金探しに殺到する
同記事に「中国系インドネシア人は山から岩石を大量に集めるために、困窮している現地の人々を雇い入れ始めた」

「水銀を使用し、環境中に その余りを放出するので、それらの長期的な影響について心配している」

「ロンボクでは違法であるが、金採鉱が続けられている」などの記述があります。
※(ロンボク島はバリ島の隣の島)

インドネシアの水銀ホットスポット ASGM

化学物質問題 市民研究会 」サイトより


世界の水銀汚染問題
同記事に「ブラジル、アマゾン川流域では、1970年代終わり頃から川底やジャングルの堆積土中の砂金採掘が盛んに行われ、 金の精練に使用されている金属水銀による汚染が深刻化しています。 タンザニア、フィリピン、インドネシア、中国等の国々でも同様な汚染が起きており世界の関心を集めています。 これまでの研究で、放出された水銀が河川系に入り、メチル水銀に変化して、魚類などに蓄積していることが明らかになっています。 現在、金の採掘に携わる労働者の無機水銀中毒ばかりでなく、下流の住民へのメチル水銀による健康被害も危惧されています」などの記述があります。

国立水俣病総合研究センター 」サイトより


中国 - インドネシアの水産物を輸入禁止!基準超す水銀検出で

大気中の水銀排出、3分の1は中国=石炭などが主因

レコード チャイナ 」サイトより


【関連記事】


大気汚染の世界地図

資源分布の世界地図


海洋汚染と珊瑚
シアン漁法が破壊する海の生態系
同記事に「現在知られている毒物のなかで、シアン(青酸)化合物ほど即効性の高い物質は少ない。生物の体に取り込まれると、すぐに毒がまわり、酸素を運ぶ機能を麻痺させ、組織が酸欠状態になる。摂取量が多いと心臓の働きが弱まり、脳内の電気信号の伝達を止めてしまう。これほど強い毒性をもつシアン化合物が、魚を生け捕りにする格好の漁法として使われていようとは、にわかには想像できない。しかし、フィリピンやインドネシアではサンゴ礁にシアン化合物をまいて熱帯魚を生け捕る漁が日常的に行われており、両国で捕獲された観賞用熱帯魚は世界の市場全体で およそ85%を占めている」などの記述があります。

日経サイエンス 」サイトより


弱電流でサンゴ復活、観光業や漁業も活性化
同記事に「海水温上昇やシアン化物を使った漁法で破壊されたインドネシア・バリ(Bali)島周辺のサンゴが、ドイツ人科学者の開発した装置を活用したダイバーの取り組みで生き返り、そのプロジェクトが世界中に広がりつつある」などの記述があります。

小さなカニ、サンゴの病気進行 遅らせる

サメの乱獲でサンゴ礁破壊が深刻化

AFPBB News 」サイトより


美しいだけじゃない!実は医薬品の宝庫でもあるサンゴ礁
同記事に「サンゴからも新薬候補となる化合物が抽出されている。沖縄近海に生息するシヌラリアというサンゴから発見されたアシルスペルミジンは強い抗ガン作用を持っ ており、人間のガン細胞で試してみたところ、1mlあたり40ナノグラム(ナノグラムは10億分の1グラム)という低濃度でもガン細胞を死滅させられることが確認された」

「沖縄に限らず世界中のサンゴ礁は、今や危機的な状況にあると言っても過言ではない。サンゴに共生する褐虫藻が減少したことによる「白化現象」が広い海域で発生し、サンゴの死滅が確認されている。サンゴを食べるオニヒトデによる被害も深刻で、このままでは多くのサンゴ礁が失われかねない」などの記述があります。

グレート バリア リーフに浚渫土砂を投棄

サンゴの大量死は人間の排泄物が原因

海藻から出る物質、サンゴ礁に悪影響

サンゴの病気、一因は港湾工事

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


グレート バリア リーフでゴミ不法投棄,中国船に罰金200万円

黒幕は中国人!グレート・バリア・リーフ海域で違法漁業が横行

レコード チャイナ 」サイトより


重油流出でサンゴ礁汚染の危機 豪グレート バリア リーフ

47NEWS (よんななニュース) 」サイトより


グレート バリア リーフ、消滅の危機

オーストラリア生活情報サイト NICHIGO ONLINE 」より


世界一環境に優しくないオーストラリア
Does Australia Have the Most Anti-Green Government on Earth?
同記事に「サンゴ礁を犠牲にする石炭積み出し港の拡張工事には、中国やインドへの石炭輸出を拡大するという思惑がある」などの記述があります。

ニューズ ウィーク日本版 オフィシャルサイト 」より


前例ない水深にサンゴ礁を発見、グレート バリア リーフ

世界最大のサンゴ礁へ しゅんせつ土砂の投棄許可 豪

サンゴ破壊犯 オニヒトデを1度に500匹駆除、画期的な新手法

グレート バリア リーフが27年で半減、回復のカギはヒトデ対策
同記事に「世界遺産の世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)で、海底を覆うサンゴの半分以上が過去27年間で失われた」

「短期的にはサンゴのポリプ(サンゴ虫)を食べるオニヒトデの大発生を防ぐことを提言している。研究論文によると、カギとなるのは水質改善だ。グレート バリア リーフに近いオーストラリア沿岸部で肥料などを含む農業廃水の流出量が増えたため藻が大発生し、ヒトデの幼生の餌になっている」などの記述があります。

グレート バリア リーフが「ごみ捨て場と化す」、WWFが警告
同記事に「オーストラリアにある世界最大のサンゴ礁、グレート バリア リーフ(Great Barrier Reef)は、豪当局が港湾工事で発生する土砂の投棄計画を完全に禁止しなければ「深刻な被害」を受けると警告する報告書が発表された。

問題となっている計画は、国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)の世界遺産(World Heritage)に登録されているグレート バリア リーフ海洋公園(Great Barrier Reef Marine Park)の海域に、石炭積み出し港の拡張工事で発生する しゅんせつ土砂を投棄するというもの」

「港湾拡張工事はサンゴ礁海域で行われ、5100万立法メートルもの土砂が海底から掘り起こされると指摘。これにより、サンゴ礁に「壊滅的な被害」が及ぶ恐れがある」などの記述があります。

中国船座礁でサンゴ礁に3キロにわたる傷、回復に数十年

豪グレート バリア リーフ付近で石炭運搬船が座礁、重油流出も

AFPBB News 」サイトより



衛生状態や環境の悪化により、珊瑚が死滅すれば、オーストラリアの観光業に壊滅的な打撃を永続的に与えることにつながるとの指摘があるため、珊瑚を守るためには沿岸地域の下水処理には格別の注意を払う必要がありそうです。


地球化学 日本のウラン 分布図

地球化学 日本のトリウム 分布図

地球化学 日本のセシウム 分布図

地球化学 日本の鉛 分布図

地球化学 日本の水銀 分布図

地球化学 日本のカドミウム 分布図

地球化学 日本のベリリウム 分布図

地球化学 日本のルビジウム 分布図

海と陸の地球化学図 - 地質調査総合センター 」サイトより



公海に浮かぶ「独立国家」の建設計画 - 1
同記事に「シリコンバレーの資産家たちが、国際水域に大型の海上住居施設を建設し、永続的な準独立国家を建設しようとしている」

「『海上住宅研究所』は、こうした住宅を多数建造して、公海に都市国家を建設することを計画している。

米国および190余りの国は陸に固定されているが、そういった国に あなたは飽きていないだろうか?」
「グローバルな市民権を獲得する新しい選択肢ができるだろう。国際水域に浮かぶ、永続的な準独立国家に住めるのだ」などの記述があります。

公海に浮かぶ「独立国家」の建設計画 - 2

WIRED.jp 」サイトより


The Seasteading Institute 」サイト (英語)


【関連記事】


日本人街・経済特区


マグネシウム、エネルギー循環社会
海水から採取したマグネシウムでエネルギー循環社会が実現
同記事に「マグネシウムは海水中に約1800兆t、石油30万年分に相当する量が存在します」「そのほか、マグネシウムは砂漠の砂などにも豊富に含まれています」などの記述があります。

日刊SPA! 」サイトより


マグネシウムが変えるか、日本のエネルギー問題 1

マグネシウムが変えるか、日本のエネルギー問題 2

マグネシウムが変えるか、日本のエネルギー問題 3
同記事に「小濱氏によれば、太陽エネルギーを得やすいオーストラリアでは70km四方の土地)を使うだけで日本が消費する全エネルギーを得られるという」
「オーストラリアで金属Mgを作り出し、日本に送る、さらに日本から使用済みのMgO(酸化マグネシウム)をオーストラリアに送るという物質循環であれば送電とは異なり、実現可能だ」
「砂漠が燃料工場になる」などの記述があります。

MONOist(モノイスト) 」サイトより


マグネシウム電池、太陽炉の実証実験も始まる - 2
同記事に「小濱氏は「マグネシウム循環型社会構想」を打ち出している。単にマグネシウム電池を開発し、普及させるだけでなく、マグネシウムをエネルギー キャリア(輸送媒体)として大量に利用するインフラを作り上げようという発想だ。

電池で使用した後のマグネシウム化合物をオーストラリアなど日射量の豊富な国に送り、金属に還元。金属マグネシウムを日本に再び送ることで、マグネシウムのサイクルを作る。

オーストラリアは太陽光発電や太陽熱発電に向いているものの、電力の形で日本まで送電することは難しい。マグネシウムであれば、輸送可能だ。約1.7というマグネシウムの比重の小ささが生きる。

小濱氏は太陽熱を利用したマグネシウムの還元を狙っている。ニコンは2013年 春から、小濱氏と共同で実証実験を繰り返してきた。東北大学が所有する直径1.5mの太陽炉を利用して1200度の高温を発生、マグネシウムを還元するというものだ」などの記述があります。

スマート ジャパン 」サイトより


太陽光レーザーが拓くマグネシウム社会
同記事に「マグネシウムにはあまり知られていない特徴がある。反応性が非常に高いことだ。火を付けると激しく燃える。燃えやすさという点で言えば水素と比較したほうが、その利用のあり方に対する理解がしやすい。

多くの場合、水素は700気圧のボンベに詰めて用いる。燃焼に用いたとき700気圧の水素1立方mが発生する熱量は4.3ギガジュール。一方、同体積のマグネシウムが発生する熱は43ギガジュールと水素の10倍だ。
 
マグネシウムは水と反応させると水素が大量に発生する。普通車の燃料電池車が500km走るには水素6kgが必要とされるが、それには約70kgのマグネシウムがあればよい。体積にして40リットルだ。

実用化の暁には、マグネシウムの燃料パックをカセットのように燃料電池の発電機構に装填する方式になると考えられる」などの記述があります。

日経サイエンス 」サイトより


マグネシウム文明の夜明け 石油に代わる新しいエネルギー

CAE / ITソリューションのサイバネット 」サイトより


株式会社 ペガソス エレクトラ 」サイト
(海水中のマグネシウムのエネルギー資源利用と海水の淡水化)



海水の淡水化によって作られる大量の淡水によって砂漠の緑化や砂漠を農地にすることができます。

塩害の懸念も、淡水化装置による大量の水により、地表に出る塩分が淡水で流されることにより塩害の心配もありません。海水淡水化による大量の水で土地を緑化し、従来の砂漠が農地に変わることにより、たとえば、広大な乾燥地帯を抱える国であるオーストラリアの農業生産が飛躍的に向上します。

海水淡水化により農地化することで、緑化した土地から水分が蒸発し、土地の降雨量が増加するという好循環が生まれます。

それにより徐々に海水淡水化装置の依存度が低下します。

その淡水化装置の余った能力を、農地の拡大に振り向けることができます。

オーストラリアの砂漠は比較的 海から近い場所に存在するうえに、オーストラリアは大洋に面しているため、海水の塩分濃度が海水の淡水化装置によって上昇することがない点も有利です。

これは、電力と水と食料の問題を解決できる画期的な技術であり、気象災害や異常気象、地下水の枯渇、食料高騰問題などの対策の切り札とも言われています。


【関連記事】


日本人街・経済特区



海外移住の地図帳 」Home
興味深く多彩な世界地図、役立つ緻密な情報、厳選リンクも満載