【環境・自然】環境や気候の良い国、自然災害の少ない安全な国とは

海外移住とラドンの世界地図

世界のラドン濃度の分布地図
World Radon Map by Continent (英語)

McLaughlin Centre.ca 」サイトより (英語)



      ★ 更新情報|海外移住の地図帳 ★


このページに「ふりがな」(ruby)を付ける

ひらがな めがね 」サイトより


【ラドン と がん・関連情報サイト】


Radon and health (英語)
同記事に「喫煙者では肺がんをより起し易くし、非喫煙者では肺がんの主因になっている」

「大部分の人は住居内において低濃度ラドンに被ばくすることによって、ラドン惹起 肺がんは高濃度というより低いか中濃度のラドン濃度によって引き起こされるのが大部分である」

「ラドン被ばくが低ければ起きないという しきい値はない」などの記述があります。

世界保健機関 WHO ( World Health Organization ) 」サイトより (英語)


放射線のラドンは肺がんの原因となる
同記事に「2005年6月21日、世界保健機構( WHO )は放射線のラドンが肺がんの重要な原因であることを警告しました。WHOに依れば がんの原因の6%から15%がラドンに起因するそうです」などの記述があります。

アスベストとラドンの結合が中皮腫発症を促進する

乃木 生薬研究所 - ノギ ボタニカル 」サイトより


ラドン (自然環境中の放射線源)
同記事に「自然環境のラドン濃度が異常に高い地区、特にウラン鉱山における坑夫等の疫学的調査から、ラドン( Rn )および その娘核種等による被ばく評価ならびにラドンの内部被ばくに由来するガン発生率の上昇が論じられている。ラットを用いた放射線の影響を調べる実験では、ラドンの吸入量が高くなるほど、肺がんの発生率は高くなり、たばこ との複合によって2~4倍高くなる。

さらに、ラドンによる発ガンで、たばこは「がん」を促進する物質として作用することが明らかになっている」

「コンクリート および コンクリート ブロックの家屋のラドン濃度が高い」などの記述があります。

放射線のDNAへの影響
同記事に「放射線は、DNA分子に障害を与え、その結果、生体に急性あるいは晩発障害(発ガン、寿命短縮など)を引き起こす。また、その障害が生殖細胞中のDNAに起これば遺伝的影響として次世代に伝えられる可能性がある。事実、X線をマウスのオスに照射して すぐに交配して得た仔や その仔同士を交配して得た3世では肺腫瘍の発症率が上昇する。つまり一度のX線照射によって生じたDNA損傷が、生殖細胞を通じて子孫に伝わりうることを示している」などの記述があります。

原子力百科事典 ATOMICA 」サイトより


屋内ラドン全国調査
同記事に「ラドンは、アルファ線を放出する放射性ガスです」などの記述があります。

国立保健医療科学院 」サイトより


プルトニウムという放射能と その被曝の特徴(PDF:47.67KB)
同記事に「一口に放射線といっても、レントゲンが発見したX線のほか、α線、ベータ(β)線、ガンマ(γ)線、中性子線、重粒子線と言うように多種多様な放射線がある。そして、それぞれ透過度が違う。

X 線やγ線の正体は光子であり、透過度が大きい。そのため、X 線やγ線を放出する放射性核種が体外にあっても、人体は被曝する。

また、γ線を放出する放射能を仮に体内に取り込んだ場合には、一部のγ線は人体の外に飛び出して行ってしまうし、人体に被曝を与える場合も希薄で広範囲に与える」

「物理・化学的に被曝を計る場合の単位は「グレイ」であり、物体1kg が放射線から1 ジュールのエネルギーを得た場合に相当する。

しかし、生物的には放射線の透過度が違うため、エネルギーを受ける密度が異なり、影響の発現にも差が出てくる。

そこで、生物的な被曝を計る単位としては「シーベルト」を使うことにし、「グレイ」単位の被曝量に線質係数なる係数をかけて求めることになった。

γ線 とβ線に対する線質係数は1であり、α線に対しては20 とするように定められている。

すなわち、γ線やβ線の場合には、「1グレイ」は「1シーベルト」であるが、α線の場合には「1 グレイ」は「20 シーベルト」となる。

つまり、同じだけのエネルギーを放射線から受ける場合でも、α線から受ける場合にはγ線やβ線から受けるよりも20倍 危険なのである」などの記述があります。

京都大学 原子炉実験所 」サイトより


細胞に放射線をあてる
同記事に「微量の放射線:隣の細胞にも影響があらわれる:1990年代に入ってから興味深い現象が発見されました。

細胞に低線量のアルファ線を照射して、染色体に現れる効果を調べていたときに、全体の1%の細胞しか放射線を受けないような ごく微量の放射線を照射したのに、30%の細胞に染色体の変化が起こっていたのです。

これは明らかに、「放射線を直接 受けていない細胞にも影響が現れる」ことを示しています。

この現象は「バイスタンダー効果(bystander=傍観者)」と名付けられ、低線量の放射線の生物影響にとって非常に重要な現象であると考えられています。

特に、微量の放射線のリスクを推定する際には重要で、バイスタンダー効果があると、高線量のデータから推定した値より大きな生物影響が実際に起こりうる可能性があるのです。

この現象は、細胞間のコミュニケ-ションによって起こりうるものであり、細胞生物学的にも興味深く、多くの研究者の関心を集めています」などの記述があります。

KEK|高エネルギー加速器研究機構 」サイトより


放射能汚染を監視する、半自律型ドローン
同記事に「システムの有効性は、ルーマニア南西部にある放射性物質で汚染された場所や、コーンウォールで実証された。

コーンウォールには、自然状態で放射線レヴェルが異常に高い地区があるのだ(英国の平均被曝量は2.7ミリシーベルトだが、コーンウォールはラドン濃度が高く、平均被曝量が7.8ミリシーベルトとされる)」などの記述があります。

WIRED.jp 」サイトより



「妊娠かかわる男女は生殖細胞の被曝による胎児の遺伝子への悪影響を最小限に抑えるためにも、妊娠の前後など妊娠にかかわる期間や胎児の細胞分裂が盛んな妊娠期間内だけでも空気中のラドンによる被曝を防ぐためにも高ラドン地域など自然放射線の被曝量が多い地域は極力避けることや自然放射線の少ない地域で過ごすことが、産まれてくる大切な胎児にとっても好ましい」という放射線の専門家の意見もあります。
(空気中のラドンによる被曝の多い地域を知り、ラドンによる被曝の多い地域を避けることで、体内被曝(内部被曝)による健康リスクや胎児へのリスク軽減も可能に)
(高ラドン地域のなかで、日本人の留学や観光客の多い国として韓国、イタリア、フランスなどの国々があります。)
日本のラドン濃度の分布地図

屋内ラドン濃度の分布地図(日本)

赤=屋内ラドン濃度が高い。(放射線が強い) 青=屋内ラドン濃度が低い(放射線が弱い)

[ 出典 ] わが国の屋内ラドン濃度と宇宙線線量

放射線医学総合研究所 」サイトより



専門家によれば、日本の屋内ラドン濃度の分布は西日本で高く、東日本で低い「西高東低」 の傾向がありますが、ラドンは気体のため、換気をすることで、ラドンの濃度を下げることができます。

※北海道などの寒い地域では住宅の気密性が高いため、地質的にラドンの濃度が高い地域の場合、ラドンによる放射能濃度が高くなる傾向があります。
加えて北海道や東北地方は北朝鮮の核実験場や核関連施設の風下の真横に位置しているため、北朝鮮の核開発に伴う放射性物質の放出の悪影響を受けやすく、放射能漏れ事故の際の放射性物質の影響を最も受けやすい地域としても知られています。


【関連記事】


宇宙放射線・地磁気
(宇宙放射線はラドンとは反対に東日本で高く、西日本で低い「東高西低」 の傾向)

黄砂汚染の地図
(黄砂に含まれる放射性セシウム、プルトニウムの話題など)

雷 分布の世界地図
(雷とX線、ガンマ線の話題など)



日本の自然放射線量

地球化学 日本のウラン 分布図

地球化学 日本のトリウム 分布図

地球化学 日本のセシウム 分布図

地球化学 日本の鉛 分布図

地球化学 日本のルビジウム 分布図

海と陸の地球化学図 - 地質調査総合センター 」サイトより


花崗岩(御影石)と放射線
花崗岩(御影石)から放射線が出ています
同記事に「花崗岩が広く分布している西日本では大地放射線が多いのです。

また、御影石でつくられた鳥居や墓石、道路の敷石などからも、放射能が出ていることが測定できます。大地放射線は、私たち受ける自然放射線の約1/3に相当します」などの記述があります。

公益財団法人 体質研究会 」サイトより


花崗岩類からの放射線量
同記事に「花崗岩中の微量ウランの研究過程において、山陽帯のストック状岩体が特に強放射性であることを発見し、花崗岩の産状と放射線量との関係を指摘した」などの記述があります。

※第1図に「西南日本の岩株型、強放射能花崗岩類」の地図があります。

日本地質学会 」サイトより


「肺がん」が悪性腫瘍で最大の死因。中国で多いのは なぜ?
同記事に「大理石には発がん性物質であるラドン元素が含まれる」などの記述があります。

肺がん患者が増加。全国で10秒に1人の割合で見つかる

サーチナ ( Searchina ) 」サイトより


不動如山
同記事に「日本における地表γ線の線量分布、日本の岩石線量率 (Rock dose rates in Japan)、日本の土壌線量率 (Soil dose rates in Japan)、日本の土壌中のU,Th,K濃度(U,Th, K concentrations in soils of Japan)、日本地質図 (Geologic map of Japan)」などの地図や図表があります。

放射線地学ノート 」サイトより


肺がん - がんの中で死亡者数が一位で最多
肺がん

国立がんセンターがん対策情報センター がん情報サービス 」サイトより


がんの部位別死亡者数・死亡率

社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune 」サイトより


呼吸と空気
人間は1日に どれくらいの空気を吸うの?
同記事に「私たちが1日に呼吸する空気は約20kg。

これは食品・飲料水などの1日の摂取量の約10倍」

■ 成人の安静呼吸時に毎回 肺に出入りする空気の量:0.5リットル/回 (10ミリリットル/kg 体重50kgとして)

■ 1分間の呼吸数:20回

■ 1mol=22.4リットル=28.8gとして1日の呼吸キロ数〉0.5リットル×20回×60分×24時間÷22.4×0.0288kg=18.5kg≒20kg

※ 一般的な食品摂取量、ならびに肺活量、呼吸数の最大値から概算した数値を表現したものであり、活動状況や温度によって多分に変化します」などの記述があります。

ダイキン工業 」サイトより



( 1日に約20Kg=1年で約7.3トン、10年で約73トン!)


【関連記事】


大気汚染の世界地図
(大気汚染の世界地図により空気のきれいな国が一目瞭然)



謎の眠り病、数日間眠り続ける奇病がカザフスタンで流行中
Mysterious Sleeping Sickness.

同記事に「昼夜を問わず突然、猛烈な睡魔に襲われ、数日間にわたって昏睡状態が続く──そんな謎の病気がカザフスタン北部の小さな村カラチで流行している。

この「眠り病」が村で最初に報告されたのは13年3月。それ以来、既に患者は120人、発症回数は延べ150回以上に達している。先週から9度目の流行が始まり、村民は不安を募らせている。

患者は職場や学校などで突然眠りに落ち、それから数日間、周囲がどれほど呼び掛けても目を覚ますことなく眠り続ける。

目覚めた後に倦怠感や頭痛、精神不安、記憶障害などの症状が数週間にわたって続く場合も少なくない。子供を中心に、幻覚に襲われるケースも報告されている」

「現地で調査活動に当たるトムスク科学・技術大学(ロシア)のレオニド・リクバノフ教授は、村の近くにあるソ連時代のウラン鉱山が原因ではないかと考えている。

リクバノフによれば、20年以上前に閉鎖されたこの鉱山から放射性を帯びたラドンガスが放出されているという。

「ラドンガスが麻酔薬のような働きをしている可能性がある。現在、鉱山の地下空間は水に漬かっており、ガスが地上に押し出されている」と、彼は言う。

実際、患者の症状は放射線被曝による慢性疲労症候群の場合と よく似ている」などの記述があります。

ニューズウィーク日本版 オフィシャル サイト 」より


ラドンと地震の関係
兵庫県南部地震前に大気中ラドンの濃度変動を観測

放射線医学総合研究所 」サイトより


大気中のラドン濃度で地震予測ができるようになる?

スラッシュドット・ジャパン 」 サイトより


ラドンと地震予知について

岐阜県 地下水中ラドン濃度の調査観測 」サイトより


【Well Web】 - RIO-DB

産総研:RIO-DB 」サイトより


【関連記事】


地震分布の世界地図

宇宙放射線・地磁気



超巨大地震は集中して発生する傾向があることが、専門家によって指摘されています。

1952年11月 4日 カムチャツカ地震 M9.0
1957年 3月 9日 アリューシャン地震 M9.1
1960年 5月22日 チリ地震 M9.5 (史上最大)
1964年 3月27日 アラスカ地震 M9.2
------------------------------------------
2004年12月26日 スマトラ島沖地震 M9.3
2010年 2月27日 チリ中部地震 (仮称) M8.8
2011年 3月11日 東日本大震災 M9.0


【関連記事】

西南日本の超巨大地震
(日本や世界で発生が懸念される超巨大地震の話題など、興味深い必見情報が満載)

日本壊滅地震で世界危機
(超東海地震が未曾有の世界経済危機を招く理由、海外移住と企業の海外進出が世界を救う理由とは!など興味深い情報を凝縮)

超巨大地震の世界地図


タバコに含まれる放射性物質
タバコの煙には放射性物質が含まれています。喫煙者はもちろんのこと、タバコを吸わない人々の受動喫煙に伴う内部被曝による健康への悪影響が懸念されます。


【関連情報サイト】


タバコに放射性物質
同記事に「放射性同位体ポロニウム210は、多くの人が考えているよりも ずっと身近なところにまで広がっている。

世界で年間に6兆本近いタバコが吸われているが、その1本1本が少量のポロニウム210を肺に送り込んでいるのだ。植物のタバコには低濃度のポロニウム210が蓄積する」

「喫煙者が吸入したポロニウムは肺の"ホットスポット"に定着し、がんを引き起こす原因となりうる」との記述があります。

日経サイエンス 」サイトより


たばこ の 放射性物質について
同記事に「たばこ製造に使用する たばこの葉には放射性物質が含まれています。特に鉛210 ( lead-210 )とポロニウム210 ( polonium-210 )」

「土壌のラジウム含有量が高いと、成育中の作物の中のラドンガス放射量が増えます。

ラドンは速やかに崩壊してゆき、固体の高放射性金属(ラドン崩壊生成物)になり、これがチリ粒子に付着し、粘着性のある たばこの葉に集まっていきます。

葉の繊毛から染み込む化合物は水溶性ではないため、雨が降っても洗い流されません。葉を硬化して切り刻んで煙草にするまでの間も粒子は ずっと、葉に留まったままなのです。

鉛210とポロニウム210は土壌から直接たばこの葉に吸収されます。

しかし ここで もっと重要なのは、葉の両面に粘着性のある小さな毛(毛状突起)があるため、空中の放射性粒子が そこに くっついて集まってしまうこと。

例えば たばこ業界で人気のリン酸肥料にはラジウムと その崩壊生成物(鉛210とポロニウム210含む)が含まれています。このリン酸肥料を たばこ畑に毎年撒くと、鉛210とポロニウム210の土中濃度も上がってしまう」

「たばこを肺に吸い込むと、肺の通り道の気管支が枝分かれする場所(細気管支)に煙が当たり、たばこの煙に含まれるタールが そこに溜まっていきます。

そのため細気管支の中でも非常に大事な部位の組織に、鉛210とポロニウム210が吸い寄せられてしまうのです。

研究では、普通の市販のタバコにフィルターをつけても、喫煙者が肺に吸い込む煙から放射性物質は微量しか除去できないことが分かっています。

溜まった物質の ほとんどは鉛210ですが、この鉛210(半減期22.3年)が崩壊して支配的な放射性核種になるにつれ ポロニウム210(半減期138日)は急成長してしまうのです。

こうして時間の経過に伴い、細気管支の組織に直にたまるポロニウム210は非常な高濃度となり、この細気管支に局所的に放射線量が集中するのです」などの記述があります。

電子タバコ、通常のタバコより危険?衝撃の新研究発表

ギズモード・ジャパン 」サイトより


がんのリスクの大きさ (PDF:488.92KB)
同記事に「受動喫煙は100-200mSv の被曝と同程度の発がんリスク、喫煙者は1000-2000mSv の被曝と同程度の発がんリスク」などの記述があります。

国立がん研究センター 」サイトより


Radiation in Tobacco (英語)

US Environmental Protection Agency 」サイトより (英語)


ポロニウム
同記事に「ウランの100億倍の比放射能(単位質量当りの放射能の強さ (Bq/mol, Bq/g))を有し、ごく微量でも強い放射能を持つ。このため、昇華性のあるポロニウムは内部被曝の危険が大きいため、厳重な管理の下で取り扱われなければならない」などの記述があります。

Wikipedia 」サイトより



ポロニウムから出る放射線はα線と呼ばれる種類のものであり、通常のガイガーカウンターでは計測することが できません。


犯罪はなぜ起きるのか―神経犯罪学がもたらす「革命」
同記事に「劣悪な環境も幼少期の脳を変え、のちの反社会的行動を生み出す要因となり得る」

「幼少期の脳に影響を与える環境的要因としては、神経毒である鉛が行動をつかさどる前頭葉前部に特に害を及ぼしている。

われわれの体内の鉛濃度は、よちよち歩きの幼児が指を口に入れがちになる生後21か月でピークに達する傾向がある。一般的に子供たちは、大気汚染や有害物の投棄で汚されてきた土から鉛を体内に取り入れてしまう」

「青年期の高い攻撃性や暴力性と関連付けられている他の要因としては、出産前の母親による喫煙や飲酒、出産中に起きる合併症、幼少期の栄養不足などがある」などの記述があります。

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 」サイトより


口紅に含まれる「鉛」が知能と行動に影響を与える

ロケットニュース24 」サイトより


チェルノブイリ事故後の母乳中 放射能と鉛の濃度

京都大学 原子炉実験所 」サイトより


地球化学 日本の鉛 分布図

海と陸の地球化学図 - 地質調査総合センター 」サイトより


中国産などの輸入米に鉛汚染、基準値の30~60倍に
同記事に「サンプル調査の結果、輸入された米及び米製品の多くが基準値を超過していた。最も濃度が高かったのは中国産。イタリア、チェコ、ブータン、インド、タイのサンプルでも基準値を超過していた。

米食品医薬品局(FDA)の定める基準値の30~60倍に達するケースもある。

米食が多いアジア系の場合、リスクは他の民族の2倍となる。さらに、鉛だけではなく、ヒ素が検出されたケースもあった」などの記述があります。

レコード チャイナ 」サイトより


【関連記事】


世界の治安・安全情報


【煙草・関連情報サイト】


喫煙後数分で遺伝子損傷の危険
同記事に「たばこを わずか数回ふかすことで、数分以内に がんに関連する遺伝子損傷が起きる危険性があるとの研究結果が、2011年1月15日の米国化学会(American Chemical Society)の学術誌「Chemical Research in Toxicology(毒物学の化学研究)」に掲載された」

「研究チームは、喫煙者12人を対象に血流に含まれる、毒性のある多環芳香族炭化水素(PAHs)の1つ、フェナントレンの量を調べた。

PAHsは石炭を燃料にする工場や食品の焦げなどで見つかる物質で、フェナントレンは そのうちの たばこの煙に含まれている。

フェナントレンは「DNAに損傷を及ぼし、突然変異を発生させ、がんを発症させる危険性」がある。

報告書によると、調査では「研究者らも驚く結果が出た」という。

たばこの効果は「とても速く、血流に(有害)物質を直接注入するのと同程度」で、血流内のフェナントレン量は喫煙を終えてから わずか15~30分で最高値に達した。

この結果について、報告書は「この結果が驚くべきものなのは、フェナントレンがDNAに ただちに反応を及ぼして突然変異を誘発する物質で、たばこの煙に含まれる複数のPAHのうちの最大の発がん物質だとみられている」ことにあると説明した」

「世界で肺がんで死亡する人の数は、1日あたり約3000人。そのうち、喫煙に関連性のある死亡は90%に上る」などの記述があります。

「軽い たばこ」が肺腺がん増加の要因に、肺の奥まで煙が到達

喫煙の危険性、これまで以上に強力 米公衆衛生局

胎児のDNA、妊婦の喫煙で変化 大規模調査で確認 - 1

胎児のDNA、妊婦の喫煙で変化 大規模調査で確認 - 2

喫煙で毎年700万人が死亡、経済損失は155兆円 WHO

喫煙女性の健康リスク激増、「軽い」タバコが一因か

喫煙者の雇用で年間費用は6千ドル増に、米調査

喫煙による世界の経済損失、年間160兆円以上
同記事に「喫煙が世界経済に与える損失が2012年に年間1兆4000億ドル(約160兆円)以上に達し、また医療費の20分の1が喫煙の影響によるものだとする研究結果が2017年1月31日、発表された」

「損失額のうち治療費や入院費が4220億ドル(約48兆円)を占め、疾病や死亡で労働力が失われることなどによる間接的なコストも含まれている。

医学誌BMJ発行の専門誌「タバコ・コントロール(Tobacco Control)」に掲載された論文は、「喫煙は全世界に大きな経済的負担を課しており、特に たばこが最も普及している欧州と北米で顕著だ」と指摘。

さらに「これらの損失に取り組むため、各国による強力な たばこ規制策の実施が急務であることを、今回の研究は浮き彫りにしている」と述べた。

論文の執筆者らによると、今回の研究では喫煙による世界の総損失額をより正確に推計するため、従来の富裕国に加え、初めて低・中所得国も対象に含まれた。

世界の喫煙者の97%を占める、アフリカ、南北アメリカ大陸、地中海(Mediterranean Sea)東岸、欧州、東南アジア、西太平洋地域の152か国のデータを分析した」などの記述があります。

サウジ、たばこ価格2倍に 財政赤字削減へ「選択税」導入

車内喫煙、空気中の有害物質は基準値の数倍

中国、喫煙で今世紀中に2億人死亡の可能性 WHO

中国の喫煙に起因する死者、30年までに年200万人

50歳未満の喫煙者、心臓発作リスク8倍に 英研究

タバコは男性の認知力低下と関連、英研究

オーストラリア、たばこのパッケージ規制を施行

トルコ、公共の場所での水たばこを禁止

露大統領、公共の場での喫煙禁じる法案に署名

ロシアで禁煙法スタート、堂々逆らう喫煙者たち

塩分過多や喫煙、生活習慣に起因する死者が増加

先進国女性の がん死因、肺がん1位に

腐った卵の臭いで眠っている間に禁煙

脳に磁場をかけて喫煙欲求の抑制に成功

2012年の世界の死因、約4分の1が環境関連 WHO
同記事に「世界保健機関(WHO)は、世界の人々の死因の約4分の1は、大気や水、土壌などの汚染といった環境因子によるとする報告書を発表した。

2012年に全世界で報告された死者数の23%に当たる1260万人が、不健康な環境下での生活や労働により死亡したと推定されるという。

報告では、大気汚染や化学物質汚染、気候変動、紫外線など、環境によるリスク要因の定義を幅広く取っている。

うち820万人については、心疾患や がん、慢性呼吸器疾患の原因である大気汚染が死因の可能性として指摘されており、これには たばこの副流煙も含まれている」

「地域別では、環境要因に関連する死者数が2012年に最も多かったのは東南アジアで380万人、次いで西太平洋地域の350万人だった」

「WHOのマーガレット・チャン(Margaret Chan)事務局長は「人々が暮らし働く環境を健全化する行動を各国が取らなければ、これからも数百万人が病気になったり、早死にしたりするだろう」と声明で警告した」などの記述があります。

禁煙のジェームズ・ボンドに受動喫煙リスク、論文で警鐘

AFPBB News 」サイトより


禁煙30年でもDNAに喫煙の「痕跡」- 1
同記事に「米国立研究機関の科学者などからなる研究チームは2016年9月23日までに、過去に たばこを吸っていた人の遺伝子には喫煙歴を示す痕跡が残り、一部は30年経っても消えないとの調査結果を発表した」

「学術誌「循環器系遺伝学」に2016年9月20日 掲載された論文によると、この研究は喫煙者と元喫煙者、非喫煙者の計 約1万6000人の血液標本を対象に行われた。

喫煙でDNA表面に変化が生じることを示す研究は既にあったが、今回の研究では影響を受ける遺伝子の種類の多さ、喫煙との相関の強さ、病気のリスクと関連する遺伝子を特定した点で成果があった」

「こうした「痕跡」はDNA表面の化学変化の形を取り、「DNAメチル化」と呼ばれる。遺伝子が機能するかどうかに影響を及ぼすという。

研究チームはゲノム上でメチル化が起きる場所を探し、2600箇所以上で喫煙者と非喫煙者の間に相違があることを確認。

その影響は人間の遺伝子の約3分の1に当たる7000以上の遺伝子に及ぶという」などの記述があります。

禁煙30年でもDNAに喫煙の「痕跡」- 2
同記事に「研究チームは、DNAが その人の喫煙歴を詳細に把握するためのツールとなり、心臓病や肺がんといった病気の危険因子を探る研究に役立つと考えている」

「別の専門家は、喫煙に関連するメチル化の一部は、肺機能や高血圧、循環器系疾患、慢性閉塞肺疾患(COPD)、肺がんなどに関与する遺伝子で見られたと指摘。

過去の喫煙による曝露(ばくろ)を特定する正確な新ツールが開発されれば、健康に及ぼす影響予測も改善できるとの見方を示した」などの記述があります。

CNN.co.jp 」サイトより


発がんリスクだけでない三次喫煙の懸念
同記事に「室内での喫煙による煙は空気中の汚染物質と結合し、発がん性が疑われる化合物を形成する。また、この物質は何十年にもわたって残存する可能性が指摘されている」

「タバコの煙の残留物はオゾンや亜硝酸といった室内汚染物質と結合し、新たな化合物を形成することが研究によって明らかとなっている。

ホコリと混ざり合って堆積した残留物はカーペットや家具の表面に こびりつき、羽目板や乾式壁の多孔質材に深く入り込む。

喫煙者の髪の毛や皮膚、衣服、爪に留まることもあるため、子どものそばを避けて外で喫煙する母親が部屋に戻って赤ん坊を抱えた場合、その子どもは三次喫煙に さらされることになる。

この新たな化合物は、除去が難しいだけでなく性質が長期にわたって持続し、発がん性も疑われる。

中でも、NNAとして知られるタバコ特異的ニトロソアミンはDNAに損傷を与え、がんを引き起こす」

「こういった化合物の残存を示す証拠は、20年前から非喫煙者しか住んでない家のホコリや壁板からも見つかっている」

「タバコの煙の残留物が染み込んでいるかもしれない絨毯の上をハイハイし、カーペットの上で眠りに落ち、家具をしゃぶる乳幼児や小児は、その毒性作用を最も被りやすい。

研究者たちが心配しているのは発がんリスクだけではない。

三次喫煙は、ぜんそく発作やアレルギー反応を含む 他の健康問題にも関与する可能性がある」

「子どもの三次喫煙を防ぎ、喫煙者が使用した部屋や車を借りないよう親にアドバイスすべき。避けられるものは、避けるに越したことはない」などの記述があります。

ナショナル ジオグラフィック日本版 」サイトより


発がんリスクだけでない三次喫煙の懸念 (英語)
(Thirdhand Smoke Is Real--And Risky to Your Health)

National Geographic 」サイトより (英語)


喫煙は精子を損傷、子孫のDNAに悪影響も

喫煙男性の発がんリスク、Y染色体喪失に関連

喫煙による死者数、2030年までに年800万人に増加へ
同記事に「喫煙が世界経済に及ぶすコストは年間1兆ドルを超え、喫煙に関連した死者数は現在の約600万人から2030年までに約800万人に増加するとの見通しが明らかになった。

世界保健機関(WHO)と米国 国立がん研究所(NCI)が2017年1月10日、報告書を発表した。

WHOは、2013─2014年の たばこ税の税収を約2690億ドルと推定しており、喫煙コストは これを大きく上回る。

報告書によると、世界人口に占める喫煙者の割合は減少しているが、喫煙者の総数は増加。うち約80%が低中所得国の居住者で、2030年までに現在より3分の1増加するとみられる喫煙関連死も、80%以上がこうした国々で起きるという。

医療の専門家らは、喫煙は世界で唯一にして最大の予防できる死因と指摘。「年間1兆ドル以上の医療費や生産性損失の原因は たばこにある」などの記述があります。

ロイター.co.jp 」サイトより


タバコを50本吸うごとに肺では1つのDNA変異が起きている

ギズモード・ジャパン 」サイトより


タバコは喫煙者3人に2人の命を奪う,という大規模調査の結果

タバコの危険性は135年前から指摘されていた

「14歳の脳」を見れば、将来タバコや薬物に溺れてしまうかが わかる
同記事に「薬物使用に関する問題行動については、新しいもの好きの「新奇探索傾向」を示すタイプにリスクがあることが すでに知られている」

「実験の結果、「14歳の時点で、期待される報酬に対して神経反応が少なかった新奇探索傾向型は、16歳の時点で薬物を使用する可能性が高いことが わかった」という。

具体的には、MID課題中に、中脳、背外側前頭前皮質、腹側線条体における神経活動が普通より少なかった少年たちは、16歳になってから薬物に関する問題行動を起こす可能性が高かった」

「今回の研究における「薬物使用に関する問題行動」には合法・違法のものが含まれており、喫煙や飲酒も当てはまる」などの記述があります。

薬も男女別でなくてはならない - 1
同記事に「女性は、薬に対する反応が男性と違う。副作用も異なり、より有害になることも多い。」

「女性は、アスピリンから麻酔まで、非常に多くの薬に対して特殊な薬物有害反応を示す」

「女性は、体質上 男性よりも脂肪の量が多い。そのため、脂溶性の分子に対する反応が異なり、体内で脂肪組織の中に入ると排出が難しくなるので、より長い間 完全で有効なまま残ってしまう」

「肝臓や膵臓の代謝機能や、いくつかの消化酵素にも違いがある」などの記述があります。

薬も男女別でなくてはならない - 2
同記事に「女性はアルコールやタバコ、コカインに対しても男性とは反応が異なることが わかっている」などの記述があります。

禁煙に役立つかもしれない細菌:タバコ農園の地中で発見

WIRED.jp 」サイトより


軽い副流煙でも危険、非喫煙者で30分後に血管機能障害

あなたの健康百科 by メディカル トリビューン 」サイトより


たばこのリスク

発がん物質
同記事に「たばこの煙には10万以上の化学物質が含まれるはずと推計した報告もあります」.「たばこの主流煙、副流煙に含まれる化学物質のうち、人体に有害なものは250を超え、発がん性の疑われるものは50を越えるといわれています」などの記述があります。

最新 たばこ情報 」サイトより


タバコの けむり と 室内汚染

国立環境研究所|NIES 」サイトより


喫煙・肥満と社会保障・財政

独立行政法人 経済産業研究所 RIETI 」サイトより


【必見動画】6秒でわかる「喫煙者」と「非喫煙者」の肺の違い

喫煙者は非喫煙者よりも怠惰であり,やる気も少ないと証明

ロケットニュース24 」サイトより


喫煙者のうち3人中2人がタバコが原因で死亡

受動喫煙に関するJTの反論を国立がん研究センターが完全論破

全世界で10人に1人が喫煙の影響で死亡、喫煙者数は約10億人

若い年齢でタバコを吸うと脳に何が起きるのか?

タバコにより年間約35兆円の損害を出すアメリカ

電子たばこは普通のタバコと同じく健康を害する

電子タバコで数百もの免疫系遺伝子がシャットダウンされる
同記事に「ノースカロライナ大学チャペルヒル校の イローナ・ジャスパース氏らの研究チームは、タバコ喫煙者・電子タバコ喫煙者・非喫煙者の12人ずつのグループを集め、3週間にわたって鼻の粘膜をサンプリングして遺伝データの比較調査を行いました。

鼻の粘膜を使用することで、サンプルを採取しづらい肺の状態を調査する手がかりにもなるとのこと。

サンプルから調査されたのは約600の免疫系統に関する遺伝子。

従来のタバコ喫煙者と非喫煙者を調査した結果では、タバコ喫煙者の53の遺伝子の活動が非喫煙者に比べて弱まっていることが判明し、従来のタバコを喫煙するだけでも、いくつかの免疫系統に悪影響があることがわかりました。

さらに電子タバコ喫煙者に関しては、タバコ喫煙者と同じ53の遺伝子活動に悪影響が見られただけにとどまらず、非喫煙者に比べて合計で358の免疫遺伝子の活動が弱体化していることが判明しました。

これを受けたジャスパース氏の研究チームは、健康な参加者から好中球やマクロファージと いった細菌類を攻撃する機能を持つ免疫細胞だけを採取し、電子タバコの液体リキッドに浸して反応を見ました。

その実験では、液体リキッドの中で免疫細胞の活動が低下したため、電子タバコを喫煙すると細菌による攻撃を防げなくなり、感染症にかかりやすくなることが推察されるとのこと。

なお、液体リキッドの種類によっても免疫遺伝子に対する影響が異なり、シナモンやバターのリキッドが最も悪影響が強かったそうです。

これらの液体リキッドに含まれる添加物は、アメリカ食品医薬品局(FDA)が認定する食品添加物に与えられる安全基準合格証「GRAS」で確認済みの物質ですが、吸引時の影響がテストされたわけではありません。

ジャスパー氏は「電子タバコの液体リキッドに使われるような香料を吸引することで、人体に何が起きるのか分かっていないことが多く、我々は香料の毒性を理解するための入り口に立っているとことです」などの記述があります。

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


受動喫煙の怖さを知っておこう

オムロン ヘルスケア 」サイトより



2009年10月21日、西オーストラリア州ガン予防協会が発表した喫煙習慣による、オーストラリア社会への経済的負担に関する報告書によれば、オーストラリア社会への経済的負担は310億ドルにものぼる一方、タバコ産業のオーストラリア経済に対する貢献は年間10億ドル程度と評価されています。
喫煙率の低い国、喫煙率の高い国(受動喫煙による遺伝子損傷や発がんリスクの高い国、低い国)


各国成人喫煙率

最新たばこ情報 」サイトより


喫煙が日本経済に及ぼすコストは年7兆円 - 1

喫煙が日本経済に及ぼすコストは年7兆円 - 2
同記事に「日本の たばこ税収は年間で2兆円に上る。

だが、医療費や、従業員が早死にすることで失われる税収減などの喫煙関連コストは、これとは比較にならないほど大きい。

WHOの推計では、喫煙が日本経済に与えるコストは年間670億ドル(約6.9兆円)にも上る。

日本の肺がん患者数や経済コストは、まだ下げられる余地がある」などの記述があります。

日本は世界でも稀な「喫煙天国」になっていた - 1
同記事に「日本のファミリーレストランや喫茶店に行くと、入口で「おたばこは お吸いになりますか?」と聞かれることが ほとんどだ。

筆者は この問いかけを聞いて「あっ、そうか。日本じゃ飲食店の店内で『いまだに』たばこが吸えるんだ」と自分が帰国したことを実感する。

欧州の ほとんどの国では現在、飲食店の席に座ったままで、グラス片手に、あるいは前菜とメインディッシュの間とかといったタイミングで ちょっと一服、ということは かなえられない。
店内は「分煙」ではなく「完全禁煙」だからだ。

欧州では喫煙者への風当たりが強い

禁煙や分煙への取り組みについて、日本では「他人に対する受動喫煙の影響」が主に語られる傾向にあるが、欧州では「喫煙行為そのものを否定」という立場を取っている。

喫煙による呼吸器系などの疾患で本人の健康が脅かされるだけでなく、国によっては保健当局が「喫煙は国の社会保険制度への負担増につながる」と財政面への弊害を明確に主張するケースも見られる。

欧州の喫煙者に対する風当たりは実に厳しい。レストランなどからの喫煙者締め出しだけでない。

法外な たばこ税を課して たばこをできるだけ買わせないようにしているほか、店ではたばこが顧客の目に容易に触れないよう棚に扉を付ける、さらには包装からロゴを外す、といったように あの手この手で「人の手から たばこを遠ざける」政策を進めている」などの記述があります。

日本は世界でも稀な「喫煙天国」になっていた - 2
同記事に「日本での たばこの売られ方は、英国とはまったく異なっている。

英国人、ポールさんは「いやー、ニッポンに行って驚いたのはコンビニなどでも簡単に たばこが買えるし、しかも安い。

専用カードがなければ買えないとはいえ、たばこの自販機まで街のいたるところにある。自販機なんて英国からは とうの昔に消えてなくなっている」

「日本は喫煙者にとって天国のような国です」

「日本は先進国の中では「喫煙者にとって過ごしやすい国」なのかもしれない。

一方、徹底して たばこを遠ざけて暮らしている「嫌煙主義者」にとって、日本は「たばこの煙から逃げるのが難しくて つらい国」と感じられるようだ」などの記述があります。

日本は世界でも稀な「喫煙天国」になっていた - 3
同記事に「吸う人ではなく、吸わない人に対する配慮が非常に重要だ。訪日客の中には、想像できないほどに「嫌煙」を主張する人がいることを覚えておいたほうがいい。

日本の津々浦々にまで外国人が訪れるようになった昨今。訪日客が増えている お店なら、喫煙に対するルールを改めて考え直し、それを店頭に英語で明確に表示しておくといいだろう。

「たばこを吸える お店」なのか、あるいは「全面禁煙」のどちらかを訴えることによって、新たな客層へのアプローチが図れるかもしれない」などの記述があります。

「屋内禁煙」に踏み切れない日本は残念な国だ - 1

「屋内禁煙」に踏み切れない日本は残念な国だ - 2

「屋内禁煙」に踏み切れない日本は残念な国だ - 3

東洋経済オンライン 」サイトより


がん発症,中国が突出 肺がんは世界の36%、肝臓・食道は5割
同記事に「がん患者が世界的に増え続ける中、喫煙率が高く、大気汚染も悪化する中国で新規患者と死者の数が特に多いことが分かった。

世界保健機関(WHO)がまとめた最新の「世界がん報告」によると、全体の死者数が最多の肺がんでは、2012年の新規患者の36%が中国人。肝臓がん、食道がんでは5割だった。世界人口に占める中国の比率(19%)を大きく上回る」

「中国では成人男性の喫煙率が53%に達し、喫煙者数は3億5千万人という世界最大のたばこ消費国。報告書によると、日常的に副流煙に さらされている国民の割合は70%を超えている」

「がんの拡大は国にとって経済的な負担となる。治療費など がんにかかるコストは全世界で年1兆1600億ドルに上る。WHOによると12年の新たな がん患者数は世界で1400万人。20年後には年2200万人に拡大するという。

報告書は「がんは驚くべきスピードで拡大している。治療では対応しきれず、予防と早期発見を強化しなければならない」と警鐘を鳴らしている」などの記述があります。

日本経済新聞 」サイトより


2歳児が たばこ、インドネシアの たばこ依存問題浮き彫りに
同記事に「インドネシアは東南アジアで唯一、たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約 ( WHO Framework Convention on Tobacco Control ) に署名していない。

たばこに対する規制が手ぬるいため、たばこ会社が若年層を対象にした宣伝・販促活動を行うことを可能にしている。

人口約2億4000万人のインドネシアは、たばこ産業にとって まさにパラダイスで,積極的に販売拡大が続けられている」などの記述があります。

8歳のヘビースモーカー少年、禁煙治療施設へ インドネシア

たばこを吸うオランウータンが出産、インドネシア

喫煙者に就職が難しくなる傾向、米研究

AFPBB News 」サイトより


インドネシア:たばこ農場が潤う陰で苦しむ子どもたち
同記事に「報告書「血塗られた収穫:インドネシアのたばこ栽培における有害な児童労働」(全119ページ)は、たばこ農場で働く子どもたちがニコチンにさらされ、有毒な農薬を浴び、危険な農具を扱い、重いものを運び、酷暑の中で作業している
実態を調査・検証したもの。

こうした労働は今後 長きにわたって、子どもの健康と成長に悪影響を及ぼす可能性がある。たばこ会社は生産者に、たばこの葉に直接触れる労働を子どもにさせることを禁止すべきだ。

加えてインドネシア政府も、たばこ産業の責任を問うべく、規制に動く必要がある。

ヒューマン・ライツ・ウォッチの子どもの権利局調査員で、本報告書の共著者マーガレット・ワースは、「たばこ会社はインドネシアの農場で働く子どもを搾取し、その健康を犠牲にすることで利益を あげている」と述べる。

「サプライチェーンの過程で危険な児童労働に加担するなど もってのほかだ。」
インドネシアは世界 第5位の たばこ生産国で、50万以上の たばこ農場が存在する。国際労働機関(ILO)によると、インドネシアでは10歳〜17歳の子ども約150万人超が農作業に従事している」

「農場で働く子どもの多くが、農薬ほかの化学物質を混合・散布していると証言する。

呼吸器系疾患や癌、うつ病、神経障害、リプロダクティブ・ヘルス上の問題など、農薬暴露と長期間および慢性の健康被害との関係が指摘されている」

「インドネシア国内法は就労の最低年齢を15歳と定めており、13〜15歳は学校教育を妨げたり、健康と安全を損なわない程度の軽い労働のみが許されている。

18歳未満の子どもは、有害化学物質が存在する環境を含め、危険な労働が禁じられている。たばこ との直接的な接触を伴う すべての労働は、ニコチン曝露のリスクから、この規定により禁じられるべきだ。

インドネシアは喫煙の危険から子どもを守るのに失敗し、国際社会の注目の的となっている。

インドネシア国内法は子どもへの たばこ製品の販売を禁じているが、毎年10〜14歳の子ども およそ400万人が喫煙者となっており、10歳以下の少なくとも23万9000人が喫煙を始めている。

15歳以下で受動喫煙に さらされている数は、4000万人超だ。

インドネシアは「たばこの規制に関する世界保健機関枠組み条約」に署名も批准もしていない世界で数少ない国のひとつだ。

この国際的な公衆衛生条約は、たばこ消費および たばこの煙にさらされることへの影響から、人びとを保護することを目的としている。同国も速やかに この条約に署名し、批准すべきである」

「たばこ消費の危険から子どもを守るために、インドネシア政府は もっと多くの行動を起こすべきだ」と指摘する。「そして消費のみならず、隠れた被害者である たばこ農場で働く子どもたちも早急に保護する必要がある」などの記述があります。

ハフィントン ポスト 」サイトより


年110万人がタバコで死ぬ国 - 土壌汚染でタバコに重金属

中国の受動喫煙被害者は7億人超、うち児童が2億人弱

中国 - 喫煙関連の疾病で毎年100万人,受動喫煙では10万人死亡

禁煙啓蒙進まぬ中国、2030年には年200万人がタバコで死亡

中国で禁煙徹底されず,独特の たばこ文化と産業元締めがネック

同記事に「世界保健機関(WHO)によると、中国の喫煙者は3億5000万人以上で、世界の3分の1を占めている。受動喫煙者は5億4000万人にも上っている。中国では年間 約100万人が喫煙に関連する各種疾病で死亡しており、政府が何らかの対策を取らなければ2050年には年間300万人に増加すると予想されている」

「中国では たばこは友人関係やビジネス関係構築のための極めて有効なツールの1つになっている。贈り物としても最適であり、商談やパーティーの際には相手に たばこを勧めることによって お互いの距離を無意識のうちに近づけることができる。中国人男性の63%が喫煙者とのデータもあり、たばこを拒否すれば、さまざまな場面で冷たい対応を受けることになるだろう。

また、たばこ産業の規模や経済的利益の大きさも政府が禁煙を徹底できない原因の1つになっている。たばこ産業の元締めである中国煙草総公司の2010年の収入は190億ドルを超えており、さらに、たばこの売上高は地方政府財政収入の7~10%にも達する主要な収入源になっている」などの記述があります。

韓国の喫煙者はヘビースモーカー、1日平均で25本喫煙

中国の喫煙者は3.2億人、世界の3分の1を占める

室内でタバコ1本吸うだけでPM2.5が基準超過

喫煙者が3億人超え「世界最大の生産・消費・危害が深刻な国」

女性の肺がんが増加の一途、受動喫煙と調理時の油煙などが主因
同記事に「喫煙や受動喫煙、調理時の油煙が女性の肺がん増加の主な原因になっている」

「男性と比べて女性のほうが肺がんになるリスクが高く、同条件下で喫煙した場合、危険性は男性の3倍に上る」などの記述があります。

レコード チャイナ 」サイトより


喫煙者歓迎?!中国たばこ事情

喫煙者に寛容な国、中国

中国のたばこは重要なコミュニケーションツール

All About(オールアバウト) 」サイトより


重金属いっぱいの「中国産たばこ」

サーチナ ( Searchina ) 」サイトより


驚きの中国タバコ事情

Excite エキサイト 」サイトより


発展途上国ではタバコが栄養失調の原因に

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


受動喫煙がもたらす微小粒子状物質「PM2.5」の危険性

すぐ禁煙.jp 」サイトより


PM2・5 たばこの煙にも 高濃度で がん、脳卒中リスク -1

PM2・5 たばこの煙にも 高濃度で がん、脳卒中リスク -2

産経ニュース 」サイトより


酒、タバコ、ドラッグなどで どのくらい寿命が縮まっているか

電子タバコの受動喫煙は健康に有害か?

タバコは海洋生物にも悪影響を与えている

ライフハッカー[日本版] 」サイトより


【関連記事】


大気汚染の世界地図

海洋汚染の世界地図

遺伝子

血液型分布の世界地図



赤ちゃんの成長にはDNAのほか両親の生活の質も影響を与える
同記事に「受精の時点で遺伝子情報の交換が行われることは広く知られていましたが、DNAに保存されている情報以外の要素が受け継がれることについての研究が この10年で大幅に進んできました。

さらに、そのメカニズムの解明が最近の5年で大きく進み、DNA以外の後天的・一時的な要素が影響を与える仕組みの解明が進められてきた」

研究チームによる報告書では、両親の精子と卵子には単なる遺伝物質によるもの以外の情報も保存されており、これまで考えられていたような受胎の段階よりも早い段階から影響を受けることになることが示されています」

「親となる男女の年齢や栄養状態、肥満度、喫煙など私たち両親が子どもを妊娠する前に行っていた行為の多くは、受精卵に対して伝達される環境シグナルに影響を与え、ひいては子どもたちが産まれて以降の将来の成長に影響を与えることに つながります」

「両親の生活環境が胎児に与える影響について、これまでは『赤ん坊は まっさらな状態から成長していく』と考えられてきたために、上記のような点を ほとんど考慮に入れていませんでした。

しかし現実には、決してゼロからのスタートというわけではなく、両親が経験してきた『遺産』を受け継ぎ、お母さんの おなかの中の段階、そして産まれた後の成長が これまで考えられてきたよりも早い時点で決定づけられているのが ほぼ間違いないということが わかってきました」

「また、この影響は赤ちゃんの糖尿病や心疾患などの代謝性疾患の発生リスクにも影響を及ぼすとのこと。

さらに研究結果からは、母親よりも父親が与える影響力のほうが より多くを占めていることが明らかにされています」

「特に この先数か月で妊娠を控える夫婦の生活習慣を改善させていくと、子どもの長い将来にわたって よい影響を与えることに つながると考えられます」などの記述があります。

幸福や不幸は遺伝する?受精前の親の心理が子の遺伝子に影響
同記事に「多幸感・鬱などの精神状態に左右される脳内の さまざまな化学物質は、そのとき体内で作られている生殖細胞(精子・卵子)における特定の遺伝子の発現に影響し、ひいては子どもが どう育つかにも影響する」

「エンドルフィンなどの脳内物質や大麻・ヘロインなどのドラッグは精子や卵子に顕著に影響し、遺伝子のパターンを左右することが すでに わかっています」などの記述があります。

何が人生を幸福・健康・成功に導くのか?70年間追跡調査
同記事に「The Life Projectは新生児の母親に対する質問に「喫煙していたか否か」というものを追加。

すると、母親の階級の差を考慮しても、喫煙者と非喫煙者で生まれてくる子どもの体重や死亡率に差があることが明らかになりました」などの記述があります。

GIGAZINE (ギガジン) 」サイトより


【関連記事】


世界の健康寿命

血液型分布の世界地図

遺伝子



マレーシアの石炭火力発電所による水産物の放射線核種汚染
同記事に「石炭には、ウランやトリウムなどの微量の放射性物質が含まれています。

石炭火力発電所で燃焼させることで、石炭の濃度の10倍のウラン、トリウムを含む副産物(灰)ができます。このフライアッシュ(灰)は、石炭火力発電所のまわりの環境の土や水を汚染します。

ポロニウム210はウラン238の放射性崩壊で生じる半減期138.4日のアルファ線を出す天然に存在する放射性物質で海に存在する放射性物質の中で最も被曝量が高い物質です。

ポロニウム210は 様々な水産生物で蓄積されます。又、水産品の摂取をしている人々にも、とくに貝の摂取によって多くの被曝をもたらしています」

「 海水中のポロニウム210濃度は、0.62ミリベクレル/リットルで、この値はマレーシアの他の海水濃度よりも高い。この高い濃度は石炭火力発電所の影響と考えられる。

水産物中のポロニウム210濃度は、魚、ハマギギ(Arius maculatus)4.4~6.4Bq/kg、バナナエビ(Panaeus merguiensis)45.7~54.4Bq/kg、ザルガイ(Anadara granosa)104.3~293.8Bq/kg、いずれも乾重量当たりです。

マレーシア人の1日当たりの摂取量で これらの水産物の摂取から生じる被曝量は1日1人当たり2083.85ミリベクレル/日・人となり、1年間の被曝量は249.3マイクロシーベルト(0.2493ミリシーベルト)となる。
これらの数値は、他の国より比較的に高い。

さらに、ポロニウム210は ヒト体内で かなりの量のポロニウム210が体内に吸収される。

一生涯(70年として)の蓄積発ガン死亡リスクは、1万人当たり24.8人となり、国際放射線防護委員会(ICRP)が出している制限量を越えている」などの記述があります。

名古屋生活クラブ 」サイトより


石炭燃焼に伴う放射能の影 (PDF:308.38KB)

佐賀県:佐賀県庁 」サイトより


【関連記事】


海洋汚染の世界地図

資源分布の世界地図



ヒトDNAをX線から守るクマムシ由来のタンパク質を発見 - 1

ヒトDNAをX線から守るクマムシ由来のタンパク質を発見 - 2

AFPBB News 」サイトより


クマムシ固有のタンパク質がヒト培養細胞の放射線耐性を向上

マイナビ ニュース 」サイトより


【関連記事】


宇宙放射線・地磁気

雷 分布の世界地図



海外移住の地図帳 」Home
興味深く多彩な世界地図、役立つ緻密な情報、厳選リンクも満載